かなしみ1(さっきの補足)

私から、「あなた」への痛恨のメッセージです!

そう、「あなた」へです!!! (どうぞ届きますように)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心の痛みのほとんどは、よくよく丁寧に観てあげると・・・・

「こちらの要求が相手に伝わらなかった」

「相手に自分の思いを分かってもらえなかった」

というような【悲しみ】が原因になっています。つまり、お互いが愛と信頼でつながりあえなかったことへの悲しみです。

意外かもしれませんが、【悲しみ】は、陽極(+)に片寄ると 【怒り・不満】 という強い感情表現をとって噴出します。

いかりつまり素直に悲しみを認めてしまうと、自分が弱くなって立ち直れないような気がするから、怒りや不満にすりかえて表現してしまうのです。

でも、怒り・不満の奥にある正体は、愛と信頼でつながりあえなかった悲しみです。そして、どんなに不満・怒りにすり替えてごまかしたところで、根本にある悲しみは癒やされない・・・。

逆に【悲しみ】が陰極(-)に片寄ると、【恐れ】という感情にすり替わります。

かなしみ「自分の本音を言ったら、相手から嫌われてしまうかもしれない」という恐怖の奥には、やはり愛でつながりあえない悲しみが横たわっています。

そして、恐怖でごまかしたままでは、根本にある悲しみは癒やされない・・・。

その悲しみは、過去から持ち越しています。

素直な悲しみを、+にもマイナスにも片寄らせず、中庸にあるがまま認めるなら(=愛に従うなら)、もっともスピーディーに解放されます。

怒りにもならず、恐怖にもならずに、浄化されます。

 

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................