今日、改めて、つくづく思います。人は誰しも、本当に好きなように生きていいのです。

他の誰が何と言おうと、本に何が書かれていようと、どうか自信をもって、あなたはあなたの自由に生きて下さい。

私が最も言いたいことはそれに尽きるのです。その意味では、ブログも、お役に立つところだけを参考になさって下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

img_453501_42739747_0スピリチュアルなことについては、具体的に肉体を通じて人生経験をするからこそ、気付きの能力が増す。各自の 「素直な態度」 によって、スピリチュアルは育まれるのです。

邪念なく、喜びと感謝にあふれ、エネルギッシュで、純真で、透明で、シンプルで、そういう 「根源的な態度」 や肉体の動きの中で、スピリチュアルな気付きは起こり、スクスク育まれ、進化します。

苦しみのさなかにいては、そういうことがあまり分からないものです。だからこそ、何の理由もなく喜びから生きて頂きたいのです。

「実際の経験」や「生きざま」において培われたものは、インスタントのスピリチュアルではないから、グングン強く育ち、進化する。

生きざまにおいて、付け焼き刃のイミテーション・スピリチュアルなど、必ずバレバレになる。

自分の生身の肉体を通じて、実際の経験を通じて、根付いていないようなスピリチュアルなら、意味が無い。

何となく、瞑想や呼吸法で落ち着いたり、ヒーリングで心地よくなったり、極上の至福感にあふれたところで、それをベースとした具体的な人生への取り組みをしないなら、何も生育しない。

知識によってその時だけ分かった気がしたり、救われた気がしても、この人生に対して直接的に自分で経験を積まないなら、スピリチュアルなことは何も根付いていかない。

なかまスピリチュアルを語る前に、普通の人としての根本から謙虚に始めなくては意味がないのです。

ハキハキした態度、明るい表情、希望に満ちた動き、そういう根本さえ培われていない場合、どうして「時空を超えた能力」が発芽できるものでしょうか。

怠惰、疑惑、不信、悪口、嫉妬、不服、不満、言い訳、嘆き、そのような「態度」や「生きざま」をきっぱり改めることから始めて、真摯に生き直していくなら、この世界にはギフトしかないことに気がつくと思います。

過去の自己からではなく、常にまっさらな自己から、拡大進化に向けての実際経験を喜んで始めていって下さいますよう願ってやみません。 (ちょっとキツめの具体的な目標を定めて ❤)

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................