ふろうふし1(建国の儀が済んでからますます情報が活発化してきて、その内容量も増えていますので、より丁寧にお伝えできる感じです。では先程の続きです)

いのちは駆け巡り、そして常に進化したがります。

そして、いのちの進化は、必ず二極・両極が「水平バランス」を取りながら「垂直進化」します。

全く反対に見える「両極」が、等しくバランスを取ることによって(全体調和することによって)、無限に変化し、進化し、発展することができる。

例えば、内と外という両極も、等しくバランスされなくては発展進化しません。

あなたの内面の意識が深化し、進化するなら、必ず外にあらわれる「いのちの力」もレベルアップするのが自然で普通だということです。

ところが、私たちの過去においては「特定の思い込み」がプログラミングされていて、年齢を重ねて(時を重ねて)内面が熟成していったとしても、行動力・体力は必ず衰退するものだと信じさせられてきました。

でも、違うのです!

ちゃんと内側の意識に応じた体力・実行力が得られるようになっているのです。

私たちのボディは常若(とこわか)なのですから。

私たちが過去からズッと信じて疑わない最も強い思い込みは、「我がいのちは有限だ!」と信じたこと

それをすっかり信じたことで、肉体を創るための「いのち」が全身を駆け巡らなくなってしまった。

つまり、肉体が有限の存在になってしまった。だから、肉体を死なせるような輪廻にハマっていった。ここから出ることが真の因縁解脱です。

「空」(ゼロ)からあふれ出る「いのち」が無限であるならば、それがちゃんと「光の体」を経由して肉体にまでダウンロードされていく場合のみ、肉体も無限存在になるのが普通です

「いのち」とは、「無限DNA情報」を運ぶ「河の流れ」のことです!

意識が本当の意味で「まことの自己」に覚醒し、意識が無限であることを理解するとき、それが内面の進化ということであり、その時 必ず肉体は不老不死へと近づく。

...................................................
スター・ハート(Mana)
TEL:052-761-4344
メルマガ登録はこちら
facebook:スターハートのfacebookページはこちら
...................................................