◆明日の、熱田神宮での 「あらみたま発動」 のワークに、遠隔でご参加の方へ

可能であれば、午後2時くらいから3時にかけて、1~2分ほど、意識を熱田神宮へ合わせて下さい。(無理な方は、正午~午後4時のうちで)

その後、「光の柱」を降ろして、一切、制限のない、限界のない、無限の意識を、ご自分の【肉体】に対して向けて下さい。(つまり、肉体の無限の可能性に対して、完全なる信頼を向けるということです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すーぱーまん全ての奥義を知りたくば

原点ゼロに還るべし!

なぜなら、原点ゼロには

一切の制限も、限界も無いからである。

今日、ハッキリとメッセージされたこと、それは「無限」についてでした。

無限の「空」意識とか言うけれど、本当にその意味の重大さを分かっている人は少ない。

限りが無い、限界がない、制約がない、それが「無限」。

そして、一切の条件もなく、制限もないことを「愛」とも言う。ゆえに、愛とは、無限のことだった!

 

あなたの意識は、限りなき、無限な思考になっているでしょうか?

完全に「なんでもあり!」という自由な愛の意識になっているでしょうか?

 

私たちのスピリチュアルな内面の旅とは、意識の「無限性」を知っていく旅であり、それが「意識の進化」なのです。

最初のうちは、意識上の制限や、限界や、有限をワザワザ設けて、その後、ドンドンそれを外すという旅です。

不可能という限界(有限の思考)を設定し、それを解除するゲームなのです。未知を既知にするのです。

 

そして、各自の意識が完全に「無限」になった時、それが完全変容であり、まことの悟りであり、本当の人生の始まりです。

無限、不死、それらは意識の本質ですが、その意識から、無限(不死)の身体へと進化し、無限の潜在能力が開花していきます。

これを簡単にさせたくない連中は、必ず恐怖エネルギーで束縛します。

つまり、常識思考を超えようとする時や、観念の限界を越えようとする時や、制限のない無限の意識になろうとするとき、「こわい!」と反応するように設定されているのです。

 

先日、「肉体は無限に生きられると思った瞬間、なぜか急に怖いと感じたのです」とおっしゃった方がおられましたが、まさにその通り。

私たちのDNAには、限界を超えるような無限の思考につながろうとすると、理由もなく怖がるように設定されているからです。

 

 

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................