スターハートブログ

「遠隔」に関する検証

| すぴりちゅあるブログ

 

(2018)神域入魂アドバンスを修了された方々へ。

昨年のお約束どおり、10月19日・20日フォローアップを行わせて頂きます。
参加費はかなり抑えます。
詳細は、今しばらくお待ち下さいませ。

 

………………..

 

ますます発展繫栄する意志
その天意と共にあるならば、決して不安・恐怖は湧きません

 

 

混乱も、迷いも、葛藤も、
不自然な感情も湧かないのです。

 

 

常に常に、自らのエネルギーの働き(の営み)に
繊細に気づいていて下さい。

 

 

人生はエネルギー・ワークの連続であり、
それはまさに「の使い方」そのものなのです。

 

 

イノリ」は
エネルギー・ワークの中心です。

 

 

そのメカニズムは、

 

 

最新の科学でも、ずいぶんと
検証されるようになってきました。

 

 

物理的に遠く離れた誰かのところへ、あるいは
遠く離れたモノのところへ、

 

 

自分の「イノリ」の波動が
瞬時に伝わるという結果が証明されています。

 

 

遠隔の神儀(エネルギー・ワーク)を
あまり信じられない方たちのために、

 

 

以下、科学的な検証
結果を書かせて頂きます。

 

 

1990年代、ロシアの科学者が
フォトン(のツブ)を半分にし、二つに分断したそうです。

 

 

互いに何百キロ離れても、
その片割れに起きたことが、

 

 

時差なしで、残りの片割れにも
同じように起こったのです。

 

 

の実験だけではピンと来ない人のために
唾液を使った実験も行われたそうで、非常に面白い結果が出ています。

 

 

当然、唾液には
DNAが含まれています。

 

 

ある人物から唾液を採取し、
それをご本人から離しておくのですが、

 

 

それも最初は
建物の端っこから端っこまでにし、

 

 

最終的には300~400キロくらい
離れた所に唾液を置く。

 

 

そして唾液の持ち主に
戦争の映像とか、感情が揺さぶられるような画像を見せるわけです。

 

 

すると、ご本人に起こった
化学組成の反応(DNAの反応)は、

 

 

遠く離れた唾液(DNA)にも
時差なく同じように起こったのです。

 

 

遠く離れていると言うけれど、
離れた場所との【スキマ】である空間フィールドは、

 

 

のツブツブで
埋め尽くされているわけです。

 

 

自らが全一の魂であり、
全一の光(命火)であることを自覚し続けている方々にしてみれば、

 

 

どんなに遠隔であろうが、
自らの「エネルギーのあり方」が

 

 

周辺にどれほど多大な影響を
及ぼすかということが

 

 

特に、明確にご理解いただける
のではないでしょうか。

 

 

私たちは、自らの中心から放つ
のツブツブによって
生かされており、

 

 

色々な人々も物も
同じのツブツブから出来ているのですから、

 

 

もし、誰かののツブに変化が起きたら、
時空を超えて、時差ナシで、

 

 

その他の存在のツブツブにも
変化が起こるのは当然のことです。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら