スターハートブログ

刺青(いれずみ)

| すぴりちゅあるブログ

(簡単なスピリチュアル物理学の観点から、お話しをさせて頂きます)

1週間ほど前のこと。

「自我の体は、刺青みたいなものだ」と「上」が言ってきた。

刺青は、「スジ彫り」をしてから「色入れ」をしますが、

Beautiful sexy glamorous girl with tattoos各自の固定観念や思い込みや概念の「枠組み」が、

このスジ彫りに相当すると思って下さい。

 

 

私ってこういう人なの」とか、

現実ってこういうもの」というような、

固定観念(スジ彫り)があれば、

当然そこには「色々な感情」を生み出すような

個人的な経験が伴いますから、

シッカリとあなたの感情の「色彩」が刻印され、

見事な刺青が完成されます。笑。

 

 

辛い思い、痛い思い、

そういう苦労をして刻印した刺青の図柄を見て、

「これぞ私の歴史だ」と感慨深くなるのも分かる気がします。

酔いしれてしまうのも分かる。

ただし、この時、新しい自分の青写真(スジ彫り)が、

自我の体よりも「上」の体(=高次波動の身体)から

送り込まれることを拒否している状態になっています。

 

 

新化し拡大した「青写真」を観て、肉体へ取り込むには、

流行遅れの古いデザインの刺青を手放す必要があります。

その時、真っ先に「色」が抜けるのですが、

これが私たちにとっての「感情の浮上」という現象です。

感情の色が刺青から浮き上がって、

色々たち」が光へと昇華(蒸発・気化)していくことを

愛で受け容れていく(見送る)しかありません。

 

 

あなたの焦りは何色ですか?恐怖は?怠惰は?所有欲は?

あなたが自ら経験して、

自らスジ彫りに「色入れ」をしたのですから、

目をそむけず、これらを観て、見送って下さい。

色が完全に昇華して抜けてしまうと、

感情起伏がない中立な記憶だけとなって残り、

「集合的な魂」(CDロム)に保管されていきます

つまり、みんなの叡智となって、共有されるのです。

 

 

私たちの身体は、大よそ「7つの波動」の身体から成り立っているけれど、

大いなる虚空から「各自のゼロポイント」を通じて

毎瞬に送り込まれる「青写真」は、

第五身体にて浮き彫りにされる。(第五身体は、「」や「のど」との関連が深いオーラ体)

 

 

第五よりも高次である第七身体、

つまり光の柱・光の体・ゼロポイントの体が弱いとき、

それは自我の維持に没頭する時ということですが、

全体愛の意識の輝きは非常に弱くなってしまい、

「青写真」を浮き彫りにできない。

結果、物理世界の自分にとっては

「上」からの導き(青写真)が観えなくなる。

 

 

もうお分かりだと思いますが、

古い刺青(自我)をいつまでも維持して観察するのではなく、

新たな「青写真」を観て頂きたいのです。

高次波動の「青写真」を観るには、

ゼロポイントからしか観られません。

最高の立ち位置からしか、青写真が分からない。

だから、ゼロポイントへ一体化して頂く(アセンションして頂く)しかないのです。

刺青の「色」に狂った「自我目線」の立ち位置からは、

決して高次の青写真のスジ彫りは観えてこない。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook