スターハートブログ

絶対君主(創造主)へと返り咲け!!

| すぴりちゅあるブログ

 

先日、高山市で講演会をさせて頂いたのですが、
向かう列車の中で、基本中の基本に戻ることの大切さを「上」から言われました。

 

 

私たち本来の魂の生命力(創造の神通力)を取り戻すためには、
ミルフィーユになっている人間エゴの十二単(じゅうにひとえ)から、相当に何度も脱皮する必要があります。

 

 

それは、いかなる制限思考も、
いかなる限界の考えも、

 

 

全て脱ぎ捨てることなのです。

 

 

そして、車中では「皆様に誤解のないよう、これだけはハッキリと伝えなさい」と言われたことがあります。

 

 

今日は、
それを書かせて頂きます。

 

 

私たちの生命力の本質は、
どこまでも伸びていこうとする弥栄発展の本質でしかありません。

 

 

皆様も、自分がますます栄えることや
発展進化は嫌いじゃないはずですよね?

 

 

不幸苦しみのほうは
(慣れたとしても)
まさか
好きではないですよね?

 

 

それなのに、弥栄発展を支える神通力としての「永遠無限性
なぜ恐がるのでしょう?

 

 

なぜなぜなぜ
→ここは、少しばかり「ご自分で」内省してみて下さい。

 

 

 

(内省タイム・・・・・)

 

 

その理由の一つとして、
永遠無限のことを「一本の直線時間」がエンドレスに続くことだと誤解しているからです。

 


だから、
永遠無限に生きると聞くと、

 

 

今の自分」が、今後もず~っと
一本の直線時間」の上を歩くように生き続けることだ、と勘違いしてしまうのです。

 

 

でも、実のところ、
今の自分」と
今の時空間」が

そのまま「固定的に延々と
存在し続けることなど不可能です。

 

 

生命存在も、それを含む時空間も、
必ず毎瞬毎瞬
脱皮し続け、変化し続けることでしか、延々とは存在できないのです。延々=永遠。

 

 

常に豊かな神魂として進化し、
ますます自由自在に変化することでしか、延々とは存在できないのです。

 

 

もし、皆様が
永遠無限に存在するとしたら、

 

 

自らの変化にワクワクして、
変化を心底から喜び、楽しみ、宇宙創造主の「弥栄の愛」に共鳴できているからです。

 

 

皆様が神魂自覚をして、日々変化し、
さらに豊かな魂であろうとするからです。

 

 

私たちが日々脱皮し続け、
新しい神魂になりつづけるという経験は、

 

 

永遠無限性」という神通力(=生命力)のおかげで
可能になるのです。

 

 

だから、あなたが永遠無限性を恐がると、
もう魂の発展進化は止まり、

 

 

神通力(生命力)も弱まり、
現実的な弥栄発展を創ることが困難になります。

 

 

本当に世の中がイキイキとした生命力であふれ、
弥栄発展を創造して、

 

 

物理的な繫栄が進むことを
あなたが本当に望むならば、

 

 

もう金輪際、個人的な「」とか
寿命」という考えを手放すことです。

 

 

つまり金輪際、を選択しないことです。

 

 

と同時に、「長~く生きる」という考え(長寿の考え)も手放すことです。

 

 

生も死も、どちらの考えにも片寄らず、
えこひいきせず、

 

 

その両方の性質を超えることで、
私たちは生&死という進化創造システムの「頂点」に返り咲くのです。

 

 

これをアセンションといい、
真の悟りの境地(創造主としての自覚境地)に戻れたということです。

 

 

そのためにも「生&死の働き」は、
弥栄発展を創り出すための「必須システム」であることをご理解下さい。

 

 

ここが理解できると、あなたは
生&死に氣を取られることなく、エネルギーを奪われることなく、生命力はMAX最高になれるのです。

 

 

生&死だけでなく、
他の色々な「気がかり」を全て手放し、

 

 

あらゆる全てに
氣を取られないように生きて下さい。

 

 

すると、魂の生命力が分散されず、
いつも生命力MAXの「絶対的な王(創造主)」として存在できます。

 

 

生&死という進化発展のシステムを
自らの「家来」とし、常に「弥栄創造の」として君臨して下さい。

 

 

あなたこそが、
生&死を「あつかう」創造主なのです。

 

 

どうか世間一般の思い込みから離れ、
生&死を科学的に正しくご理解下さい。

 

 

別々に切り離して考えないことです。
一対の夫婦であり、双子です。背中とお腹なのです。

 

 

今ここで、「同時に」
生&死が働いています。

 

 

生とは、「現実化」「創造」をし始めている光の動きのことです。

 

 

死は、次の新しい現実を創るために、
つい今しがた現実化したものを、壊し始める光の動きのことです。

 

 

死とは、新しい現実発展のために、
「陰ながら」古いものを処理してくれている光の働きのことです。

 

 

生の働きだけがあっても、
その裏で「同時に」死の働きがないと、新しい現実が創られることはないのです。

 

 

この生&死のカップリング(陰陽一対)こそが、
宇宙発展の根本原理(
創造原理です。

 

 

ここまで書いて、
以前には全く気づかなかった「エゴの辛さ・悲しみ」に関して、腑に落ちました。

 

 

そもそも自己防衛本能(エゴ)がなぜ創られたのか、
その根本理由が腑に落ちました。

 

 

そこは明日に・・・。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら