すなまんだら2◆今回、「空・アドバンス」大阪を修了の方 
◆現在「メタモルフォシス81」受講中の方

ブログの終わりのほうに[メッセージ]がございます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神界だけではなく、ここ最近は仏界からもサポートが活発のようです。先日の「観自在菩薩」に続き、「即身成仏」と「自身火葬」についてもシンプルに降ってきたものがありました。仏教のことはさほど興味も湧かず、あまり知識もないのですが、中立な感覚の情報だと思いましたので、書こうと思います。

その前に、世間的に言う「エゴ」という言葉が色々なニュアンスを感じさせるため、混乱している方もいらっしゃるので、私なりの説明ですがお伝えしようと思います。
「神我」が私たちの本質で、これだって「我」(=エゴ)なのです。「全体すべて」を分かっている「我」です。これに反して、「全体すべて」を忘れた「我」のことを、通常は「エゴ」と呼ぶことが多いです。神という本質を忘れて「変質してしまった我」です。西洋ではサタンとも言います。(ひ、ひどい表現)

この「変質自我」を進化(深化)させて、もとの「神我」に戻したいと「中心」が意図しているのですが、なかなか「変質自我」を手放せない。そうなると、神化(進化)するためには、肉体とのお別れ(つまり死)という強制手段?を仕方なくとるしかない場合もあります。

でも、最も理想的なことは、わざわざ肉体を手放さなくても、いのちを持った状態のままで、[生きたまま神化する]ことなのです。それは、生きたままで「変質自我」が【死ぬ】ということです。[生きたまま(自我が)死ぬ]・・・これ、[即身成仏]なり。ですから、少しずつミイラになって死んでいくということを言っているのではないようです。(すでに充分ご存知も方もいらっしゃるとは思いますが)

「自身火葬」も全く同じ意味のようです。「変質自我」を「至福の炎」で燃やしてしまうということです。「即身成仏」と「自身火葬」、いずれも、「変質自我」を返上していくことのようです。

私も、12月8日に、改めて「まだ自我や、自我からの執着があれば、さらに返上します」といのりましたが、早速ギフトを頂きました!それは、まだ人の手垢にまみれていない「ことだま」でした。もちろん、皆様に今後ちゃんとお伝えしていくためにギフトされたのです。

先日の「常神神社」にしても、今回の「ことだま」にしても、今まで大切に保管されてきたものが、来たるべきタイミングで世に出るのだと痛感しています。実は、12月10日に、あまり知名度がない、ある神社へ行くことになりました。まっさらな思いで行って参りますが、封印されたパワースポットのようですので、やはり祝福して開きに行くのかなと感じています。また、ご報告致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆空・アドバンスIN大阪を修了された方々へ
おめでとうございます! 本当にすごいチームワークでした! みんなで(全体で)サポートしあえました。特に後半の追い込み?はすごかったと感動しています。ますます至福で、ますます弥栄であって下さい!
◆今、メタモルフォシス81を受講中の方々へ
10日に、ある神社へ行ってから、その夜から【剣ヶ峰ワーク】をさせて頂きます。皆様の「変質エゴ」を負担なく解放するサポートを全力でさせて頂きます。御自身でも、「返上する意志」を持っておかれて下さい。
そして、今回のメタモルフォシス81の方には、今日のブログに書いた【ことだま】をお伝えさせて頂き、それを使っての儀式も箱根にてさせて頂きます! 高次の存在たちからは、ものすごいサポートが来ていますよ!!! お楽しみに!!

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................