てんそんこうりん◆新HPになってからのブログ欄には、ブログ以外の記事も一旦アップされる仕組みになっております。ですので、読みたくない記事や、読んでしまったお知らせ内容が挿入されていた場合は、ご遠慮なくスルーして下さいませ。

(では、本日ふたつ目のブログになりますが、ひとつ目のタイトルは(師の言葉より)【安らぎ】となっております。どちらも大切ですので、ジックリとお読み頂ければ幸いです。)

神意識(万物一体愛)のみが、地上物理界を知ったマスターになれる。絶対王者になれる。他者をおさえて従えての君臨王者のことではなく、全員が全く異なる絶対価値を表現する王者になれる。

多くの人がスピリチュアルを勘違いしています。上や高次のことだけを崇高だと思い込み、上や高次をマスターしようとして地上界に生きている。高次を悟ろうとし、瞑想し、虚空をつかもうとしている。もし、本当に高次を知ることが目的であるなら、わざわざ地上界で肉体を持つ必要などナイと思いませんか?物理世界になど降りてこなければいいと思いませんか?

私たちは、ついつい天という上の領域をマスターして知ろうとするけれど、実は最初から私たちは上にいるのだから(中心の最高次にいるのだから)、上のものや天の神意識はただ思い出すだけでいいわけです。そこに努力はいらないし、そこに時間をかけている暇もありません。単に肉体人間ではなかったのだと思い出し、気付くだけのこと。とっとと、本当の目的に入っていきましょう。

むしろ大切なことは、上のことはよく知っている私たちが、わざわざこの地上界という物理世界を開いたのは何故かということです。天のことや、上のことや、内なる中心のことは全身全霊がとっくにマスターして知っているのだから、逆にマスターすべきは下の次元のほうなのです。下の次元、中心から生まれた周辺の次元が一体どういう仕組みになっているのか、それを知るために物理世界にまで拡大して降りてきたのです。

【上の意識が下の次元で自己表現をするって、一体どういうこと?】この疑問をマスターして知ろうとしているわけです。だから、物理次元にしっかりと意識を着地させなくては何もマスターできません。上の意識を下へ、天の意識を地へ、しっかりと降ろして合体しながら知っていくのです。天地合体、天孫降臨、今一度そのことをご理解下さい。

ゼロというものも勘違いされています。物理世界だけを見ていると、プラスマイナスでゼロという数式に支配されますが、ゼロポイントという場合のゼロは、物理世界のプラスとマイナスを超えたところにあるものです。私たちの意識は、下のほうのプラスとマイナスを超えた上のところにゼロとして位置しているのです。(メギドの火の本に、完全な聖域という表現で書かせて頂きました。)

ににぎわんど天の意識(神意識)をしっかりと各自の肉体に降ろし、それを屋台骨とし、主軸とし、各自の絶対的な創造性(物理化・具体化)を発揮していきましょう!個人的な話しですが、ちょうど、そのためのサポート・グッズが手元に届きました。天地合体の屋台骨を肉体に定着させるためのワンドです。(あくまで補助剤です)

とりあえず、長期講座にてご縁のある方々から使わせて頂こうと思いますが、ワンドを使う側のほうにゴマ粒ひとつでも変質自我があれば、そして使われる側にも変質自我が残っていれば、全く働いてくれない崇高な厳しさがあります。その意味では双方の意識が100%神意識になっておく必要があります。意識の純粋さ(本気度)が求められています。

◆空アドバンス&メタモルフォシス81を受講の方々へ(修了の方々へ)

今日の2つのブログも大変重要な復習内容(補助内容)です。深くかみしめてお読み下さいますよう宜しくお願い致します。ここを確実に腑に落として頂くことで、もっと深い部分をお伝えできます!まだまだ魔法が待っていますよ!

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................