私たちは人間なのではなく、人間のような体験をしている“光の存在”(=光の体)なのです。
ところが、肉体だけが自分の体なのだと信じこんでしまったために、苦しさと不安と恐怖でいっぱいの弱い存在に成り下がってしまいました。

 

意識が常に「思考」と「感情」に向くので、いつも感情に振り回されますが、そっちではなく、光の体としての喜びヴァイブレーションを意識するべきだったのです
でも、昔は、見えない体は無いことになっていましたから、仕方が無かったかもしれません。

 

そうなると、自分以外の存在たちの中で、“自我の強い者たち”が現れてきた時に、彼らに依存し、結果としてコントロールされるようになるのは当然の成り行きでした。

 

予言者、神官、巫女、霊能者、占い師、神秘家、占星術師、風水師、宗教の教祖、陰陽師、ヒーラー、チャネラーなどの、権力と名声を広めたい者たちによって、ますます制限され、自由な意識を奪われていったのです。(今の時代になっても、その名残りがまだ少しありますよね)

 

よくよく考えてみて下さい。
あなたがそうだと思い込めば別ですが、先祖の念や、カードや、星の配置や、何かの配置が、直接あなたを操作できるわけではありません。


 

あなたも、星々も、あらゆる全てが光から創られており、その全てが宇宙の原点(ゼロポイント)によって、等しく調和され、生かされ、動かされているのです。

 

 

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................