ことば◆「空」アドバンスや透視を修了の方へ。お暇なとき、4月23日の掲示板をご覧ください。(ものすごく重要というわけではないのですが・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本来、「ことば」は、自分自身を新たに生み出して、自分自身を確立する「力」のことです。
「ことば」を奏上することによって増強される「絶大な力」とは、外部の力ではなく、真の自分自身の「力」でありますから、自分の中にある【神の本質】が「ことば」によって輝き出すということです。

つまり、「ことば」とは、人間内面の「神力」発動の「のりと」(祝詞)と申し上げることが出来ます。
だからこそ、決意・いのり・祈願を唱えると、おのれ自身の内部の「神力」が響きだして、おのれ自身の決意・いのりを「神界・高天原」にまで共鳴させて通じさせる力を発揮することとなります。

 これは決して、遙か天上の神様が外から働いて自己の決意・祈願を引き上げて下さるのではないということです。自分自身で自分自身の決意・祈願を神界にまで通達させる、そのような自分の「神力を増強するため」に奏上するのが「ことば」なのです。
すべては自分自身のあり方が中心です。 自分自身のあり方をさておいて、神様であろうが、宗教様であろうが、ヒーラー様であろうが、有名人さまであろうが、外からの力で自分を引き上げて戴くという考えは、もう捨てて戴きたいと思うのです。

「全体繁栄に貢献します」「弥栄に誠を尽くします」
その「ことば」は、果たしてご自分の内部の「神力」を揺さぶるものになっているでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、昨日、必然な成り行きで、「うぶすな」というキーワードをある方から頂きました。
「産土(うぶすな)の神」といえば氏神を意味することが多いのですが、本来は氏神とは異なる神として立て分けるべきです。産土神(うぶすながみ)とは、土(すな)を産み出す神、大地を始め万物を産み出す神です。 
産土神は、神道の神とのみ限定されるものではなく、宗教を越えて、日本に限らず、地球上、大地ある限り、地球全土を産土神として見立てます。

そして、そういう情報さえ通り越して、「うぶすな⇒砂⇒砂鉄」と一気にメッセージが来ました。
【天】の「光」のツブツブが速度を落とせば【地】の「砂鉄」のツブツブになるということです。地球も肉体も【地】ですから、地球も肉体も「砂鉄」のツブツブだということです。
オーラは「光」のツブツブで、肉体は「砂鉄」のツブツブです。
そして「砂鉄」には磁力がありますから、それゆえ肉体は「電磁場」となって、色々と引き寄せることができるのです。

「うぶすな⇒砂」とメッセージが来たとき、その「砂」は「清め砂」ということも同時に来て、調べてみたら、昔はやはり「砂鉄」を「清め砂」として使っていたこともあるようです。
純粋な「光」が物質化して純粋な「うぶすな」になりますが、まさに自我マインドが無い「純粋肉体」であり、無傷で無思考の「純粋肉体」でもあるこの「うぶすな」という「言霊」はスゴイ!(感覚の鋭い人なら分かってもらえると思います)
肉眼で見えない「心」の原点回帰だけでは不十分で、見える「肉体」のほうも原点回帰しなくてはならないのです。心身ともに完全にゼロ(源)に戻るということです。(またこのことは各種セミナーにて!)

今、開講中の「空」アドバンスコースにおいても、また新たな「空」アドバンスコースにおいても、【先祖DNA解除】ではなく、それを進化させた形の【うぶすな】ワークに変更させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今後の各種セミナーのお知らせ
◆1日セミナー(6/22は東京。6/23は大阪。7/13は名古屋)
◆「空」アドバンス・コース(9月以降) ◆古事記スペシャル(6月以降)

A、ブログページ左のほうにある【セミナーのご案内】をクリック。⇒スクロールして下さると、記事の終わりに近いほうに【詳細&申込み】のタブがあります。宜しくお願い致します。
B、「スター・ハート」のホームページからも、三楽舎さんへお申込みできます

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................