スターハートブログ

Forgive(ゆるす)の実践ワーク

| すぴりちゅあるブログ

 

すごく長くなりましたが、コアな内容ですので、宜しくお願い致します。
重要なお知らせも、最後に載せてあります。

 

 

内なる神々(神魂)への壮大な癒し、
そのためには

 

 

超古代の「原初の傷」にまでさかのぼってみる必要があることは
すでに述べさせて頂きました。

 

 

そして、その傷を解放してしまえば、
自ずと地上に降臨した時の「光バイブレーション」を思いだせることも分かってきました。

 

 

ですから、私は、「原初の傷に関して、もっと教えて下さい」と、
創造主にオーダーを出しておきました。

 

 

すると、ある日のこと、何の理由もなく
どいつもこいつも許せねぇ~!」という「言語」が

 

 

私の内側から急に
浮上しました。

 

 

え?」と、正直とまどいましたが、
すぐに腑に落ちました。

 

 

創造主の愛に
私たちが
「反逆」した瞬間

 

 

最初の叫び
ソレだった・・・と。

 

 

その叫び(どいつもこいつも許せねぇ)は、私たち全員の意識の
最も深いところに種子として植えられ、

 

 

全く取り除かれることなくを出していき、
不自然な「あだ花」を、今まで咲かせてきたのです。

 

あだ花とは、豊穣の実をつけることなく、
枯れて散るだけの無駄花のことです。

 

 

「自分の内側には、そんな思いは絶対にナイ」と
信じ込んでいる人であっても、

 

 

多かれ少なかれ許せない」という思いを感じる瞬間が
多々あるのではないでしょうか?

 

 

あの人のファッションはダサい(許せない)とか、

 

 

あの人の頭の悪さはどうしようもない(許せない)とか、

 

 

誰かの歩き方・生活習慣・好み・顔つき・口のききかたなどについても、
あらゆる面で「許せない」を(心の中で)乱発していませんか?

 

 

誰かへの評価・分析・決めつけ
「無意識に」アッという間にやっていないでしょうか?

 

 

その全てが、
原初の傷から派生しています。

 

 

ですから、たとえ「最も許せない人」が
目の前から去ってくれたとしても、

 

 

また別の許せない人に出会うか、
今まで何ともなかった人まで、急に許せない人になってしまうのです。全ては、自分の内側に種子があるのです。

 

 

どいつもこいつも許せねぇ~!」の中には、
当然ながら自分自身も含まれます。

 

 

この「どいつもこいつも許せねぇ~!」という自己破壊衝動】も、
私たちの死のプログラムになっているのであり、

 

 

肉体を傷つけ、劣化させ、病気や事故に縁ができ、
いずれは死なせることにつながっていくのです。

 

 

スッキリしないまま、皆様に
年末年始を迎えて頂きたくはありません。

 

 

ほんの1gでも、
誰かを嫌ったまま、憎んだまま、怒ったままでは、魂はハレバレできないと思います。

 

 

世界中の誰のことも全く否定しなくなった時
魂の「生命力」がフルスロットルになります。

 

 

今年最後の締めくくりとして、
とてもコア取り組みをご提案させて頂きます。

 

 

誰か一人でも憎んだままでは、
ずっと嫌いなままでは、

 

 

全体繫栄を
いのれるはずがありません

 

 

何とか頑張って
相手を「愛そう」と努力しても、無理ですし、

 

 

何とか相手のことを
「いのろう」と努力しても、やはり無理です。

 

 

イノリは「努力」で
するものじゃないから・・・。

 

 

「努力」が入った時点で、
それは「」のエネルギーであり、純粋無垢なイノリではなくなります。

 

 

実は、多くの方が、
大事な盲点を見逃しているのです。

 

 

嫌いな相手を
愛そうと「努力」する前に、
まずは

 

 

許す
ことが

先です

 

 

相手を心底から許せていないのに、
全一愛のイノリができるはずがありません。

 

 

そして、ここからが
重要な気付きのポイントです。

 

 

相手を許せなかったり、
恨み続けるのは、実は、

 

 

自分自身の内側に
許せない自分】が沢山いるからです。

 

 

あなた自身が、
自分を「完全には許せていない」のです。

 

 

だから、
罪悪感が湧くのです。

 

 

「自分」を100%完全に許すことと、
「相手」を100%完全に許すことは、まさにイコールです。

 

 

どちらか片方に取り組むだけで、
自他両方への【ゆるし】が起きます。

 

 

ご自分がゆるむと、相手もゆるみます。
そしてもともと内在していた「神魂の愛」が自然に流れ始めます。

 

 

Forgiveとは、(人の罪などを心底から)
【許す。容赦{ようしゃ}する。勘弁{かんべん}する】の意味です。

 

 

単なる思い込みだけの
ゆるし】では何も変わりませんので、

 

 

今回は、シンプルかつ短時間の
連続7日間・実践ワーク」を

 

 

遠隔神儀として
ご提案させて頂きます。

 

 

もちろん、各自の
イノリが基本です

 

 

ご自身でForgive(ゆるすができる方は、
遠隔に参加されなくても

 

 

自らが「天地」や「神々」とつながって
誠実に取り組んでいって下さるよう、願ってやみません。

 

 

冬至(12月22日から開始する遠隔神儀・実践ワークですが、

 

 

申し込みフォームは、
すでにアップされています。

 

 

7日間・実践ワーク」の詳細、
および「許しの秘伝」は、取り組む方々へ直接メールさせて頂きます。

 

 

私からも、7日にわたって皆様と同じワーク」をしつつ、
最大の遠隔サポートをさせて頂きます。

 

 

 

【Forgive(ゆるす)ワーク】7days遠隔

 

 

【参加資格】

「相手を許す」ことに誠実に取り組みたい方

「自分を許す」ことに誠実に取り組みたい方

 

 

【日 程】

12月22日(冬至)から28日までの「7日間」。
(ワーク内容の詳細はメールにて)

 

 

【〆 切】
12月16日(月)の23時(〆切厳守)

 

 

【ワークの場】
ご自宅の近く。(追ってご連絡致します)

 

 

【参加費】
33,000円

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook