スターハートブログ

日本人のカラダは「エンパス」(エスパー)

| すぴりちゅあるブログ

 

エンパスという言葉を
お聞きになったことがあるでしょうか?

 

奇しくも、先日のTV「相棒」でも
取り上げられていたそうです。(認知科学の対象にもなっているとか)

 

日本人のカラダは
ミミ族」「巫巫」の血も混じっているため、

 

実は、ほとんどの方が
感性豊かなエンパス(詳細は後ほど)です。

 

あるいは日本の国土に住んでいるだけで、
エンパス力が育まれます。

 

私は違うよ」と思う方は、
その能力を封印し、シャットダウンさせているだけです。その自覚が無いだけの話。

 

エンパスとは何か?
それは非常に高い「共感能力」を持つ人のこと。

 

他人の気持ちに
共感できない「サイコパス」とは真逆の性質です。

 

直観的にアイデアを得る、
一を聞いて十を知れる、
空気を読める、
人を見抜ける・・・など、

 

エンパス能力の高さ(=エスパー力)を
いくらでも発揮できるのに、

 

人の気持ち(感情や思考)を汲み取りすぎて、
気持ちと「同一化」してしまう場合には


 

逆に
そのエスパー的な能力は消えて、
疲弊と落ち込みだけが残ります。

 

ひどい時は、
不安そのものになっていきます。

 

ですから、
1gたりとも「同情」は禁物ですし、

 

不安になるような、
お先真っ暗になるような、

 

どうでもいい思考や感情を
自分自身」と混同しないで下さい。あなたは命力の根源神々の親なのだから!

 

ここからが
大事な話になります。

 

毎年恒例のことですが、
エンパスにとって

 

お盆年末
要注意時期です!


 

お盆や年末は、地上に
不安の波動・周波数」があふれかえるからです。わあわあ、ガヤガヤと・・・。

 



これ、まさに不安

集団催眠なのです。

 

エンパスは
「波動トランスレーター」であり、

 

波動をすぐに
言語化できます。

 

不安波動」には、
世間の様々な情報(大量のコンテンツ)がぎっしり含まれており、

 

それをエンパス者は
「自分想念だ」と信じてしまい、

 

その不安な想念に一体化
そして所有化し、
ガッツリと入り込んでしまいがちです。

 

覚醒ではなく、
眠りに入ってしまう。

 

発展進化ではない想念、
弥栄発展ではない想念、本来それらは宇宙には存在せず、

 

人工的に作った自我プログラムです。
「真の想念」ではないのです。

 

特に経営者の方たちは
エンパス力も優れているので、【自分自身の軸】を忘れるときに、ヤバいのです。

 

会社やお店は、年を越せるのか?」や、
来年はもうダメかもしれない」や、

 

これから大丈夫かなあ
というような不自然な想念とも、


 

アッという間に
一体化」していきます。

 

まるで自分の感情
のように思えてしまう。

 

あげくの果てに、

 

もう、お金はなるべく使わないようにしよう」とか、
万が一のために、取っておこう」とか、

 

人生の可能性を
収縮させるような想念にばかり「一体化」します。

 

これを、穢れ(けがれ)(気枯れ)
と言うのです。

 

あなた
のことです!
(笑)


 

生きることに
希望がなくなるような、

 

生きていることに
情熱が持てなくなるような想念の波動、

 

それらは「真の自分思いではない!」と区分し、分別し、
バッサリ切り崩して、

 

サッサとエネルギー手放すことをオススメします。
これぞ「年末の大掃除」です。まさに「分別ごみ」ですね。

 

こんな混乱した季節こそ
風天(風神・風来坊)のパワーを、内側から湧き上がらせるようになさって下さい。

 



来週の木曜日に、「風天」に関する古い神社に行ってきます。

宜しければ、その時に「遠隔」でつながって下さい。

 

皆様の内側に取り込んだ
年末の「マイナス想念」も外せると思います。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら