げんせん◆原点(ゼロポイント)に意識を戻すことを原点回帰・アセンション・神人合一といいます。肉体を持ったエゴを原点の意識に重ねることが原点回帰です。それが神になることです。これがあなたのまことの姿だからです。エゴとは過去の機械的なデータでしかなく、創造主という本当のあなたではありません。それが理解しにくいなら、【あなたは存在していない】という表現でご理解下さい。
◆原点(ゼロポイント)は【結果の世界】です。これは本当にスゴイことです。結果がすでにあるからこそ、そのあとにストーリーやプロセスが展開できるのです。
◆聖なる二分法によって原点から造られた[宇宙フィールド]は、【結果の世界】をビヨ~~ンと引き伸ばしてスタートする【ストーリー世界】(ストーリー展開場)です。ここをプロセス場と呼ぶこともあります。なぜ二分したのか?動きを知るため。

以上のように、私たちは、もともとゼロポイントという【結果の世界】から、ストーリー展開の世界(現実の場)へと体験を拡大するのです。頭が信じていたような、『先に色々な努力をしながらプロセスを踏んで、沢山のストーリー展開があって、やっと結果に至る!』のではなかったということです!!!人生の流れを変える創造主になり、喜んで人生を味わうためには、【我は結果なり】を理解する必要があるのです。

【原点(=ゼロポイント)】には【無限無数の結果】があるのだから、この原点と物理次元の自分自身が【合一・一致】していないと不自由なことになります。あなた個人の私見(エゴ)は、結局はあなたを束縛するからです。宇宙の創造の源泉(ゼロポイント)と一致することが、宇宙のイヤサカ繁栄の流れに乗る唯一の方法なのです。それしかないのです。ですから、原点回帰・神人合一・アセンション・悟りが重要だと昔から言われてきたのです。それが偉いからだとか崇高だからとか、そういう理由ではなく、それがまことだからであり、そこからしか全体全員が繁栄して幸せになる道がナイからです。

【原点】は、ゼロ次元(ゼロヘルツ)すから、時間は一切なく、物理的波動も一切無く、したがって物質は存在していません。これは本当のあなたの状態です。たった今も、常にあなたの正体は空(くう)という【点】なのです。この【たった一つの状態】が二つに分かれてくれたおかげで、【原点】&【動的な宇宙フィールド】(=ストーリー展開場)になりました。そして、この【動的な宇宙フィールド】は動きの場ですが、動きには必ず2つのベクトルがあるのです。理由は以下です。

【原点】の点を1次元方向に動かすと【線】になりますが、一方的な線だけでは【原点】へは何も戻ってくることができず、何もフィードバックされず、原点は何も受け取れず、何も知ることができません。ですから、ちゃんと戻ってくるベクトルも同時に創造しました。これが放射(問いかけ)&受容(こたえ)の二つです。

【原点】からの【問いかけ】という動きは、『【結果】についての現実ストーリーを味わいたい!』という欲求のことです。そして、その後現実ストーリーが起こってくるので、それをしっかり受け取って味わって体感することを【こたえ】と言うのです。ですから、体験しないと【こたえ】を受け取ったことにはなりません。体験、行動、実行して初めて、放たれたエネルギーが【原点】へと再び戻るのです。これを【満ち足りる】と言います。

最後に、エゴのワクワクと、本当のあなた(原点)のワクワクの違いについて。
多くの人がここを誤解しています。ワクワクすること、好きなこと、それが過去の体験に縛られているということに気付いていません。過去にあったイヤなことや、うまくいかなかったことや、苦手だと思い込んだことは避けるようになり、自分の表現の幅を狭くしていますから、ワクワクの範囲も狭くなっていたりします。[好き]かどうか、ワクワクするかどうか、それは【たった今】やってみないと分からないのです。その意味で、あなたはエゴを中心にすることなく、【原点】を中心にすることが必要になります。【原点】からさり気なく湧く欲求、そういう【たった今】の思いに沿って、その欲求にまことを尽くして忠実に生きて下さい。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................