スターハートブログ

全体(全一)だけが発展できる 

| すぴりちゅあるブログ

発展的な現実とは、
全体(全一)のあらわれのことです。
ところが、分類する思考によって
全体(全一)が断片化されていくと、
統一はなくなり、調和は起きなくなり、
そこから発展することができなくなります。

発展進化する現象は、
「全体ひとつ」として
統一バランスされている時に起こるからです。

 

思考が何であれ、
あらゆる思考はトータル性を欠き、限界を意味します。
思考という限界があるために、
全体のあらわれ(つまり発展進化)が起きなくなります。
思考を使っていては、
天意に沿った発展的な現実が
創造されないのです。

 

この世という物理次元が、
全体まるごとのカタチとなって現われ、
そしてその全体が、
カタチ無き次元へとまた撤収される。
全一に現われて、全一に撤収される、

 

その全体的な営み
進化発展が可能になります。

常に「全体ひとつ」として変化し進化するのであって、
分断され、断片化され、統一性や整合性を欠く状態では、
何も変化できません。

 

今世のあなたの全身全霊は、
生命の根源(虚空)から、
母親の身体を経由してこの世に現われる。
そしてしばらくは、
外部的な目的(自我の確立と肥大)のために
生きることを親や世間から調教される。

%e3%81%a8%e3%81%91%e3%81%84%ef%bc%92

自分を「何かのカタチ」に同一化しながら、
どこまでも貪欲に肥大し続けようとするが、
そのうち「何かのカタチ」は、
有限時間の経過と共に収縮を始める。

 

あなたが、自我という特定のカタチの
肥大」に
同一化して生きるならば、
ある程度の年齢を迎えた時に、
その自我の「収縮」にも
同一化することになり、

あなたの意識も共に収縮していく。

 

これを年相応の
「欲を超えた達観」「ワビサビに通じる枯れた状態」
と勘違いして尊ぶ風潮もあるけれど、
実はとても不自然な現象です。

 

自我の肥大に同一化していたあなたの意識は、
覚醒しないままであれば、
やがてカタチの収縮と崩壊を共に経験することになり、
不安や混乱や気鬱におちいるようになる。

 

でも、あなたが自我との同一化から出てしまうと、
収縮崩壊の影響を受けなくなる。
そして、あなたの意識は霊的次元(創造の天意)に目覚めて、
新しい発展が生み出されるのを
観察できるようになる。

 

この世に現れた全てのカタチは不安定である。
だから変化進化できる。
このことが腑に落ちると、
二度とカタチを過大評価しなくなり、
特定の形態を達成することや、
数や分量を追求することに執着しなくなる。

 

若い年代において、
自我の成長と肥大が当たり前な時でさえも
意識の目覚め(霊的な意識存在としての覚醒)
をする人がいるように、
少し老齢になって、
自我の収縮が当たり前の時でさえも、
意識の目覚めをする人がいる。
年齢は関係なく、
覚醒した瞬間から、あなたの真の発展が始まる。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook