スターハートブログ

匠(たくみ)

| すぴりちゅあるブログ

 

7月に出版社の方と再会をするまでは、
再び本を執筆することなど全く考えていなかった為、

 

 

今年から来年の夏くらいまでは
「心が動くまま、匠(たくみ)に触れる」ことを体験しようと考えておりました。

 

 

そのためのスケジュールを
年内にもかなり組んでしまいました。

 

 

芸能、園芸、アート、歌謡、絵画、ボディーワークなど、
色々なジャンルにも触れることで、

 

 

自分の魂の軸である「弥栄発展への尽誠
にも広がり深みが出ると思ったからです。

 

 

今日は長くなりましたが、
頭を使わないで、軽くお読み下さい。

 

…………………….

 

早速、先日、アート絵画の
クラスに初参加してきました。

 

 

私の場合は、絵画そのものよりも、
それを教える【】の「在り方」に興味が湧きます。

 

 

その時の絵画の師も、
授業の初めに、

 

 

今日は、感謝と敬意から始めたいと思います。
色々な方々に感謝し、敬意を表し、

 

 

暑い中、ここに参加した自分にも感謝し、
敬意をあらわして下さい

 

 

と言って下さいました。

 

 

そして、
絵画を描く時、消しゴムは一切使いません。

 

 

なぜなら、表現には
失敗というものが無いからです。

 

 

もし、失敗したと感じたら、
そこがチャンス。

 

 

否定せずに、そこから新しい能力が広がる
そのチャンスだと思って下さい

 

 

という言葉も頂きました。

 

 

絵が上手になる技法を
ただ教えるだけの単なる先生であるのか、

 

 

内なる魂と深くつながった
(たくみ)の師であるのか、

 

 

その見極めは
生徒側の「直観」だけです。

 

 

生徒自身が「天意の愛」「」から生きていないと、
その直観が鈍っていきます。

 

 

天意の愛は言語ではないし、
ましてや分析思考でもありません。

 

 

理屈論理をこねまわすことを
本当に手放して下さい。

 

 

シンプルに「弥栄発展の意志」を発動していく中で、
もしも分からないことがあれば

 

 

真摯に「問いかけ」をして、
気づき」を待てばいいのです。

 

 

気づきは、
創造主からのメッセージであり、

 

 

あなたの渾身の
問いかけに対する答えだからです。

 

 

気づきのために、宇宙の叡智が腑に落ちるために、
純粋無垢な問いかけは大切ですが、

 

 

あなたがいったん真剣に
問いかけをしたあとは、

 

 

その問いかけの言葉から
手を放すことが肝要です。

 

 

いつまでも言語思考を握っていると、
天からの気づきが入ってくるスペースが無くなるのです。

 

 

言い方を変えると、
あなたの頭の中の

 

 

「もっともらしい思考」「もっともらしい言語
などが全く無いところに、

 

 

天からの答え
あるからです。

 

 

「無音・無おしゃべり」のところに、
神音・真音」が流れているからです。

 

 

常に無音に耳を傾けること、
無音を楽しむこと、この微妙な感覚を

 

 

どう説明しようかなと思っていたら、
ある雑誌の中に答えがありました。

 

 

今は引退されましたが、
清水宏保というスピードスケートの
選手をご存知でしょうか?

 


彼は長野冬季オリンピックで

金メダルを取っていますが、

 

 

瞬発のロケット・スタート
売り物にしていました。

 

 

最高の能力を引き出すために
他にも色々な努力をしますが、

 

 

スタートの出遅れが
最も致命傷になるわけですから、

 

 

スタートには文字通り
命をかけるのです。

 

 

彼は、
ピストルの音を聞いて反応していたんじゃ遅いんです。

 

 

ピストルの引き金を引く音を
聞き取ってスタートするぞ、という意識でいました。

 

 

音を聞くと言うより、
感じる】と言ったほうが正しいかもしれません。

 

 

大事なのは間合いですと、言っていました。

 

 

ここまで書いても、
意味がよく理解できない方のために申し添えますと、

 

 

清水選手が
聞き取ろうとしたのは

 

 

バン!」というピストルの音
のほうではありません。

 

 

明確なピストル音が鳴る前の、
引き金を引く瞬間を聞き取ろうとするのです。

 


その一点

全神経を集中させるのです。

 

 

「バン!」という強い空砲音に比べれば、
引き金の音など、まるで無音に近い音です。

 

 

その一点に意識を合わせ続ける修練を
ずっと行っていったのです。

 

 

その一点とは、まさに宇宙が
ビッグ「バン!」する直前の

 

 

創造の一点(ゼロ点)
そのものだったのです。

 

 

(あともう少し、お付き合い下さい)

 

 

いつも言ってきたことですが、
あなたが思考しているわけではないし、

 

 

あなたの素晴らしい
何かを考えているのでもないということです。

 

 

は、情報処理,情報言語化
をしているだけであり、

 

 

どの「波動領域」からの情報を
処理しているのかが大事なのです。

 

 

あなたが握っているソレは
神界の波動に沿った思考だと思えますか?

 

 

個人的な言語ではなく、
普遍的な全一の言語ですか?

 

 

清水選手のように、
無心になり、無我になり、思考ゼロになり、

 

 

ただただ無音につながり続けることを
意識して下さい。

 

 

あなたの全身から、
全ての言語をバンバン捨てて構いません。

 

 

天意ではない言語を、
あなたの生きるよすが」にしないで下さい。

 

 

決まった言語の「寄せ集め」が
自我のモトだからです。

 

 

あなたがの中や心の中で繰り返す言語
そのほとんどが雑念です。

 

 

そう思いませんか?

 

 

その繰り返す思考言語から、
分析する思考から、あなたは何に気づけるというのでしょうか?

 

 

やたらと思考を巡らせることは、
シンプルな「弥栄発展システム」、つまり

 

 

豊穣のらせん(タイムライン)」を
わざわざ困難複雑にしていくだけであり、

 

 

沢山の言葉を使うことで
魂の迷路」を創っているだけなのです。

 

 

あなたの個人的な思考や
言語など本当にどうでもいい!!

 

 

大事に握っていないで
捨てちまえ~!(笑)

 

 

思考を持て遊ぶそんな暇があるなら、
無心になって、

 

 

真心を込めて
今ここに誠を尽くして下さい。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら