スターハートブログ

絶対的「真実」とは?

| すぴりちゅあるブログ

 

カラダを直結させて、
カラダの中心の中心にある「魂のセンサー」を甦らせる、

 

 

これがいかに急務で
大事なことかを痛感させられています。

 

 

7月24日(日)博多にて
カラダを結ぶボディワーク」のセミナーを行います。

 

 

5月に東京大阪で行った【神の歩行・神の動き】のことです。
また、近いうちにブログにて告知させて頂きます。

 

 

今期からの新・長期講座の方々には、このボディワークを
7月31日(日)に「オプションとして」実施させて頂きます。

 

…………………………………….

 

ここから
本題です。

 

 

世間には沢山の呼吸法がありますが、
それらと「光の呼吸」の違いは?

 

 

過去、その問いかけはしておいたのですが
昨日の朝、答えを受け取れました。

 

 

その他の色々な呼吸法は、
人間が神に近づくため(神に至るため)
「テクニック」として行う呼吸法。

 

 

そして、光の呼吸(霊的な呼吸)は、
神そのもの(魂そのもの)としての呼吸だということです。

 

 

なので、我が人生を「天意」に捧げる意志が無い人、
楽~♪という感覚と微笑み感覚が無い人が、テクニックとして光の呼吸をやっているなら意味がありません。

 

 

話は変わりますが、

 

 

かなり以前、長期講座に参加された方に
「どんな意図目的でご参加されましたか?」とアンケートでお尋ねしたことがあります。

 

 

ある女性が「真実を知りたかったから」と書いて下さり、
それに対して「的確にお答えしていきたい」という責任を感じました。

 

 

真実というのは、「何らかの基準」に
照らし合わせてこそ言える言葉です。

 

 

各自が「勝手な自己基準」に照らし合わせて信じ込んでいるような
相対的な真実もあれば、唯一無二の絶対的なものもあります。

 

 

そして、本来は「絶対的」で「普遍的」でなければ
真実とは言えないわけです。

 

 

宗教的な面でも、各宗派の相対的教義思想を「基準」にすれば、
そこには必ず戦いや争いが起こります。

 

 

政治的な理念政策を「基準」にしても
やはり分断や戦争が起こります。

 

 

学術研究でさえも
同じことです。

 

 

何の基準」をもとにして
「これが正しい、これが真実だ」と言っているのか、そこを観ていかないと真実は分かりません。

 

 

もともとは「あらゆる全て」を創り出した
創造の源】【宇宙創造主】だけが絶対的な真実です。

 

 

つまり、全次元を含んだゼロ次元です。
この源(=絶対的な中心)だけは誰も反論できません。

 

 

従って、宇宙創造主の「基準」、
つまり「天意に沿っているもの」だけが絶対的真実と言えるのです。

 

 

正しさの価値観は人それぞれなので、
論じることがナンセンスですが、

 

 

各自の価値観や固定観念とかを基準にせず、
本来の宇宙的な基準に戻していく時なのです。

 

 

家族・会社・地域の考え方は
条件しだいでコロコロ変わりますが、

 

 

これらを超えて、どんな条件でも
一切変わらない普遍的な基準に戻る時が来ています。

 

 

過去、人間は長い歴史にわたって
宇宙創造主の基準以外の余計な基準(エゴの基準)をつくってしまったために、

 

 

たくさんの分断が生じ、
世界がややこしくなったのですから・・・。

 

 

古事記によれば、真の岩戸開きが起こる前に
常世の長鳴き鳥(とこよのながなきどり)を鳴かせたわけですが、

 

 

「鳴く」の意味は、絶対的な真実(宇宙創造主の基準)に
「自らを合わせていくぞ!」という未来永劫の雄たけび(ひびき)(意のり)のことです。

 

 

私たちが常世の長鳴き鳥そのものになって、
天意への忠義を永遠に叫び続けることを示しています。

 

 

色々な宗教という枠を超えたものが
真の宗教です。

 

 

「宗」という字は
かんむり」と「」から成り立っていますので、

 

 

宗教とは
(宇宙)が示す教え」ということになります。

 

 

つまり、「一人一人が創造主とつながりなさい」という教えのことであって、
決して教祖や経典が言うことに従うことではありません。

 

 

私たち一人一人が意識もカラダも【宇宙創造主】とつながって一心同体となり、
宇宙全体と共に(和合しながら)未来永劫にわたって発展的に生きていく

 

 

これが唯一無二の
絶対的な真実であり、「天意」です。

 

 

私たち一人一人の魂がクリアになっていくと
「宇宙の真実の流れ」(天の弥進の川)に入れます。

 

 

そうすると、どなた様でも
チャネリング、リーディング力、直観力などは勝手によみがえってきます。

 

 

ですから、チャネリング、リーディング、そういう技法などを
自己の「テクニック」として習ったり、使ったりすると、変な次元につながります。

 

 

テクニックに走るとき、
必ず真実の道からズレます。

 

 

ですので、【宇宙創造主】や、高次の神々や、
素晴らしい存在につながろうとする時には

 

 

自分がそこから「アドバイス」や「守り」や
「導き」を欲しがっていないかどうか確認して下さい。

 

 

そういう意図目的
天とつながることだけはやめて下さい。

 

 

つまり、自分がリーディングをしたくて、あるいは守ってほしくて
つながろうとすれば、真実(=天意)から遠ざかります。

 

 

