(●タントラ受講の方へ・・・明日、バスタオルをご持参下さい。)

今朝のメッセージは、現実をちゃんと含みながらも、それをはるかに超えた情報としてお伝えします。とても重要です。

あわ1 ◆自然な向上心、つまり普通に持ってしかるべき野望とは、「絶対性」 の中での野心・野望。

とてもピュアなかたちでの「こうなりたい」という野望は持っていないと進化しませんが、他者との相対比較での野望・向上心なら不自然です。

自分自身を100%愛していますか?これは絶対性における無限の愛です。

向上心や野望には、「絶対性の愛」が必須で、これが「底力」になるのです!

相対性の愛は愛とは呼べず、根源の底力が出ません。

はなふぶき2心の傷やコンプレックスというものは、必ず相対性から生まれます。

比較して評価する・されるというワナ(=虚構のマトリックス)から出て、あなたはあなたの絶対性を認めましょう。今すぐに!!!

傷やコンプレックスが裏返ると、「ねじれた野望」 になり、どこまでいってもキリがありません。底なし沼です。

◆自己を100% (=絶対性で) 愛すること。愛の状態で全身全霊を満たすこと。

そのように自分が自分に恋するとき、「内なるSEX」 (タントラ) が起こる。

絶対性の愛において、全身はイオン化され、電気を帯びてスパークする!

(私は、まさに今、そうなりながら、これを書いています!)

電気を帯びて、全身の光がスパークするとき、あなたはビッグバンの状態になっており、意志のとおり何でもできる!

はいせん ◆「この顔を見ると、常に、このように反応する」・・・これは神経ニューロンの 「配線」 が固定化されているから。配線は不自由なマトリックスにあなたを閉じ込めるから、解除すべきです。

私たちのボディの場は、要は 「配線」 の違いがあるだけ。

すごく高性能で、バージョンアップしたボディ・システムになっている人と、そうでない人がいるだけです。

各自の配線によって、光のツブツブ(素粒子)が、共振しにくくなっているかいないかの違いがあるだけ。配線が固くて、たった今の「高次の意志」に共振できないボディだから、現実化できない。

◆草薙の剣、ミカエルの剣

みかえるエネルギーの剣によって、常識的に固定化されたパターンをたたき切ることで、光のツブが細かくなり、自由にパーツが動いて、あなたの意志のままに、新しく、あるべきように自ずとまとまっていきます。

剣は、あなたの意志を象徴しています。

◆自我を所有しないことで、全てを所有できる

◆闘わずして攻める、つまり、「絶対性において攻める」 という方向へ男性性を使わないから、逆に戦争へのアドレナリンになっていく。

絶対性において攻めていかないような私たちの「ありさま」が、全世界へ戦争として象徴されていく。

平和な女性性だけを持っていても戦争はなくならない。

必ず、絶対的で健全な向上心のもとに、人生を攻めていって下さい。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................