スターハートブログ

個の思惑は叶わない(=たまはかり)

| すぴりちゅあるブログ

 

本題の前にお願いが・・・。
このブログを読んで下さる方だけでも、常に常に、愛の波動であってほしいと願います。

 

 

何度も書いてきましたが、中心の愛につながり、
愛を感じて(放出して)いるなら、あなたは
絶対に「恐れ」の状態にはならないです。

 

 

その恐れではない状態に、
あなたの意識を置いてから

 

 

自我(=恐れブロック)に愛を叫んで下さい。
「大丈夫だよ、安心していいよ」と。

 

 

もしくは、ただ5分ほど
「恐れブロック」を眺め続けるだけでOK。意識の愛で溶けます。

 

 

ちゃんと、ちゃんと
その通りにやって下さいますように!!

 

 

何度も言ってきましたが、
あなた自身が
「恐れブロック」と一体化しないようにお願いします!!

 

 

愛の意識(空間)はあなたですが、
中身(恐れブロック)は、あなたではない。違うのです!!

 

 

意識と、
意識の中身を

混同しないことです!!

 

 

ビンの空間、
それがあなた(意識)で、

 

 

中身の花は
自我(恐れブロック)です!!

 

 

愛の空間として、
しっかり正気を
保って下さい!!

 

 

京都大学ウイルス再生医科学研究所の
宮澤孝幸教授が、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)に関して述べておられましたが、

 

 

ソーシャル・ディスタンスは
マスク着用の習慣が無かった欧米で重視されているもので、

 

 

マスク着用しているなら、
ソーシャルディスタンスは、必ずしも保つ必要がないということです。

 

 

満員電車で
クラスターが起きていないのはそのためです。

 

 

ライブハウスも、換気をして、お客様はマスク着用して、
ステージから距離を置いて飛沫を浴びないようにすれば問題ないとおっしゃる。

 

 

やたらと厳しくするのは、
政治家や役人が、発症の責任を負いたくないからだと指摘されておられましたが、まさに同感。

 

 

そして、色々な責任を
政治家に押し付ける民衆も、そろそろ気づかねばならないのです。

 

 

全ては自分が創造しており、
自己責任なのだと。

 

 

その責任を負いたくない人だけが、
ただグチを言い、誰かを責める・・・。

 

 

そして、「コロナの第二波が来る」というけれど、
それは過去のデータから言っているのでしょうか?

 

 

その根拠を知りたいと思いますが、いずれにしても、
そのように予期し、期待し、皆で「共同創造」しているわけです。

 

 

コロナ本人にインタビューでもして、
「僕たち、この時期に、第二波を出します」と、彼らから直接に言われたのでしょうか。(*’▽’)

 

 

精神科医の和田秀樹氏も警鐘を鳴らしておられますが、
世間で「不要不急」とされている文化や娯楽が、人々の心を豊かにするのです。

 

 

ですから、恐れを感じて(放出して)、
恐れのグリッドを強めるようなことを、

 

 

もうこれ以上やめませんか?
(せめて、皆様だけでも・・・)

 

 

生命力は愛そのものであり、
その底力はすごいのです。生命力をなめてはいけないのです。

 

 

その生命力の愛を
フル稼働できていないから、「恐れ」の状態に陥ってしまうのです。

 

 

生命力をフル稼働できるのは、
真の自己の本気のイノリによってです。

 

 

その「本気の愛」だけが動いているなら
何も変なことは起きませんよ。

 

 

ユダヤ人の精神科医であるヴィクトール・フランクルが、
強制収容所での体験を「夜と霧」の本に書いていますが、

 

 

日々の重労働でボロボロになる中、
最後まで生き残った人には共通点があったそうです。

 

 

もちろん、体力がある人。
でも、それ以上に大丈夫だったのは、ユーモアがあった人。

 

 

そして最高に大丈夫だったのは、
愛のイノリをして、

 

 

自らの食べるパンさえ
弱っている人に差し出していた人々だったのです。

 

 

本題へ・・・

 

 

個として奉仕をしたい、
個として何かを得たい、個としてそうなりたい、

 

 

そういった想念をお持ちなら、
それは個人宗教の教祖になってしまっています。

 

 

どんなに素晴らしいイノリでも、
その根底にあるのが「個の思惑」なら、イノリの軸は横へ曲がるのです。

 

 

垂直に天と地を結ばず、
したがって、神界と地上界を結びません。

 

 

だから、何をオーダーしても
何をいのっても、実らないのです。

 

 

もう、個の思惑や願いは
全く通用しない次元になっています。

 

 

神魂の願いしか
通じないのです。

 

 

これを
「たまはかり」と申します。

 

 

神界は
「たまはかり」をします。

 

 

何でもかんでも個人の願いを叶えていたら
めちゃくちゃな世の中になってしまいますから。

 

 

それに、個の思惑とは所詮
プログラムに過ぎず、あなたの本当の思惑でも何でもないのです。

 

 

「個」としての自我から放出される愛と、
無私(自分ゼロ)から放出される愛とでは、

 

 

それによって創造されるモノゴトの
質も量も比べものにならないのです。

 

 

出し惜しみしないイノリの全開状態と、
出し惜しみしない生命力からの行動が、今こそ必要です。

 

 

魂を、恐怖に売るなかれ。

 

 

ハイアーセルフから言われたことは、
「各自が、自分の世界の政府となれ!」でした。

 

 

1、人間の思考や意識ではなく、
全体のために命をかけるぞ!という「神の思考」へ移行しましょう。

 

 

2、人間の感情ではなく、
感謝・祝福・喜び・愛・勇気・好奇心といったような「神の感情」へ移行しましょう。

 

 

3、人間の呼吸ではなく、
神呼吸へ移行しましょう。

 

 

4、人間の肉体ではなく、
神体(光の体)へ移行しましょう。

 

 

5、地上界の法則を中心にせず、
神界の法則を中心にしましょう。

 

 

今この瞬間にも、
世間一般の周波数を突き抜けて、無の空間につながって、そこから神界の波動へ移行しましょう。

 

 

別天地が
そこにはアル!!!

 

次回は、6月2日(火)の更新です。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook