スターハートブログ

本当の遺産相続(家督相続)

| すぴりちゅあるブログ

長期講座
修了されている皆様へ

 

ブログの一番最後に
大切なメッセージがございます。必読です。

 

…………………………………………………….

 

今日も長文で、濃い内容になりました。
じっくりとお読み頂ければ幸甚です。

 

 

先日、季節ごとに訪れる湯ヶ島の温泉に
二泊三日で行ってきたのですが、

 

 

現地のオーベルジュに到着した瞬間、
一気に「楽」が広がり、色々なメッセージが来ました。(いつもそうです)

 

 

そのメッセージの中に
「遺産相続」に関する内容がありました。

 

 

以下のような内容の
メッセージでした。

 

 

一般の方々は、物理的な遺産のことしか念頭になく、
霊的な遺産については全くと言っていいほど無関心である。

 

 

実際、目には見えない遺産(エネルギー・パターン)のほうが
ずっと大事なのだ」と・・・。

 

 

すぐにその意味が分かり、
ありがたい!と思いました。

 

 

もし、私たちが「現状維持の考え」や
自分中心に感情的にモノゴトを考える」ような意識行動パターンを持っているなら、

 

 

あるいは、「不安だらけでジリ貧になっていく」ような
意識と行動パターンを持っているなら、

 

 

そういう意識からの生き様(言動)
全て「遺産」として子孫に明け渡されていくという意味です。

 

 

つまり、「不安だ~」という意識からの生き様とか、
つつがなく現状維持ができて、今の自分たちが穏やかに楽しく生きられればそれでいい、そういう生き様(エネルギー・パターン)をしていると、

 

 

そのパターンがそのまま
子孫に手渡されるということです。

 

 

ご自分の「今世の生き様」が
確実に子孫に影響を及ぼします。

 

 

逆に言うと、今のご自分の生き様は
先祖から引き継いだ遺産です。

 

 

それは発展的な現実を創造することへの
本気度が無いという「負の遺産」も含まれています。負のバトンタッチ。

 

 

でも、その負の遺産を
ご自分の段階で遺産放棄することもできるのです。

 

 

現状維持の考え方に染まったまま生きるとか、
ジリ貧になる不安のまま生きるとか、

 

 

そういう言動をすること(遺産)を手放して、ますます意識を拡大し、
「楽」のカラダになって、発展的現実を創造していくという天意を実行するならば、

 

 

天意の成就(神業成就)という実際の「痕跡・実績」は
確実に子孫に手渡されます。

 

 

それが
「徳」と呼ばれるものです。

 

 

もちろん、天地や高次の神々の「徳」は私たちの比ではなく、
ずっとずっと常に「神徳」を積み続けておられる。

 

 

そのおかげで私たちは
今ここに「のうのうと」生きていられる・・・。

 

 

あらためて天地と神々に
申し訳ございません。私もまだまだです」と思った次第です。

 

 

私たちは、天がやってほしいこと
地球に広げることが真の生き様です。

 

 

最高レベルの光の呼吸を地球に届け、
それが地球に広がることで、地球は「育む力」を進化させます。

 

 

私たちは地球を育む側です。そして、それが巡って
地球からも育まれるわけです。

 

 

その循環こそが天の望む基本であり、発展的な現実を創るための基礎です。
是非、それを知って光の呼吸を大切に。

 

 

話を戻しますが、本来の「家督相続」とは
の相続」のことなのです。

 

 

皆様は、どんな実践や成就の痕跡(遺産)を
子孫(直系・傍系)に手渡していくのでしょう?

 

………………………………………….

 

本題です。

 

 

「学ぶ」とか
「学習」とは一体何でしょう?

 

 

私たちは「学習」「学ぶ」イコール
「(知識として)頭に入れること」という教育を受けてきています。インプットばかりです。

 

 

でも、本来、「学ぶ」の語源は
まねる」なのです。

 

 

であるなら
まねる」とは何でしょう?

 

 

態度・行動・あらわし」のことです。
アウトプットです。

 

 

スピリチュアル(神ながら道)を「学ぶ」?
この本当の意味を是非とも分かって頂きたいと思うのですが、

 

 

知識や情報収集で満足して、
もうそこで卒業することではありませんよね。

 

 

天の意向に従って地球を育み、「発展的な現実を創造する」ことを
常に実践し続けている師や高次の神々たちがおられますが、

 

 

彼らを全面的にまねる」ことが
スピリチュアルを「学ぶ」ということになります。

 

 

真っ最初に神々の波動(大らかで豊かな歓喜)を
まねる」ことは言うまでもありませんよね!

 

 

そういう毎瞬毎瞬の「神々と同じ波動」を積み重ねると
自ずと「豊かな現実」が創られます。

 

 

スピリチュアルを
学ぶ」?

 

それは


高次の神々の
全てを
まねる
ことを言います。

 


しかも

完コピで!

 

 

それ以外の
何ものでもありません。

 

 

神々を拝んでいる場合ではなくて、
モノゴトの認識の仕方、意識のあり方、
国を創ることへの神々の考え方まねるのです。

 

 

呼吸も神々の呼吸を「まねる」のです。
そっくりそのまま神々を「まねる」ことで、

 

 

私たちは魂としてクリアになり、
上質になっていきます。

 

 

ですが、高次の神々を「まねる」前に、
神々に関する「真の情報」「真の理」「神秘」を理解していないと「まねる」ことが出来ません。

 

 

やはり最初は座学が必要で
そのための新・長期講座です。

 

 

話は少し変わりますが、
意識というものには「二種類の性質」があります。

 

 

以前のブログに書いたことですが、
覚えておられますか?

 

1、波動的な性質
2、粒子的な性質(物質的)

 

 

これは本当に
重要なポイントです。

 

 

内面(波動)が楽になりました!」という人であっても
カラダはガチガチ】なら、粒子的な緊張が溶けていないということです。

 

 

硬さやコリがほぐれ、柔らかいカラダになりました!」という人であっても、
内面の波動がガチガチ】なら、マインド(波動的)の緊張が溶けていないということです。

 

 

神々は肉体を持っていないので、
カラダをまねる場合だけは、カラダの達人たちに教えを乞うしかありませんが、

 

 

内面が神の波動として整っていない人なら
「なんちゃって達人」かもしれません(笑)

 

次回の更新予定は
5月27日(金)です。

 

………………………………..

 

長期講座
修了されている皆様へ

 

 

6月を目前に「低い意識(波動)」が
浮上する方も多いようです。

 

 

このとき、落ち込み続けることは
ナンセンスの極み(笑)。

 

 

それがエゴの波動なのですから
浸っていないで、さっさと溶かして下さい

 

 

そして、新しいことをインプットが長期講座なら
実際のアウトプットはオンライン瞑想会でつちかっていきます。

 

 

できれば片寄りなく
双方に取り組んで下さるとありがたいですが、

 

 

エゴはずる賢いので、
継続することをやめるよう仕向けてきます。

 

 

もっともらしい言い分を
主張するはず。見抜いて下さいね。

 

 

それを見抜くには、何かをやめる時、何かを決める時、
新しい選択をする時、必ず「上」に問いかけることです。やっておられますか?

 

 

そう!何をするにもイノリをしてから。
何を決めるにも、自分だけでやらず「上」に尋ねてからです。

 

 

あなたの選択
その
決意
「天のオススメ」かどうか。

 

 

最低でも、そのビジョンを
上・中・下の丹田に入れてみましたか?(もう、忘れちゃった?)

 

 

単にメールといえど、大切な内容のメールなら
「メールを打つのは、どのタイミングが最善ですか?」というように。

 

 

まさか、「自分の考え」「自分の良かれ」「自分の都合」だけで決めていないでしょうね(笑)
自分で考えた通りに何かを決めたり、言動する、それをエゴというのですから。

 

 

このことは相当に強くメッセージされました。
「自分で決めてしまう方たちは、神々を本当にうやまっているとは思えないぞ」と。

 

 

必ず、光の柱の中で、光の呼吸をしながら
「上」に尋ねるようになさって下さい。

 

自分の考えだけで色々な決め事や選択をせず、
それはもう徹底的に天へ返して下さいますようお願い致します。

 

 

そして、以前に「知識」「理論」として習ったことを
思い返してみて下さい。(ノート、見直して下さいね)

 

 

海底から「一気に」盛り上がって出来た神域(山)
のことを3月の講座でお伝えしていますよね?

 

 

え?
覚えていない?(大笑)

 

 

海底から「一気に」
何千mもの山になった神域(代表的な二箇所)がありますが、

 

 

それらの神域には、一番「根底」から一番「上」まで
持ち上げるような【力】がアルということです。

 

 

つまり、どん底のものを
エネルギー的に「逆転」させる【神通力】がアルということです。

 

 

どん底からの起死回生どん底からの一発逆転、
どん底からの切りかえどん底からの回復力

 

 

そういう【力】がアルことに感謝し、
もし、皆様が「どん底」に落ちている気がしたなら、

 

 

すぐに意識をそれらの神域に合わせて
その力」を授かって下さい。もちろん、すぐ使うためです。

 

 

もし、個人的にどん底の状況に陥って、
「今まさに地獄だ~」と騒いでいる暇があるのなら、

 

 

意識的に「一瞬で盛り上がる」ことを決意し、
サッサと実践しましょう。

 

 

ただし、どん底から一発逆転した場合、
そのあとは「どうする」のか、

 

 

ここを決意しておかなければ、
また「どん底」に沈みます。

 

 

そして、次はもう
起死回生の力は授かれません。

 

 

なぜ
授かれない?

 

 

全体繫栄・弥栄創造に
ご自分の人生を全て捧げるだけの本気(喜び)が無いから。

 

 

こういった「どん底からの起死回生」の力は
弥栄創造(神業)に自分を明け渡す氣が無いのなら、全く授かれません。

 

 

忘れて頂きたくないことがあります。
自分が「どん底」になった時だけ「神頼み・神域すがり」をするのではなく、

 

 

つねに普段から神界をたっとび、
うやまい、絶大なものとして感謝する意識を
忘れないで下さい。

 

 

神界の神々でさえ、
さらに高次の神々をたっとび、うやまい、感謝しているのです。

 

 

ここも是非
「まねる」ようにお願い致します!

 

 

神々に感謝し、その素晴らしいみわざを祝福し、敬う、
そこをすっ飛ばしておきながら、

 

 

自分の都合次第で参拝したり、
神々の力を欲しがるのは論外ではないでしょうか。

 

 

最後にもう一つ。

 

 

私たちが、低い波動、つまり、
大喜びしていない低い状態で「感謝」「うやまい」をしても神々は嬉しくありません。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook