ひかりつばさ今までもそのつもりでしたが、今日からはさらに本格的にスピ授業をブログにて始めることに致します!

と言いますのも、直接対面の講座では、まだまだ奥のことをお伝えしなくてはならないからです。

そして、エネルギーの共振伝授や身体改造は、やはり直接対面でなければ無理ですので、その前段階の基本的なレクチャーくらいは、先にブログで知っておいて頂きたいと思いました。

修了生の方々には、理論の復習になると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 栄えていくぞ!進化するぞ!という愛の意識が無くなったら、人はもう終わり 】

●意識が現実を創っているから、各自の意識のありようがお金や人間関係に直結する。

●各自が、進化し栄えていこうとする意識であるならば、自ずと万物万我も栄えていく。これが弥栄への貢献ということです。宇宙は弥栄が飛び散って出来たのですから。

●休息について。肉体労働の人にとっては静かにすることが休息ですが、日常で静かにしている人にとっては身体を動かすことが休息。

●栄えて発展して繁栄進化することが中庸。それがニュートラル。中立。普通。自然。当たり前。意識の本質は発展志向なのが自然だから、現状維持の意識であれば退化に向かう。

●愛とは?(それはベタベタした情のことではない)。愛とは、内面も外側も豊かに繁栄していくような自己を知ろうとする【衝動】のこと。知る=実体験。

●内なる中心(虚空)は愛と至福でしかない。そしてこの愛と至福の意識は、どこまでも無限に繁栄することを欲求するのが普通。

●今この瞬間は何も決まっていない空の瞬間!だからこそ、各自の意識しだいで何とでも成る瞬間! 誰かや何かと相対比較して、常に嫉妬したり気分が落ち込むパターンは、過去結果への判断から起こるだけ。今この瞬間は総フリー!(だからこそ、今この瞬間の意識変容が重要!)

●相対比較して戦々恐々とするクセから抜けること。各自が唯一無二の絶対的な価値があり、それも特に威張るほどのことでもなく、役目だから。その役目に絶対的な尊厳を持つべし!

●自分はもっともっと発展繁栄できると意識する。そうなる!

●外に向かって「お金よ、来い!」と言ってもムダ。内側の意識改革(豊穣意識)が必要。

●密教の「不動の利剣」というものについて。自己の発展繁栄に関係がない思考や、生きる喜びを妨げる観念に気付く才能のこと。全員が最初からこの利剣を持たされています。

●食事よりも呼吸が大事。豊穣の呼吸と満足の呼吸です(「空」の本でも書かせて頂きました)

●そして本日の最後に、神道の中で言われている言葉の、大切な要素をお伝えします。

(1)  罪・・・自己の能力を認めないという観念

(2)  けがれ・・・気枯れのこと。発展し進化する喜びの気が枯れている状態。

(3)  まがごと・・・へそ曲がりのこと。天の意向(繁栄進化拡大の意識)に逆らうこと。

(4)  ハレ・・・・ハレルヤ!アッパレな意識、晴れ晴れとした意識のこと。ですから、何となく漠然と生きているなら、それは曇りであってハレではないし、喜びがない。

(5)  お祓い・・・はらい除くこと。(何を?)繁栄進化などできないと信じている不可能の限界を払いのけ、行動に移ること。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................