ねぶた封印されてきた情報、封印されてきた場所などがますます表に出てきています。
「裏日本」と言われている「日本海側」のほうが、もともとは「表」でしたので、「日本海側」も本来の状態を取り戻しながら、今からどんどん繁栄していくことになるでしょう。
そして、富士山が世界遺産登録されたおかげで、地方の富士山たちも活性化することになるでしょう。鳥取のほうき富士(大山)、越前富士(日野山)、薩摩富士(開聞岳)、出羽富士(鳥海山)などなど。(県には必ずありそうですね)

「ねぶた祭り」についても面白いことが分かりました。
根に蓋(フタ)をする・・・・これが「ねぶた祭り」の語源であり、ある目的のための祭りでした。
詳しく言いますと、【根の国にフタをする】祭りですので、富と権力を自分だけのものにしようとして、一般人の「いのち」の力を【根の国】から取り込ませないために、そこにフタをしようと画策したようです。そんな意図が隠されていたなんて。
このように青森や東北一帯にも、奪い合いの時代の「恨み」が蓄積されています。
その【根ぶた】を開けて、大いなる【いのち】を受け取る意志を持ち、みんなで栄えていく喜びあいを実践する時が来ているようです。

ここ数日は、首すじから肩にかけて痛みとコリを感じていたのですが、この【根ぶた】の意味が理解できたとたん、楽になりました。肉体でいうと、青森近辺は首筋に相当しますから。今年はそろそろ青森にも行く時かなあと感じています。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................