スターハートブログ

自我への深い「敬意」

| すぴりちゅあるブログ

 

昨日(3月3日)
2018年版のアドバンス講座が無事に修了。

 

この土日を通じて、
浄化ヒーリングを誘導させて頂きながらも、

 

同時進行で、
私自身の内面もさらに深くクリアリングしていったのですが、

 

夜、自宅に戻ってきた瞬間、
全ての自我たち」に対して

 

圧倒的な
深い敬意
湧きました。

 

考えてみれば
どなた様の自我であれ、必ずお互いに共通している部分があります。

 

加害者意識の自我なら
罪悪感」、

 

被害者意識の自我なら
恨み・反発心」という傷を共通して持っています。

 

それらの自我の言い分に
ジックリ耳を傾けてあげながら、

 

その後、ていねいに
愛の波動」へと戻してあげていくと、

 

私の場合は、最終的に残ったのは
深い「感謝」と「敬意」でした。

 

それは、私から自我に向けての
経験させてくれてありがとう」という感謝&敬意でしたし、


それと同時に、

自我から私に対する「ほどいてくれてありがとう」という感謝&敬意でもあったのです。

 

不安・恐怖・恨み・悲しみ、
そういう「愛ではない者」が自我ですが、

 

愛が無いなりに
一生懸命に生きてきたのが自我なのです。

 

傷だらけになりながらも、
感情的になりながらも、

 

それでも自分を守るために
孤軍奮闘してきたのが自我なのです。

 

それをジャマ者に感じたり、
憎んだりしてきたのは、これまた別の自我の部分です。

 

あなたの過去世から今日に至るまでの長い期間、
自分の内面では

 

そういう自我同士の
内部抗争」ばかりが起こっていたのです。

 

愛の波動に
統合されないまま・・・。

 

その自我たちを
(神愛・神気をさずかりながら)ていねいに浄化ヒーリングして愛に溶かしていくとき、

 

初発の「純粋な」へと変容していき、
感謝と敬意だけが残ります。

 

自我って、こんなに愛おしい存在だったんだ」と、
ありがとうとしか言えませんでした。

 

そして、そういった「愛ではない者」を
作って育ててしまった「種子」が何かと言うと、

 

いわゆる固定観念・信念・常識なのです。
「世間アルアル」というヤツです。

 

一般常識には
愛ではないものが沢山あります。

 

人生、お金に困ることってあるよね」とか、
なんだかんだ言っても、世の中には不幸ってあるよね」とか、

 

良い時もあれば、良くない時もあるよね
というような

 

強烈な思い込み】が、
一般常識には沢山あります。

 

ハッキリ申し上げて、
世間一般の常識に「同調」すると、

 

神々の「愛の流れ」には入れず、
「恵み」を受け取れなくなります。

 

愛の流れ」「愛の波動」だけが、
発展的な実り創って、与えることができるのです。


ですから常識に同調すると、

愛の流れ」の恩恵は得られないので、

 

仕方なく、我を貫いて孤軍奮闘して頑張るか、
他者から恵みを奪うしかなくなる。


「常識に同調するな」という意味は、

「非常識になれ」と言っているのではなく、

 

常識に従えでもなく、
常識を超えた愛の流れ】に全てを溶かしていくという意味です。

 

常識的な固定観念と、
それを握って放さない自我を、

 

完全に溶かしていくような浄化ヒーリング
真摯に行っていくということです。

 

浄化が進むならば、
あなたの意識もカラダも、ますます発展せざるを得ないのです。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら