スターハートブログ

信頼(信仰)のバイブレーション

| すぴりちゅあるブログ

 

※本日、夜10時頃から
「水無月の大祓」の本格的な修法に入ります。

 

……………………………….

 

本日のブログは、
恐怖・不安の「浄化」に関する詳細ですが

 

 

今日を限りとし、
最終的なお話しとさせて頂きます。

 

 

恐怖、それは「愛の欠如」のことですが、
「自らの愛と祝福でもって、その恐怖を(光へと)溶かす」とか、

 

 

「恐怖を愛で包んで溶かす」とか、
「祝詞や神秘コトダマを使って、光へ戻す」というような浄化の仕方があります。

 

 

でも、29日、
「おのれ自身が信頼波動そのものになる」という方法を、天から授かりました。

 

 

恐怖に対して、ただただ信頼の波動になりきって
向き合うという方法です。

 

 

神秘コトダマ祝詞を口に出せない時に
とても助かる浄化方法です。

 

 

何に対する恐怖・不安であれ、
信頼は、オールマイティな方法だと思いました。

 

 

考えてみれば
すごく当たり前のことだと分かって頂けるはず・・・。

 

 

信頼や信仰は
する」ものではなく、

その波動に
「なる」
ことだったのです。

 

 

あなたが、ただ、街並を歩いているとき、ふと、
色々な人の恐怖をキャッチすることがありませんか?

 

 

(他者の恐怖が憑依したのだと気づかないで
自分が急に不安になったと勘違いする人も多いですが)

 

 

そして、家の中にいても、
世界中の人の不安をキャッチすることはないでしょうか?

 

 

もちろん、明らかに自分自身が原因で
作ってしまった恐怖の場合もあるでしょう。

 

 

そういう時、その恐怖にシンクロして一体化していくと
共倒れ」になるだけですから、

 

 

私は、すぐに我に返って、中立になって、
この恐怖を愛そう。祝おう」とするのが常です。

 

 

許される環境に居たなら、
神秘コトダマを使ったりします。

 

 

それで充分に
恐怖や不安は光へと溶けてくれます。

 

 

でも、なぜか
29日だけは

違っていたのです!!

 

 

 

名古屋の地下街でキャッチしたのは、実に小さい恐怖でしたが、
愛しても、祝福しても、何も変わらない・・・・。

 

 

その時、ひそやかに
信頼!という声が聞こえて、

 

 

と同時に、私の全身が
信頼」の波動へと全面的に変化させられてしまったのです。

 

 

すると、さっきまでの恐怖が、
一瞬で「信頼」にシンクロし、

 

 

信頼そのものへと(ひっくり返るようにして)
変容してしまったのです。

 

 

「あ、これが本当の【よみがえり】だな」
と思いました。

 

 

よくよく
考えてみれば、

 

恐怖や不安は
不信」が
中核になっています。

 

 


誰かのことを恐いと思う場合、その相手に対して

不信があるからではないでしょうか?

 

 

こいつは、自分を裏切り、自分をおとしいれ、自分に敵対するヤツではないか?
という不信があるから恐いのでは?

 

 

もちろん、それは
過去の傷からの
不信感です。

 

 

未来が不安で恐いのも、
あなたの中に、未来への「不信」があるからではないでしょうか?

 

 

本当に未来を信頼していて大丈夫なのだろうか?
自分の安全や、発展進化など、どこかで裏切られてしまうのではないだろうか?」という不信がありませんか?

 

 

これもまた、
過去の傷から来ている不信です。

 

 

あなたの内面にある
「人生への不信」「生命力への不信」「創造主や神々への不信」、

 

 

そういった
不信」が原因で
恐怖感情
生み出されるのです。

 

 

ですから、今後、恐怖や不安を感じたなら、
すぐに「信頼」の波動を観じて、信頼の波動で全身を満たしましょう。

 

 

「信」じて「仰ぐ」、
だから信仰・・・・。

 

 

信頼で裏打ちされていないなら、
愛とは呼べないのです。

 

 

かつて、私が、ある先生と面談中、
ふと、先生が私に「ほんの一瞬」だけ「不信」を感じたのを察知した事がありました。

 

 

実にイヤな感覚でした。

 

 

ゴマ粒ひとつでも「不信」を持たれると、
一気に生命力が下がるのが分かりました。

 

 

いい経験をしたと思います。

 

 

そのおかげで、私は、
もう、金輪際、誰にも不信を持つまい」と決意できて、

 


それは「いかなる全てに対しても、信頼をし続ける

という明確な意図になりました。

 

 

タイタニックの映画の話ですが、
今まさに沈没する客船から、主人公たちが海へ飛び降りるシーンで、

 

 

ジャック(レオ様)が
ローズ(ケイトウィンスレット)に向かって、「Trust Me?」と尋ねるのです。

 

 

つまり、「僕を信頼する?」と尋ね、
ローズは「Trust You!」つまり「あなたを信じるわ!」と答えます。

 

 

あのシーンは大好きです。

 

 

私たちが、あらゆる全てを徹底的に信頼するとき
愛ではない現実など、起こりようがないのです。

 

 

信頼(信仰)の波動は、
恐怖の分子構造を完全に変えるのです。

 

 

次回の更新は
7月3日(金)です。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook