惜しむ心、それは恐怖心の現れであり、「豊かさ」の真逆です。

自分がすでに知っていること、持っている叡智の情報、天からのメッセージ、それは顕在意識にまで上がってきていないだけなのですが、「自分には無いのだ」と信じてしまう。

 でも、無いのではなく、自分でもらえなくしているだけ

 

あらゆる全てを皆と共に分かち合おうという心が無いから、惜しいと思うから、すでに初めから知っていること、持っているものを自分自身が物理世界で受け取れなくなる。

メッセージも分からない。天に問いかけても、答えが分からない。

 

とにかく、惜しむ心は結局自分が損をする。

そういう心は、私たちの本質ではないので、もし、惜しむ心が出てきたら、それはプログラムされたものだと思って下さい。

 

お金も、今までとは全く違う動きをします。色々なことに「惜しむ心」を持つと、お金も流れてこなくなる。

無理に使えと言っているのではなく、惜しむ心をゆるめるだけでいいのです。

 

全てにおいて、恐怖心から来る惜しむ心をゆるめて、ニュートラルになった時、その時「どうすればベストか」が感覚で分かります。

今は使わなくていいとか、出さなくていいとか、提供しなくていいとか、自然に分かる。

………………………………………………………………………….

地球のエネルギーが、大いに変わってきています。

ますます実現化が速くなっています。思った瞬間、意識した瞬間、すぐそうなる。

もちろんエネルギーのレベルで・・・。

エネルギーのレベルで叶っていけば、あとは地球時間でのタイミング待ちです。

 

思ったことが即。

「どうしよう~」と思うと、すぐそうなる。

「足りなくなるかな」と思うと、すぐ足りなくなる。

「自分て、何もまだ分かっていない」と思うと、すぐそうなる。

「他の人に頼らなくちゃ、自分ではできない」と思うと、すぐそういう自分になる。

 

aefc79d915a793ac59a8d76c2054f412今この瞬間だけが全て!!

この瞬間が、次の瞬間を創る。

幸せと思うと、次の周波数もそうなる。

なると思っただけで、そうなる。

 

ものごとが実に単純に動くようになるから、単純さをバカにしてはいけないみたいです。

そして、いい・悪いは無いのだから、分析し、解釈し、判断していると、豊かさの波(情報の波)に乗り遅れます。

苦しいことが好きな人、死に物狂いでの努力が好きな人、それはいいことでも悪いことでもない。

そういう自分を素直に全うしないと、いつまでも体験が終わらない場合があるから、その意味では各自が好きなようにワガママに生きて下さい。

自他に対して一切のジャッジをせずに生きてみること、それがニュートラルということです。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................