スターハートブログ

文句を言いたいの?

| すぴりちゅあるブログ

 

葛藤、迷い、疑い、
不安、不満、反発、心配、悲しみ、

 

こういった「ネガティブ感情」を生むような
色々な悩み苦しみを観察していくと、気付くことがあります。

 

あらゆる悩みは全て、
自分のことを中心にしているからだと気付きます。

 

逆に言うと、
自分のことにしか関心がないから、

 

自分中心(エゴ中心)にしか
モノゴトを考えていないから、そして

 

自分中心でしか
生きていないから、だから悩みが生まれるのです!

 

よくよく考えたら
誰にでも分かることですが、

 

悩んでいる」とか「苦しんでいる」と言うと、
実に人間っぽくて聞こえはいいし、多少は同情してもらえるかもしれないけれど、

 

要するに、
巡ってきたモノゴトに
文句を言っているだけの話


 

何かを嫌いだと言うのも
その何かに対し「文句を言っている」わけです。

 

何かにつけて
文句をつけるクセ、

 

不満を言うクセが
自分の内側にガッツリあるということです。

 

そして、チャンスさえあれば、
文句の息吹きを放ち、不満の呼吸を放ってやろうと待ち構えているのです。

 

そして、自分が放ったものは、
必ずまた自分に巡ってきます。

 

その文句繰り返しは、
意識をスッパリ変えないと、

 

永久に
繰り返します。


 

苦しんでいるのは、
つまり(モノゴトや人に対して)「文句を言っている」のは、

 

そこに対して
何らかの「問題さがし」をするからではないですか?

 

問題点を探して、
それを解決して消してしまえば、

 

あとは「万事うまくいく」と
信じていますか?

 

とんでもない!

 

問題をなくしたところで、
それはただ問題が消えただけ。単に「問題前の」、古い状況に戻っただけ。

 

問題が消えただけだから、
前にも増して発展繫栄が生まれているわけではありません。

 

例えば、画用紙に問題(プロブレム)を描いてしまい、
それを消したところで


そこに豊かで素晴らしい画像が
あらわれるわけではないのと同じ。

 

そして、発展に向かわない意識である以上、
エネルギーは、
ジリ貧という状況になっていくのは至極当然。

 

しかも、自分への関心しかないから、
外側へエネルギーが動かず、物理次元に円環せず、発展現象が起きない。

 

だからまた
問題が起こる。

 

繰り返します!
トラブル問題
消えたからといって、
あなたの人生が
発展して栄えることには
なっていない


 

問題さがしという「あり方」は
過去】に意識を向けるだけであり、

 

今ここにある
発展創造魔法点(中心のゼロポイント)からは大きくズレます。

 

ですから、問題さがしをやめ、
自分で解決しようとするムダな頑張りをやめて下さい。

 

そうではなくて、
今の「この場」がもっと発展するには、

 

自分は何を提供できるだろうかという方向に
意識を変更することです。


 



問題さがし
(原因さがし)ではなく、

今のこの場(時空間)がもっと栄えるには、

 

自分はどのように
関わればいいのか、それを意識することです。

 

今ここという「場」は、
新しい神気の恵みを頂いて成り立っています。

 


この素晴らしい「場」に
存在させてもらっていることへの
ありがたさを感じ、さらなる【感謝の場】にすることです。

 

今ここという「場」を、
本来の発展の場に直すのです。

 

あなたの「責任」において、
「この場を、宇宙創造の発展の場に直して、戻します」という意志を放って下さい。いのって下さい。

 

まだまだ多くの方の
いのりが足りないと「上」からは言われています。

 

不満文句で関わるのか、
もっと発展させて素晴らしくしていこうという「意のり」で関わるのか、

 

あなたの「関わり方しだい」で
この場や全体に残す影響(余波)が変わり、

 

その影響(余波)の「責任」は
必ず自分が取ることになるのです。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら