スターハートブログ

気の運びの滞り

| すぴりちゅあるブログ

虚空から放出される根源的エネルギーは、

万物万我に染みこんでいます。

人体のあらゆる細胞組織(骨、筋肉、臓器、神経、他)

だけではありません。

認識することや、自覚することや、気づくことに関しても、

光エネルギー(情報)が神経経路を進むことによって

可能になっているのです。

したがって、光エネルギーが進まないような

歪み」が内面にあるなら、認識も気付き直観も湧きません。

 

 

呼吸が大事と言われてきたのは、

いのちエネルギーである光が、

皮膚細胞の微小なスキマから肉体へ入ってくるからですが、

思考と感情による混乱が起きるたびに、

光の循環に「歪み」が起こり、

体内を通過する気の流動(光の循環)が

滞って不活発になる。

 

 

自我という鎧(よろい)に一体化したまま、

思考的にも感情的にも混乱していると、

循環するべき光エネルギーの分量が枯渇し、

文字通り「飢え」の状態になります。

そして、この「飢え」を満たすために

自我の言葉」を発するようになります。

「あれがほしい、これがほしい、誰か何とかしてくれ」

「あれが悪い、コレが良くない」などがそうです。

 

 

自我の言葉には「聖霊的な質」が全く無く、

創造性の威力(神の舌の威力)は全くありません

あなたの聖霊的な本質はますます気弱になるばかりです。

特に「喪失感」という感情的な深い混乱は、

光エネルギーの循環(気の運び)を滞らせます。

ここで、喪失感に関して述べたいと思います。

 

 

もしあなたがこの現実世界で、体験的に

貧しさ」をずっと感じてきたのだとすると、

それはあなたの内なる「喪失感」が外へ投影されたから。

金銭的に、物質的に、人望的に、情報やアイデア的に、

あなたの喪失感が外へ投影されてきたからです。

では、一体何を喪失してきたのでしょうか

 

 

ズバリ「自分の根源」を・・・です。

全ての混乱とエネルギーの「歪み」は

自分の根源」(全母)への喪失感から始まりました。

あなたの怒りも悲しみも不満も、

Nine Elevenもとを正せばこの「根源」への

喪失感から生まれたのです。

 

 

あなたには喪失感があるのだから、

色々なものが根源(ゼロポイント)へと

昇華(崩壊・入滅)することに対して、

いちいち否定的な喪失感を感じるクセになり、

ここから「死への恐れ」も生まれ、

「気の運び」が完全に滞るようになったのです。

 

 

死への恐れ」「喪失感への恐れ」、

それがカタチになったのが例の「9・11」でした。

死や喪失感への恐れから離脱するためには

自分の根源(虚空&ゼロポイント)を思い出し

そことつながり、「根源そのもの」に成りきって下さい。

そうすることによって、

光の循環(いのちの巡り)(気の巡り)がスムーズになり、

変化変容が楽になります。

 「9・11」のような「歪み」の現象が

起きることは二度となくなります。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook