スターハートブログ

体験感覚が全て

| すぴりちゅあるブログ

机上の空論を生きた叡智にするには、

やはり実際に肉体を使って経験することが一番です。

決まりきった行動パターンを繰り返しているだけですと、

感覚が麻痺していきます。

知らない所に出かけていったり、

使ったことのない筋肉を使ったり、

やったことがないことをやってみると、意識が拡大します。

考える」ではなく、「感じる」を通してこそ、

意識は深まり拡大するのです。

 

 

私も同じ感覚の登山体験を何度かしたことがありますが、

今回は知人の体験談を書きます。

Aさんがある山に登った時、ガイドさんから

頭で考えずに、ひたすら感じて下さい」と

アドバイスされたそうです。

 

 

感じるために、ほとんど誰もが無言になり、

自分の内側にひたすら向き合っていく中で、

ただ純粋に「歩き」だけが

自然に起こってくるようになったそうです。(まさに瞑想の状態)

そして自分が単独で歩いていると「思う」と、

非常に苦しさが感じられるのですが、

大地に支えられていることを「感じる」と、

楽に歩けたそうです。

 

 

Kangtega and Thamserku with touristそれでも、段々疲れが出てきます。

やがて、この疲れの正体は、

自分自身の「思考」「マインド」から

起こっているのだと

Aさんは気づくのです。

たとえば、ふと上を見上げると、

ずっと急な上り坂が続いている。

それを見ただけで、

「わあ~!あんな距離をまだ登るのか」

という思考が湧き、全身にどっと疲労感が出る。

 

 

さらに歩くと、休憩所にふさわしい場が見えてきて、

「やっと休めるのかな」と予測したものの、

大きく期待はハズレて、休憩時間はもらえずじまい。

またしても、がっくりと脱力して、何倍も疲れてしまう。

つまり、未来に少しでも意識が飛んでしまうと、

今この瞬間の自分から

エネルギーが大量に抜けて、

余分に消費されてしまうわけです。

 

 

そしてAさんは、

ちゃんと頂上に向かうという「意志」があって、

この瞬間」にのみ意識があれば、

頂上の方が自分に近づいてくるという

感覚が分かったそうです。

これは真理を会得した感覚といえます。

「自分の動き」は錯覚であり、

実は周囲(時空間)のほうが変化しているために、

まるで「自分の動き」が起こったように感じるだけだからです。

 

 

今この瞬間に居る、今ここだけを意識する、

そういった瞑想状態はあなたの意識の覚醒を保ち、

意識を拡大させ、五感を開き、感じる能力を増大させます。

そして、未来の方が勝手に「今ここ」へ訪れてくれるのです。

 

 

登山だけでなく人生も同じことで、

今この瞬間に意識を保ち、

大地や天や自然界に支えられて

生かされているのを感じながら、

一歩一歩の喜びを味わって進んでいくだけです。

特定の期待予測もなしで。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook