スターハートブログ

世界規模の・・・

| すぴりちゅあるブログ

 

昨日、世界中の人々の
「先祖たち」を供養することを、特に

 

 

餓鬼界」という時空間から出られなくなった
幽体を供養することを、

 

 

五智如来のサポートにより、
滞りなく終えることができました。

 


これもひとえに

ご参加された方々の菩提心あってのことです。

 

 

沢山お集まり頂き、真心を込めて祈って頂きました。
その功徳は、必ずご本人に巡ってまいります。

 

 

神仏たちも、こちらが本気で向きあうならば、
本気で(全力で)全てを返してくれます。

 

 

供養のお部屋の空間が
如来や菩薩の波動で満ちたのを感じました。

 

 

ただ、繊細に申し上げると、世界中の人の先祖エネルギー
もれなく全て」集まって下さったかと言うと、

 

 

そこまでの100%感覚を感じられなかったので、
それは なぜ?」と思いました。(供養そのものは成功なのに)

 

 

そして、自宅に戻ってからのこと。
「法具・神具」の片付けを無心に行っていたら、

 

 

なぜ?と尋ねたお前の質問への答えだが・・・」
という「声」が聞こえました。

 

 

供養の時だけ、世界中先祖に思いをはせてもダメなのだ。
普段から、常に、いつも、世界中に明確に【意識】を広げておかないと」と。

 

 

「いつもいつも、世界中の人々を意識して、
世界規模の発展を意識しているなら、

 

 

必ず世界中の先祖たち
アクセスできたはずだ」と。

 

 

その後、スーパーに行って、食品を探している時にも、
大きな声でこう言われました。

 

 

相当に深いイノリのエネルギーでないならば、
世界規模にまでは広がらないのだ」と。

 

 

私たちの意識の広がり(イノリの範囲)が
世界規模」でない場合、

 

 

意識の光が 充分には
広がっていないわけです。

 

 

そうなれば、世界中の先祖たちに
光のスポットが当たることはないし、

 

 

スポットが当たっていないのだから、
そのイノリの「光源」は、全く彼らには見えません。

 

 

イノリの光源が見えないのだから、
彼らは迷うばかりです。

 

 

このメッセージを受けて、あらためてですが、
私たち全員の「意識拡大の必要性」を強く感じました。

 

 

その必要性は、世界規模での供養(法要)を本気で意図し、
実際に行ったからこそ、腑に落ちる感覚でした。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら