ひかりつばさ自己の内側に愛と喜びの光(=いのちの[ひ])を充分に[受容]し、あふれるほどに保ち、そしてそれを[放射する]ことに非常に熟練できていることを[悟りの状態]と言います。ですから、[完成された悟り]という最終ゴールがあるのではありません。もしそうなら、そこで全てがストップし、無限の繁栄はなくなるのです。私たちがどれだけ進化発展しようとも、無限に高い心の次元や物理次元があるのです。

より高次の意識になって、[いのち]の高みの波動に同調していくと、ますます微細な波動に気が付くようになっていきます。直感力、テレパシー、高次の情報、透視、エンパスなどのスピリチュアルな能力が必要に応じて高まってきますが、それ自体が目的ではなく、あくまでも全体に貢献するための道具のひとつに過ぎません。人類が高度に進化するために、幽体離脱や、オーラ・リーディングや、座禅の修行などの能力が必ずしも必要といにうことではありません。悟ることにばかり異常に執着するのもおかしなことです。

高次の意識になった方々の多くは、人類の生活や意識を引き上げるべく、あらゆる領域で他者に貢献しています。自分が関わった領域に、もっと多くの喜びと愛をもたらそうと、あらゆる実用的な貢献をしています。高い心の次元に焦点を合わせつつも、【物理次元の能力】を最も大事にしています。

地球に降り注いでいる光の波動はますます強く高くなって、量的にも臨界量に近づいていると言われています。そのおかげで、私たちが【愛と喜び】の状態であればあるほど、降り注ぐ光たちを受け入れやすく、それと同調しやすく、簡単に夢や欲を具現化することができていきます。昔においては、地球に届く光のパワーが今よりもズッと弱かったため、喜ばしい何かを具体化することが非常に困難で、多くの努力や奮闘や犠牲が必要でした。時間もかかりました。

でも、今や、沢山の高次の光や、高次のサポート存在が多次元的に地球の波動に融合しようとしています。ですから、あなたが光(愛と喜び)にフォーカスし、それを常に考えることによって、ご自分の人生にますます光(愛と喜び)をもたらすことが簡単にできるようになってきています。あなたが[いのち]という光のことを考えると、光もスグにそれに反応します。あなたが思ったとおりに動いてくれます。

何度も何度も、そして、常に常に[いのち](愛と喜び)という光の流動について考えるたびに、愛と喜びについて意識するたびに、全体へ貢献する意志を発動するたびに、あなたはドンドン光で充満していき、それを周囲のいたるところに[放射]し始めます。あなたの肉体が[いのち]という光で充満すればするほど、あなたは高次の存在となっていき、周囲の全ての波動をも引き上げることになり、喜ばしい現実を造っていけるようになっていきます。

宇宙を通過して地球に降り注いでいる光の粒子は、今や変化変容を起こすのにはベストなパワーになっています。この精妙で高次の波動をしっかりと身体に取り込んで保持(=うけひ)するなら、あなたは飛躍的な霊的成長と物理的創造力を発揮することになっていくはずです。

私たちはこれからも成長し続けます。真善美愛化し続けます。ますます神になり、ますますハイアーセルフになっていくのです。私たちの[まことの質]である神に近づくという欲求や、発展進化する喜びを一度でも知ってしまうと、同じところに長く立ち止まっていようとは決して考えられないはずです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の画像は、私が幼少期に一番最初に見た【カラーの夢】とほぼ同じものです。ただ、鳥は一羽でしたが、夜の闇に羽ばたくたびに、その翼からこぼれ落ちる砂金のような光の粒子が今も脳裏に焼き付いて、忘れられません。
そして、明日から一泊で諏訪に出かけてきます。夜は諏訪湖の花火鑑賞!暑くないと嬉しいけど。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................