道、タオ、タントラ、それらは全て「神ながらの道」のことです。

根源の質、根源の情報、各自がその根源と【直結】して生きることが「神ながらの道」です。

今日、大阪からの帰りのタクシーの中で、クリアなメッセージを受け取りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てんごくみちもう、過去の全ては終わっている。

過去の思考、過去の信念、過去の情報が全て古くなっている。

まことの道を歩もうとする全ての方々に知ってほしい。

終わっているのに、あなたが執着し、頑固になって掴んでいるもの、それは本当に古いのだ。

どんなに立派な人が残したものも、いったん捨てなさい。

究極の過去であり、究極の原点である 【根源のゼロ】 に今すぐ直結するために、おのれの過去の全てを捨てよ。無かったことにしなさい。それはもう知り尽くしたはずだ!

恨みも、欲求も、願望も、思い込みも、感情も全部 「空白」 にしなさい。

あなたが口にすべきは、「空白」 からの【あらたな目標】のみだ。

喜びから生き直せ!もう過去を口にするな。そこに意識を向けるな。絶対に!

分からないことがあるなら人に聞かず、すでに分かっている自己の 「波動」 になってから、自分の内側に尋ねなさい。

 

ぜいちく【道すたれて 仁義あり】という言葉を知っているか?

多くの人が 「神ながらの道」 から外れたことによって、「根源」 からダイレクトに情報を得られなくなったために、仕方なく、仁義・倫理・道徳・法律などを決めたのだ。

それと同じことだが、多くの人が 「根源」 と直結しなくなったために、他者からの情報・道具・技法・知識が必要になった。

たとえば、占い、カード、風水、霊媒、チャネラー、セラピスト、そういう道具に頼るようになった。

そして、それらは古い道具だ。道具を経由すれば、必ず道具の波動にジャマされる。

自己の 「根源」 を忘れた者にとっては、一時期その道具が必要だったが、もう依存するな。

捨てよ、捨てよ。全てを捨てよ。そして各自が 「根源」に直結せよ! まことの喜びの道を歩め!

人生は、毎瞬、選択の連続だ。

それなのに、常に道具を使うのか?

歩いている時、仕事の最中、お葬式の途中、道具にいちいち尋ねるのか?

そんなことをしていたら「今ここ」を逃すばかりだ。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................