スターハートブログ

仲間から学んだこと

| すぴりちゅあるブログ


平成最後の夜、

古くからの忘年会仲間(スピ仲間たち)と、ディナーをしようかということになったのですが、

 

結局のところ、
私ともう1名(H氏)しか都合がつきませんでした。(50代なのに孫もおられる💦)

 

そのH氏は、
不思議なことに「運」がいいというのか、

 

大手自動車の会社にも
途中採用されただけでなく、出世欲など皆無なのに、まあまあの役職につくことができたり、

 

プライベートでも
結局は自ずと幸せな状態にしかならない。

 

色々な話を聞いているうちに、
客観的に私が感じたことですが、

 

H氏は、自分に起こったこと、降りかかったことに関して、
決して気分的にも腐ることなく、

 

起こった状態を
抵抗せずに受け入れて、その範囲内で可能な限りベストを尽くす人だということでした。

 

とても驚いたのは、
彼が


 

「毎朝、5時過ぎに起床して、必ず30分ほど全てに『感謝』を捧げているんです。
先祖と、神々と、他の方に向けて・・・」と言ったことです。


 

「え、30分も?毎日?」
「そうなんですよ。もう10年くらいは続けているかな。可能なら、短時間だけど夜にもやりますね」と

 

「30分って、面倒になったり、辛くない?」
と私が尋ねると、

 

「とんでもない!すごく気持ちが良くて、いつまでも感謝していたいと思うほどです
との答えでした。


H氏がそうやって
ただ無心に合掌し、全てに感謝をし続けているとき、

 

急にフッと
「今日の仕事では、こうしたらどうだろうか」というような

 

気付きというのか、ヒラメキというのか、
自分では考えもつかなかったことをメッセージされるのだそうです。

 

感謝のイノリを続けているうちに、
H氏にとっては、もう個人的にいちいち何かを欲する必要性がなくなってきたそうです。

 

全てに対し、真心こめて感謝するというイノリが、
こんなにも幸せをもたらすということ、

 

それをあらためて
確信させて頂けたディナーでした。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら