スターハートブログ

神業成就(=スピリチュアル道)

| すぴりちゅあるブログ

 

今日も非常に長文になりました!

 

天下分け目の春分点に向けて、
引き続き、全身全霊で重要なポイントを書いてまいります。

 

 

長文の場合、気分が乗らなくなった箇所からは、
翌日にでも延期してください。

 

 

先ずは嬉しかったことから!
多くの同業の方々が、セミナー開催を中止する中、

 

 

呼吸法を習った師だけは
3月の長期講座も中止する気配がないのを知ったこと。

 

 

100名近くは集まるはず・・・
これは嬉しい!さすが!

 

 

そして、ありがたいことに、
色々な方からのご報告メールのおかげさまで、

 

 

ますます「上」からのメッセージに関して
確信を深めております。

 

 

ずっと長期講座を受講されてきた中のお一人が、
師から言われた言葉をメールして下さいました。

 

 

(前の)師から言われた言葉・・・・
ウィルスの助け無しには、遺伝子の書き換えが出来な(から感謝して受け入れなさい)」とのこと。

 

 

そう、本当に!!!

 

 

また、別の受講者さまからも
メールを頂きましたが、
昔から植物とコミュニケーションが取れる方なのです。

 

 

その方が伝えて下さったメールでの内容は
まさにドンピシャであり、私が「上」から受け取ったものとも酷似ですので、

 

 

その一部を
そのままアップさせて頂きます・・・・

 

 

実は2週間ほど前に
「3月20日の春分の日が 大きな分岐点になる」ことを言われ,

 


急きょ、□□神宮に行くように言われました。

無事、参拝し、全ての命の弥栄繁栄を祈ることが出来ました。 

 

 

以前から、植物たちが
人間は、恐怖心から深い神の呼吸が出来ていない』と言っていました。

 


呼吸をするのが
怖いらしいのです。

 


その表れが感染症だったり、
花粉症や、PM2.5、

またオーストラリアであった大規模火災のための「」など

 


呼吸を怖がる現象として表れている、
と言われました。

 


植物いわく、深い神の呼吸から吐き出された二酸化炭素は

植物からしたら
素晴らしい人間からのプレゼントだった、と言っています。

 


ずっと昔、まだ人間が
神意識」のままでいたころは

 


植物たちは神の二酸化炭素を受け取り、

神の酸素を地球いっぱいに満たしていたのだ、と教えてくれました。

 

 

恐怖」は、人間意識に留まる(留まりたい)ための
最後の砦なのかもしれません。

 

 

今、それが世界中に鳴り響く
ウェイクアップコーリングとして

 

 

眠ったままでいたいか、目覚めたいかの
「際の際」まで来ているのだと思います。

 

 

(との内容でした)
そう!本当にそうです!!

 


ブログを読んで下さる方々をはじめとして
私が「ご縁」を頂く方々のほとんどが

 

 

誠実に魂の精進をされ、私を引っぱって下さり、
繊細に気付きを深めておられる方々ばかり。

 

 

いつも感謝し、感動しております。

 

 

もうお一人、
気付きのご報告を頂いた方のメール内容も
どうぞお読み下さい。

 

 

読んで頂いて
あ、本当にそうだね!と感じて頂くならば、

 

 

それによって
世間一般の方の「集合的な人間無意識」に

 

 

変化の波起こすことができるからです。
これも全体への貢献です。

 

 

では以下です・・・。

 

 

コロナは「」を意味するという文章を読んだ瞬間、
それと同時にあるヴィジョンが観えました。

 

 

大きな大きなマリア様が
地球の上に立っていて、胸には幼子イエスを抱いています。

 

 

頭には黄金の冠が輝いていて、
天からは、極め細かな金粉が後から後から降り注いでいました。

 

 

地球の至る所に、
その金粉は降り注いでいて、

 

 

その金粉は余すことなく
万物万我にもれなく祝福を与えていました。

 

 

それを観た時に、衝撃が走りました

 

 

コロナウィルスだ!」…と。

 

 

コロナウィルスはある一定の人達だけが
かかったのではなく、

 

 

あらゆる者
実はもう既に
それ」を
浴びているんです!

 

 

※これと全く同じ情報を、すでにManaも
上から言われていました

 

 

でも、その祝福」を受け取る準備が
出来ていない方々にとっては、

 

 

最終的にコロナウィルスという
物質化したカタチで検出されしてしまう。

 

 

コロナウィルスによって
肺炎になった方は、

 

 

肺胞に粘着質の水がたまり、
それによって呼吸が出来なくなり、死亡する方が殆んどだと聞きました。

 

 

ハート(=ゆるし&イノリ)ですよね。。。。。

 

 

数年前の「地震」は肉体、
水害」は感情体、
火災」は思考体、
そしてコロナウィルスは「ハート体」…。

 

 

それぞれの浄化
行われているのではないでしょうか?

 

 

もう神呼吸するしか
生きていけないぐらい、

 

 

物理的な次元も
上昇しているのかもしれませんね。

 

 

以上です・・・。

 

 

真摯に読んで下さり、
世界の「無意識層」に光によるカルチャーショックの波を与えて下さり、

 

 

あらためてお礼と感謝を申し上げます。

 

 

祝福を受け取る準備ができていない、
イコール、神の王冠を受け取る準備ができていないことを表します。

 

 

ちなみに、聖母マリアは
「虚空」の全母性の象徴、

 

 

イエスは、万物一体愛の
キリスト意識の象徴です。

 

……………………

 


本題へ入ります

 

 

私たちは肉体というよりも、
澄み切った喜びのであり、創造して祝福する神としての意識であり、魂です。

 

 

神の象徴である「光の王冠」をかぶり直し、
創造して祝福する神(本来のご自分)に戻っていくことを「神業成就」と申します。

 

 

神業成就
と申します。

 

 

神業成就
スピリチュアルの「要」です。

 

 

でも、別に義務でもなければ、
強制でもありませんので、

 

 

それを選択しないからといって
絶対に罪悪感は持たないで下さい。

 

 

宇宙創造主は
そんなエゴを公平に愛しています。

 

 

ただし、「要」がしっかりしていないと
腰痛や、首や肩に違和感が出ます。カラダに負荷をかけます。

 

 

現実の豊かさも広がりません。

 

 

でも、ご自分がそれでいいのなら、
もうこれ以上、自分を否定することはやめましょう。

 

 

私たちは本当に創造の神の「末裔であり、
神魂そのものですが、

 

 

もしもそう思えないなら、
個人意識(エゴ)にどっぷりと「結びをして」一体化していることを示しています。

 

 

神として、スケールの大きな意識存在へと進化するためには、どうしても
個人の意識(役割キャラクター)から「脱皮」しなくてはなりません。

 

 

女性として料理をするとか、主婦として掃除をするとか、
男として夫として仕事をするとか、社長として責任をとるとか、

 

 

そういった小さな役割からや
キャラクターからではなく、

 

 

全宇宙をになうような
スケールの大きな神
としての意識から、
あらゆる全てを行うのです。

 

 

小さな自分が精一杯何かをやろうとすると、
苦しくなるだけです。

 

 

小さな自分からの「脱皮」には、
黒龍大神の御神徳がベストですので、

 

 

そのための動画(有料)も作成させて頂きました。
(TOPにページにアップ済みです)

 

 

本題の
さらに本題
入ります !(^^)!

 

 

(長くなって申し訳ありませんが、
今は、内容を短縮できない時ゆえに・・・)

 

 

イノリに関しては
氣をつけて頂きたいことがあります。

 

 

イノリや祝福には、
個人的な「」をかけないほうが、

 

 

宇宙のサポートがもらいやすくなり、
モノゴトが楽に現実化します。

 

 

無意識に、
人間界の価値観(良し悪し)をベースにしてしまい、

 

 

個人的に「良かれ」と思うほうに
イノリと祝福の「」をかけて、片寄ってしまいがちですが、

 

 

それをしてしまうと
呪術」になるのです。

 

 

 

そもそも、宇宙創造主には
「良し悪し」というジャッジは全く無いのですから、

 

 

強いをかけるようなイノリは不要で、
純粋無垢な喜びで祝福のイノリをして下さい。

 

 

私たちは、この世に「全てを生み出した神」であるのですから、

 

 

しかも、良し悪しが全くない「創造次元から
生み出したわけですから、

 

 

生み出されたコロナウイルスを
恐がって拒絶する必要など全くないのです。拒絶は「」をかけるということです。

 

 

逆に、ウイルスを祝うことによって
何が起こるかと言いますと、

 

 

ウイルスが変容進化するだけでなく、
それを浴びた私たち自身も

 

 

変容進化することができます。

 

 

もちろん、コロナを祝福するだけでなく、
コロナを恐がって拒絶していた自分、今なお恐がっている人達のことも

 

 

同じように
最高の祝福をしていきましょう!!

 

 

スピリチュアルを学んでいる方々の中にさえ、
意識の片寄りがある方は多くて、

 

 

創造主の愛からは
程遠くなっています。

 

 

健全に爽やかにイキイキと生きている人たちを祝福するだけでなく、

 

 

暗く落ち込んで絶望的になっている人たちのことも
同じく祝福していきましょう!!

 

 

すると、陰陽統合が起き、
また一歩、創造主の愛に近づきます。

 

 

朗らかで、ハートオープンで、
社交的な人(自他)のことだけでなく、

 

 

引きこもって閉じている人(自他)のことも、
同じくらい祝福しましょう。

 

 

今の出会いを祝福するのなら、
今の関係性が崩壊することも祝福しましょう。

 

 

誠実で崇高であることを
素晴らしいと祝福するなら、

 

 

不謹慎で低俗であることも
同じくらい祝って下さい。エゴの全てを祝いましょう!!

 

 

宇宙や物理世界を創造して統括する王様(=神々)にも
陰と陽の二極があります。

 

 

なかでも最も大切な「陰&陽」は、
万物創造の根本中核となる「新生&崩壊」の二極です。

 

 

一般的には「生と死」のことです。

 

 

新生を司るのは「生王」で、
崩壊を司るのは「冥王」です。

 

 

新生(復活再生)という陽の部分を祝福するのが「生王」、
崩壊という陰を祝福するのが「冥王」です。

 

 

「イザナギ王」と「イザナミ王」
と言ってもいいかもしれません。

 

 

陰陽の二極があるのは
結びをして(=統合して)変容進化するためであり、

 

 

いずれかに片寄るため
ではなかったのです。

 

 

でも、私たちは
創造の神の道(魂の道)からズレることによって、意識が片寄ってしまったのです。

 

 

私たちは陰陽の片寄りを統合し、
最高最大の「王」である「宇宙創造主」に回帰するため、

 

 

つまり「神の中の神」「中心の中の中心」
「王の中の王」に戻るために、

 

 

片寄った陰陽を統合して和するべく、
今、精進している真っ最中なのです。

 

 

創造主の愛は
「ゆるし」が基本になっていますが、

 

 

その無条件愛をもって
「陰陽の双方」を祝福して統合することが、私たちが今、最優先でやるべきことです。

 

 

言い方を変えますと、
私たち自身が永遠無限の「生王になり、

 

 

その生王が自らを祝福して、
あらゆる万物万我の「生の躍進」を祝い続けるだけでなく、

 

 

冥王」にもなりきって、
その冥王が自らを祝福して、あらゆる万物万我の「崩壊」を祝い続けることなのです。

 

 

「生王」「冥王」の二つの陰陽統合によって、
私たちには究極の癒し(浄化)が起こります。

 

 

あなたが「生王」と「冥王」、
この双方に等しく尊厳と敬意をはらい、祝福し、

 

 

自らが喜んで「生の王」にも「冥王」にも
等しく同調一体化する時、

 

 

王の中の
として
完全回帰します。

 

 

宇宙創造主に
完全回帰するのです。

 

 

これは虚空の「創造の源点・ゼロポイント」を取り戻して
手に入れることを意味します。

 

 

生と死さえも超えたゼロポイントを手に入れて、
弥栄創造を扱える王となり、

 

 

まばゆいばかりの
神の王冠」をかぶることになります。

 

 

そして、宇宙創造主(真の王)になった暁には、
本末転倒だけはしないでおきましょう。

 

 

死や崩壊ではなく、
あくまでも「生」が本家本元であり、

 

 

弥栄創造の意志の中核を為すのですから。

 

 

次回のブログ更新は
3月10日(火)です。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook