私たち全員が、ものごころがついて自我が出来た時から、実はちゃんと覚醒しています。
ぼ~っとして無意識でない限り、全員の意識が覚醒しています。

Three wise menただし、「何者」として覚醒しているかの相違があるだけ

動物の頂点としての人間という意識だけを覚醒させているのか、
「神」「宇宙」という根本意識を覚醒させているのか、その違いだけ。

意識の「質」の違いは、波動の「質」の違いになり、「人生の質」の違いになるだけです。

私たちは、知らないことについて疑うクセがありますが、
それは「正しい」と「間違い」がアルのだと教えられたからです。

ところが、そもそも宇宙には間違いなど一切ございません。全てが正しい。
個人的で、エゴイスティックで、有限的で、その場だけで、部分的でも、それはそれで正しい。
でも、「まこと」ではない!!!

全体的で、トータルで、普遍的で、永久無限が「まこと」だからです。
いつの時代でも、日時がいつでも、どこであっても、誰にでも当てはまるものが「まこと」だからです。

そして、この「まこと」を神と呼んだのです。

「まこと」を神や根源や原点と呼び、中心と呼び、中庸と呼び、豊穣と呼び、真善美愛と呼び、叡智と呼んだのです。そして、繁栄の法則は神だけのもの・・・・・。

………………………………………………………………………………………………………….

(❤続きを読みたい方はどうぞ)

「目には目を 歯には歯を」

本当は全く違う意味なのではないか、もっと「神のセリフ」として納得のいく意味があるのではないか、という疑問が以前から湧いていました。

そしたら、答えを見つけました。何回も読んだ古本の中に!

あなたの目が「まこと」を見ないなら、その目をつぶしなさい

あなたの口があなたに「まこと」を語らせないなら、その歯を抜きなさい

あなたの腕が「真のあなた」に逆らうなら、それを切り落としなさい

以上はキリストも言っていた言葉です。

私が以前のブログに書かせて頂いた「見ざる・聞かざる・言わざる」を覚えていらっしゃいますか?これも同じ意味です。

 「まこと」ではないもの、「神」ではないものを見るな

「まこと」ではないものを聞くな。耳を傾けるな

「まこと」ではないものを口に出すな。しゃべるな

みざる1神であれば、何を語る?

神であれば、何を思う?

神であれば、何を感じる?

神であれば、何を聞く?

神であれば、何を見る?どのように見る?

(そして今、あなたの意識は神ですか?神であるならば光の体と融合しています)

病気も、金欠病も、アルツハイマーも、すべては神経の目詰りから起こる。

神経は、神の経(みち・道)ですから、そこに「まこと」以外の波動を流すと、神経の働きが鈍くなって病が起こる。

では「まこと」の波動(神の波動)って何?

こころ躍るような波動です。中庸の波動です。タントラ波動です。光の体の波動です。

(余談です)まことに申し訳ない!この言葉のホントの意味は、「まこと」「神」に対して申し訳ない!ということです。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................