何よりも先に「天意」というイノリありき、
全体貢献という意図と目的ありき、でつながって下さい。

 

 

特殊なサイキックな奇魂(くしみたま)だけを活性化すると
一霊四魂を崩していきます。光の柱も崩れます。

 

 

微笑みの感覚(魂の感覚)を中心とし、
和魂(骨の髄からの敬意をもって相和する心)を欠いてはダメなのです。

 

 

私たち一人一人が魂としての
意識カラダ」に戻るならば、

 

 

【宇宙創造主】とツーツーの間柄になりますから
何をすればよいのかが勝手に湧き上がってきます。

 

 

頭で考えなくても、骨の髄から情報が湧きあがってきて、
上丹田(松果体)がクリアであれば、情報がちゃんと翻訳されます。

 

 

いずれにしても、絶対的な真実を実践していくためには
カラダの奥に隠れている「真実(天意)に沿っていない思いこみ」をキャンセルしていく必要があるのです。

 

 

もう少し書いて参りますが、この後の内容は
「ウォークイン」や「サイキック・アタック」についてです。

 

 

すこし長くなりますが
ご興味のある方はどうぞ。

 

 

(次回の更新予定は
6月21日(火)です)

 

…………………………….

 

ウォークイン
サイキックアタックについて。

 

 

スピリチュアル界の中心的な存在、
リーダー的な存在であっても、過去の傷が全くナイという人は皆無です。

 

 

なので、そういう方々こそ
「癒し」や「浄化」は徹底的にやらねばならず、

 

 

イノリも真剣にやって当たり前なのですが、
無意識にスピリチュアル界での「マウントを取る」ことに必死になっていく方もおられます。

 

 

皆様はそういう方々を
ちゃんと「魂センサー」を使って見破って下さいね。

 

 

見破るためには、自愛(自分を認める)を育み、
自らの癒しは進めて下さい。

 

 

宇宙的な存在(宇宙人)にも色々ありますが、
天意を実行させたくない存在もいますので、

 

 

そういう存在によって
私たちの肉体がウォークイン(侵入)されると、

 

 

完全に魂のマインドのハンドルを
奪われます。

 

そして、彼らの理論や言い分だけを見聞きすると
もっともらしいことを言うので、

 

 

まさかご本人の内面が
乗っ取られているなどとは誰も思わないのです。

 

 

さらに、ウォークインされてしまった人は、
魂の意図(天意)を純粋に実行しようとしている本物の方々に対し、

 

 

遠隔でサイキック・アタックをかけます。
(あくまでも宿主にとっては無意識レベルですが)

 

 

内なる無意識や潜在意識の領域は「他の存在」とつながっているので
ウォークインは内側の無意識層で為されます。

 

 

サイキックアタックは
ウォークインされた人の内側から、外側の他者に向けて発射されます。

 

 

参政党の方々も
サイキック・アタックを受けているそうですし、

 

 

実は、最近
私の首にもアタックが来ています。

 

 

決してウォークインされないように、
感情には飲まれずに、意識の波動の基準を上げてはいますが、かなり首がキツイし、痛いです。

 

 

でも、もしかしたら
私の思い過ごしかもしれないと思ったことも事実です。

 

 

そんな中、繊細な感覚でしたが
「上」から「Kさんに連絡しなさい」と言われた氣がして、

 

 

しかも何日も
Kさんの顔が体外に浮かび続けるので、

 

 

思い切ってKさんに
メールをして出してみました。

 

 

すると、Kさんも私と似たようなことをすでに感じておられ、
その旨がメールの返信文に書かれてありました。

 

 

いつも彼女はブログに掲載することを快諾して下さるので
以下、抜粋して掲載させて頂きます。

 

…………………………………

 

世の中に出ているスピリチュアルリーダーのように
活躍されている方々が

 

 

ここ2~3か月、なんか変だな、という言動の方がチラホラみえるのですが
私がみるにサイキックアタックかけられてるな、と。

 

 

誰かからは分かりませんが
ある一定の周波数以上の方々で
多くの影響を与える立場の方に多いような気がします。

 

 

で、厄介なのは
言っていることは
とても素晴らしいのです。

 

 

ただとても微細なところで「?」と思うことを言って、
でも素晴らしい辻褄合わせの言葉を
その後、フォローするように言うので

 

 

まだ目覚めていない周波数の方からしたら
信じるだろうな、と思ってしまうくらい微妙で巧妙です。

 

 

それとご本人は「良かれ」と思っているので
悪気はもちろん、正しいことを言っていると自信を持って発言しているので
なかなか見抜くのは難しいな、と感じました。

 

 

そう感じている私自身も偏っていないか
いつも内側を観察しながら
エネルギーの揺らぎみたいなものを感知するようにしています。

 

 

それだけ巧妙に仕掛けられた
蜘蛛の巣のようなエネルギーを感じます。

 

 

ただこの話もなかなか理解されず、
話してもスルーされてしまい、
あれ、私の思い過ごし?と思うこともしばしば(^_^;)

 

 

誰と一緒にいるか、誰とご縁をつなげるかって
今の時代めちゃくちゃ大切だと実感しています。

 

…………………..

 

Kさんからの内容は以上です。

 

 

全身が「楽~!」の状態でなかったり、微笑みでない時
ウォークインされやすいようです。

 

 

リーダー的な立場、中心的な立場にいる方が狙われやすく、
狙われるのは
内面の劣等感優越感癒していないからです。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook