いし【所有】について、前回の続きを書こうと思いましたが、それより先に是非とも書かなくては!と強く感じることがありますので、先ずそちらを・・・。

意志、意志、意志、意志、意志、意志せよ! この単語がメッセージとして強く強く何度も来ます。(今、眠くて寝たいのに)
つまり、ご本人が意志しなければ何も起こらない。そして今起こっていることにも気づけない。
日常において、どなたさまに限らず、自発的な【意志】が先にあるべきで、常に【意志】の連続でいいのです。
ささいなことから大きなことまで、【意志】していますか?(変な日本語ですが、これがピッタリなのでこれで行きます)

思考は不要。迷いも不要。何かを【意志】することだけでいい。意志しなければ何も現実が起こらないから、何も体感できない。つまり幸せや喜びを味わえない。意志せずに文句言っていても仕方ない。
意志せずに、解釈や言い訳や説明ばかりしていたって仕方ない。
あなたの人生、あなたの体験、あなたの至福、それを体感せずにどうするの?それを望んでいますよね?

もし、思考にハマってしまったら、あるいは悩みにハマってしまったら、あるいは混乱し始めたら、その時こそ積極的に【意志】を発動する時!!!
「思考から出る!」 「悩まない自分になる!」 「混乱から抜ける自分になる!」 「感じることが得意な自分になる!」 このように意志すればいい。そしたら現実が変わるから。

昔は私もヒドイ思考人間でしたが、そんな自分をもう終えたくて、そのくせ方法も分からなくて、先輩に尋ねたところ、『ちゃんと意図するだけ』と言われました。『意図するって、たとえばどういうふうに?』と尋ねたら、『自分の現実はどういう人生であってほしい?』とまた聞かれたから、『思考はもういいから、とにかくHAPPYな日々なら嬉しい』と答えました。

そしたら、『じゃ、例えばこういう意志はどう? 【全てを受け取って、満ち足り続ける自分になる!】というのはいかが?』というアドバイス。
いいね!それ!と思った私は、その意志をちゃんと積極的に決めました。そこからすごく大きく変化が起こっていきました。で、その後、もっと素敵な意志である『弥栄にまことを尽くす』に変更していますけれど。

そして、この意志は2つの側面を含んでいることを忘れないで下さい。(頭はどうしても片方にだけ重点を起きがちですから、バランスを忘れないことが大事です。)
『些細なコトから大きなコトまで、何でも受け取って味わっていくぞ!』という欲張りな意志の許可を下ろしたなら、もう片方の、『些細なコトから大きなコトまで、何に対しても愛とまことを尽くしていくぞ!』という意志もお忘れなく! ギブ&レシーブ(テイクではなく)ということです。

意志、意志、意志、そして意志、またしても意志、何度でも意志!
あなたの意志を発動して下さい。肉体を頂いたのだから!
意志すれば創造が起こり、それを楽しむ感性を養うことができます。
幸せ上手は、感じ上手。至福は感じるものだから、喜びのエンパス能力を磨く!と【意志】して下さい。

アファメーションなんかじゃない。プラス思考なんかじゃない。意志なんです! 
意志をハラにすえ、意志を言葉に出し、そして意志を態度で現していくのです。これが【あらみたま】です。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................