はだし「地の門」 (アース・スター・チャクラ) は、各自の足の下15センチ位のところにあり、各自の大地・地球全体への愛によって開かれます。

そして次は、第一の門が待っています。この「第一の門」は、背骨の基底部くらいにあり、我のみが生き抜こう!と奮闘する部分になります。

生き物の中には、同族・同種にさえ敵対して破壊しようとするDNAを持つものがあり、これは進化の段階から見れば、まだまだ低い状態なのです。

でも、それが良くないと否定しているわけではないのです!

万物は常に進化の途中ですので、私たちも過去においては、同族に敵対するDNAを持った生き物であった時代があり、それを経験した上で、さらなる意識の向上拡大を進めてきたわけです。

ただ、古いDNAは残っており、古い思考の神経細胞も残っており、その過去の履歴をもとに、周囲へ反応してしまうクセが残っていることに気付いていく必要があります。

すぐに「生き抜こう!」とする自我のクセは、「一の門」を閉ざします。

うずしおブログや本にも書かせて頂いたように、古い思考のウズが無いところ、つまり無音のところが無限の愛の領域です。

思考のウズ (=神経細胞の固い結び目) は、私たちのボディの表層にあり、無限の愛の流れ、無限のいのちの流れは、もっと奥深いところから発動しています。鳴門の渦潮の下には、おだやかな海しかないように・・・。

古い思考のウズ、古い神経細胞、古いクセ、それらがどれほど強力に思えても、さらに奥の根元からせり上がる 「愛のうねり」 「命のうねり」 に勝ることなどありえません。

愛で満たされた至福としての 「命のうねり」 によって、脳も神経細胞もフル回転しますが、このときが最も覚醒した状態にあるのです!

世間的・一般社会的な自我が 「何とかして生き抜こう!」 とすることを考えるクセから、金輪際、足を洗って下さい。自我だけが生き抜こうとするクセによって、近親同族への骨肉愛憎が生じます。

12月15日の出雲での遠隔神儀は、参加する方の本気の愛によって、「一の門」を開くことに大いに貢献することになるでしょう。

(原因や理由がある嬉しさは、スグに消えてしまいます。理由なき嬉しさ、理由なき無限の喜び、この深みにまで到達して下さい♥)

ふんか1◆補足記事

地球(女神ガイア)や、肉体は、私達が深く進化した意識状態、その高速波動になるために、非常に重要な役割を果たしてくれています。

地球や肉体は有害なものを浄化排出することが必要で、地球は必ず火山や地震、洪水などによって、ネガティブなものを排出します。
私も、自分たちの本質としての万物愛という意識に上げながら、地球全体の意識上昇に貢献しようと思っております。

内なる気付き&浄化解放をせずして、意識の波動を上げることはできません。
日々、私達のチャクラや 「門」 は、一般社会の否定的な波動や、攻撃的な波動や、無益な心配や恐怖感を吸収して、固く鈍く重くなっていきますが、愛のうねり、いのちのうねりが素直に 「地の門」 から導入されていくならば、それらは簡単に解消されるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●【 近親骨肉の愛憎 】 を解放する 遠隔ワーク! (12月15日/ 2,000円)

このワークの意義などは、5日のブログをご覧下さい!

近親骨肉の愛憎を解放するべく、12月15日のボイドタイム (11:06~13:06) に出雲の地 (愛憎解放のための神社) から遠隔で行ないます。ご本人の前向きで自発的なバイブレーションと共鳴します。

ご参加の方々には、15日にどうされるかなどにつきましては、後日のブログにてアップさせて頂きます。

◆遠隔参加費    2,000円

◆参加資格      お気持ちのある方なら、どなたでも

◆申し込み      お振り込みにて氏名が分かれば充分です。メールや、他のお手続きは一切不要です。

◆締め切り     12月12日(金)の夜までのお振り込み

◆お振り込み先  三井住友銀行 池下支店 (普) 0190221 (名義)スター・ハート

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................