スターハートブログ

選択や変更(注意点)

| すぴりちゅあるブログ

 

ハイテンションになることは
真の歓喜(天意)ではありません。

 

 

それなのに、感情的に癒された時とか、重要なことを理解できた時とか、
カラダの痛みがなくなった時とか、病気が治った時とか、

 

 

私たちは苦しんだことの反動による
ハイになる習慣を持っています。

 

 

やっと癒せた~」「やっと治せた~
やっと真理が分かった~」と思った瞬間、

 

 

ようやくホッとした感覚が湧いて
ハイになりますが、これがクセ者で、意外なことにしっかりアドレナリンが出ているのです。

 

 

これは、苦しみをマヒさせるために起こる薬物反応ですから、
お酒に酔っ払った時のハイテンションと同じなのです。

 

つまり、
真の歓喜ではないので、

 

 

もう分かった~」「癒せた~」「治せた~」というアドレナリン溶かさせて下さい
そのようなイノリをしましょう。

 

 

そして、本来の微細な歓喜
(静寂な穏やかさ)に戻って下さいますように!!

 

 

私たちは自分が放つエネルギーによって
現実を創造する存在ですが、アイではない出来事も創ります。

 

 

つまり、不愉快な気分になる出来事を
自分で引き起こして、

 

 

自らを感情的な窮地に追い込んで、
そこからもっと追い込んで、さらに徹底的に追い込んでいったりします。

 

 

自分の思考やビジョンで
自分をグルグル巻きにする感覚でしょうか。

 

 

アイではない出来事を創るのはエゴのしわざですが、
でもなぜそんな出来事を創るのでしょう?

 

 

もし、本当にその出来事がイヤで、
何のメリットもないのなら、エゴもわざわざ創らないはずです。

 

 

たとえ出来事を創らない時でも
そんな窮地に陥ったらどうしよう~」というイメージをして、自分を窮地に追い込んだりもします。

 

 

そのようにして、とことん自分を窮地に追い込むと、
必ずアドレナリンが出て、一瞬フワッと救われた感覚がするのです。

 

 

その快感に酔いしれて中毒性に陥ってしまうと、
アイではない出来事を創ったり、イメージすることがクセになるのです。

 

 

窮地に追い込むことによって起こるアドレナリンの快感と、
イキイキと生命力が充実している心地よさ(真の歓喜)とは完全に別物だということがエゴには分からないのです。

 

 

心地よさの種類が
全く違うのに。

 

 

エゴは、真の歓喜を充実させて
周囲に広げていく努力をせず、落ちこんだ感覚にどっぷり浸っていたいわけですが、

 

 

それはなぜかと言いますと、

 

 

もうこれ以上は落ちないで済むという
どん底の安心感、

 

 

これ以上は悪くならないという
変な安らぎを覚えるからなのです。

 

 

その安住の地に
延々と停滞していたくなるからです。

 

 

これがアドレナリン反応がもたらす
快感です。

 

 

私なんか、ダメダメ星人でいいもん!
という開き直った安らぎです。

 

自分を徹底的に追い込んだあとの
変な安心感や、怠惰な安らぎの感覚は、

 

 

まさに
アドレナリンがもたらしてくれる作用です。

 

 

エゴは本当に
悪賢いのです。

 

 

内なるアイの歓喜を広げていくことをさせないためなら、
何だってやります。

 

特に、言葉や理屈(主観)で
頭を納得させるのが大得意ですから、

 

 

自分はセンスがよくて立派だけど、
アイツのマナーは最低だというような優劣をつけたり、

 

 

損か得か、好きか嫌いか、
とにかく私たちの二極化するクセ(弱点)をよく知っていて、

 

 

もっともらしい理論展開(言い分)で頭を誘惑し、
私たちを不自然な感情に浸らせます。

 

 

そうやって、私たちに真の選択(皆で共に栄えるための真の選択)や
真のイノリをさせないように仕向けることがあります。

 

 

ですので、分岐点におけるどんな選択変更も、
ご自分の波動が低い時や、感情的になっている時にはしないで下さい。

 

 

ましてや、真のイノリを抜きにして
選択や変更をするなど論外です。

 

 

充分な生命力に満ちあふれているか、
全ての存在を愛おしくてたまらない時か、敬いや感謝でいっぱいになっている状態でない時、

 

 

選択や変更をすることは
避けて下さい。

 

 

何らかの選択変更を迫られるような
人生の分岐点とは、

 

 

二極化した物事の
どちらか良いほうを選ぶためのポイントなのではなく、

 

 

今の素晴らしさをもっと拡大発展するための
節目のことなのです。

 

 

何かを変更するとき、何かを選択するとき、何かを決めるときには、
必ず誠実なイノリをしてから、主観を入れずに以下のように自問してみることをオススメします。

 

 

「この選択や変更は
天や地が喜ぶことだろうか?全体繫栄に貢献できることだろうか?

 

「この選択や変更は
さらに全身全霊をステージアップさせてくれるようなものだろうか?

 

「この選択や変更は
軽やかで爽やかな氣があふれかえっている状態からのものだろうか?

 

「この選択や変更は
頭の判断ではなく、魂の歓喜や敬いから行っているだろうか?

 

 

以上のような自問をして、
エゴの誘惑による選択変更をしないで下さい。

 

 

ほんの少しの変更なんだし、
ちょっとした小さい変更だし、人生において大した影響などない

 

 

そういう思いから物事を決めたり、選択すると、
そこには必ずエゴによる落とし穴があるのです。

 

 

好き嫌いから選択したり、
何かを変更することはエゴの手口です。

 

 

ちょっとした選択、ほんの小さな変更だからと軽く見て、
その小さなズレを見逃していくと、あとは一気に大きくズレていきます。

 

ちょっと待て!
その選択と変更が
主観であるなら中止せよ。

 

 

次回の更新予定は
1月10日(火)です。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook