スターハートブログ

「無」は「有」にあらず

| すぴりちゅあるブログ

 

これは講座でも
何回も申していることですが、

 

あなた(意識)は、
物理次元には居ません。

 

あなたは、創造された「」を観ていますが、
あくまでも

 

「無」の世界から
」を観察しているのです。


 


あなたは、今も今後も、
一歩たりとも「無」の領域から出ることはありません。

 

つまり、あなたはすでに
あの世という「永遠の無」に居るわけで、

 

今も物理的カラダとして
存在しているわけではありません。

 

あなた(意識)は、
ずっとずっと「無」の領域に居る。

 

その事実に全く気付いていなくても
(覚醒していなくても)、

 

今もやっぱり
あなたは「無」「空」に居る。


 

ところが、その大いなる「無」の領域の外へ
有なるもの」が作られると、

 

あなたはすぐに「手出し」をし、
つかまえ、握りしめる。

 

そして自分自身と
同一視」して「同一化」してしまう。

 

でも、「無」は
」ではない!


 

そして「無」が危険におびえたり、
恐れにとりつかれることは決してありません。

 

「無」は知っているのです、
「あらゆる不幸な事態は向こうから私を避けて通る」ということを。

 

あなたの中心の「無」、
つまり真の意識だけを自覚するようになっていくなら、

 

今ここ(=悠久の時)の感覚を
感じ続けるこができるなら、
自分に起こってくることは全て、最上でベストな事なのだと分かるはずです。

 

そして、あらゆるコントロールから
手を引けるでしょう。

 

逆説的には、
コントロールを手放すことこそが、

 

天意(天が願うもの)を体験できる最善の在り方
なのだと分かるのです

 

それなのに、あなたは
「無」であることをすっかり忘れ、
あなたではない「」に執着する。

 

なぜなのでしょうか?

 



「無」であるあなたからすれば、

物理次元の「」のインパクトは強烈だったからです。色も多彩ですし。

 

今、あなたの目の前に
ブログの文字が「有り」ます。

 

でも、これらの文字が「有る」のは、
文字が「無い」空白の領域のおかげなのです。

 

当たり前ですが、
あなた(意識)が観察している世界は、「有る」という物質的な世界です。

 

そしてこの「有る」という世界は、
「無い」という領域と表裏一体です。でも同じではない。

 

「無」と「」とが
互いに循環して関わり合うなかで、私たちは生きているのです。(Origin・聖なる二分法

 

現実が「有る」ことを
色々と知るためには、一度でいいから無いという領域を知らなければなりません。

 

ここであらためて
ハッキリさせたいことがあります。

 

無=中立
有=変化する片寄り


 

ということになるでしょうか。
そして、


無=不動の意識(自己)
ということです。

 

あなたは「無」であり、
」ではない。

 

あなたは
何も有していない「無」だからこそ、

 

怖れを延々と
」しなくていい。



~明日に続く~

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら