1DAYセミナーにご参加の方は、当日色鉛筆をご持参下さい。(6色以上

●(タントラ受講中の方は、次回もタントラ舞踊を行います。そして必ず「光の柱」を立てることを継続なさって下さいませ。)

瞑想とは、本質的には、性別ナシのSEX体験のことです。相手を必要としない絶対的体験のことです。

あなたの本質である「愛の意識」と、その意識から生まれた「いのち」が出逢って融合一体化することです。

この時に感じるエクスタシー状態のままに日々を生き、意志力を発揮して志事(しごと)をこなす・・・これが至福なのです。そして至福の中からしか、オリジナリティや創造性は誕生しません。

おはらい以前にも書かせて頂きましたが、神道(神ながらの道)における5つの言葉の意味をまた書かせて頂きます。

1、罪 →自分の能力を信じない、自分の可能性の輝きを否定することが最も罪。

2、けがれ →気枯れのこと。発展する喜びの気が枯れている。

3、まがごと →曲事。へそ曲がり。素直に天の意向に添えないこと。

「分からない、むつかしい、できない」とスグに反論する。素直に「できます。やります。はい、喜んで!」と言えない。

4、ハレ →喜びいっぱいで晴々とした気持ち。大して悪くもなく、ただ何となく生きているのは曇り。

5、おはらい(みそぎ) →神ではないもの、愛ではないものを削ぎ落とすこと。または、不可能の限界を払いのけること。または、神と自分を隔てる区別を全て払い去ること。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................