スターハートブログ

冥土(涅槃)にて待つ

| すぴりちゅあるブログ

 

東京での二日間を終えて、昨晩
自宅に戻ってきました。

 

受講生の方々に
お話しをさせて頂く真っ最中に、
数年前に「上」からもらった情報が、よほど大切なことらしく、
あらためて
私の内側に浮上しました。


 

それは
何よりも何よりも【意識】が最優先事項だ。
例えば、昨晩まで幼稚園児だった子が、
いきなり今日の朝からは
小学生の【意識】になる。

 

【その意識】が最優先だ。
その子にとって、小学生の意味や意義が分からなくても、
先ずは【その意識】になることで、
小学生の体験が始まり、
小学生の意味
分かっていくのだから。


 

何よりも先に【意識】ありきだ。
人間人格としての意識ではなく、
宇宙創造主としての【意識】、ゼロポイントとしての【意識】、
その【意識】を持つことで、
創造主の経験が起こっていき、その意味が分かっていく」

 

先に【意識】ありき。
これが意識を使うという意味だ!


 

つまり、先に体験してみたい【結果】ありきということ。
結果の意識になることで、
その時空間が開くから。

 

だから、個人的な自我の【意識】ではなく、
即、今ここで、
個人を超えた
【全一の意識】になるだけのこと。


 

昨晩まで
個人意識だった者が、

いきなり今朝からは
創造主の意識になる。それだけのこと

というメッセージでした。


 

東京での二日目、
皆様には
最終的な「とどめ」を刺させて頂きました(笑)。




皆様の霊的本質(スピリット)からの
すごい情熱を感じ、

「自我、往生しなっせ!」
という一刀両断の容赦なきとどめ
刺させて頂いたつもりです。


 

これが
サムライ・スピリットというもの。


 

受講生のお一人が、
涅槃(ねはん)で待つというメッセージが来ました」
とおっしゃったのですが、
ナイスな表現!

 

虚空、それは冥土であり、涅槃のことです。
この涅槃にて(この虚空にて)、
あらゆる自我は、

帰還を待たれている。祝福されるべく待たれている。



その時、天使はラッパを吹く。
黄金の花びらがまかれ、
鳥はさえずり、
風は歌い、
精霊たちが喜び舞う・・・


 

自我が降下の旅ディセンション)を終えて、
上昇(昇天)してくれること
アセンションすること)を

虚空は心底から待っている。

 

その玄関がゼロポイント!

 

あなたという意識は、
その玄関に立ち、
あらゆる過去の自我WELCOMEする
「おかえり!」と祝うために
意識を
ゼロポイントに戻す。


 

肉体は
物理次元で燃やせますが、
自我(思考体&感情体)は、
メギドの火(冥土の火)でなければ
燃やせないから。

 

東京からの帰りの新幹線に乗るべく、
リラックスしたまま
ホームへのエスカレーターに乗った瞬間、
静かで凛とした声が
私に言いました。

 

自我という概念を、もう完全に返してもらえないだろうか」と。
それは、もう講座の時でさえも、
自我という概念使う必要が無いぞ
という意味でした。


 

全一」である以外の概念
ゴマ粒ひとつも体内に残すな・・・です。
 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら