スターハートブログ

(番外編)0、1、0、1、0、1・・・

| すぴりちゅあるブログ

 

私たちの意識の
「内側から」

物事は創られていきます。

 

 

あなたの内側から「現実」が生まれ、
アッという間に外側の周辺に広がるのです。

 

 

したがって、いかなる出来事も、
外から降りかかっているものなど何もありません。

 

 

全て、ご自身の「中から」
肉体を通じて「外側へ」出てくるのです。全ては、あなたが生み出しています。

 

 

先にバイブレーション(=氣)が創られて、
その氣が肉体に結ばれることで、物理的な現実となって起こります。

 

 

いったん創造されて具体化したら、
必ず細かい氣に戻って、私たちの中心のゼロ(=最奥の虚空)に戻ります。

 

 

そしてまた次には、
別の新しい具体化を起こしていきます。

 

 

コンピューターと同じで、
0(ゼロ)から「全体ひとつ」という意味の「」が出現し、

 

 

そして必ずゼロに戻り、
次に全く別の「が出現します。

 

 

ところが、多くの方が
最初の「をずっと引きずるのです。

 

 

特に、「これは不幸な現実だ」と、
否定的に判断した出来事の「ビジョン」をずっと引きずり、

 

 

いつまでも忘れられないと、
その現実を継続して創り続けます。

 

 

ですから、いったんは
必ず中立で大局的な奥行き知覚神の視点)に戻って、

 

 

ほほえみの火(メギドの火)を
「眼の奥」に燃やし続けることで、

 

 

意識の切り替え(時空間の切り替え)が
自由に出来ていきます。

 

 

意識が新しく切り替わると、
自分がどうすればいいのか(=奥行きのビジョン)が自然に分かってきます。

 

 

以上のことを
頭ではなく、実感として感じた方からメールを頂きました。

 

 

皆様の気付きのきっかけになるかもしれませんので
以下にアップさせて頂きます。

 

…………………………

 

先日の瞑想が、あまりにすごく、
その感動のまま感じたことをお伝えしたいと思っていたのですが、日が空いてしまいました。

 

 

先日の瞑想、最初は
思考でやろうとしていることから抜け出せず、

 

 

あせりを感じるほどでしたが、
ふとした瞬間に、

 

 

あ!頭が空っぽだ!

 

 

今まで感じたことがない頭の空っぽさと軽さで、
まさに頭に穴が開いたというか、空洞になったというか、

 

 

そんな感じに、びっくりし、
感動でした。

 

 

そのすぐ後にManaさんが、
01 01 で、毎朝新しく生まれて、夜完全に終わる

 

 

というような事を話されたのを聞いたら、
もう、嬉しくて嬉しくて嬉しくて、

 

 

そんな世界にいるなんて、
感謝が湧いて湧いて、自然に笑顔になっていました。

 

 

ほんとに、
あぁ、そんな素晴らしいシステムだったか!と。

 

 

この話は、以前Manaさんから聞いていたのに、
実感したのは瞑想中でした。

 

 

それで、この感覚にいつでも成れると思ってしまい、
その後、「その感覚」を手離してしまったからでしょうね、

 

 

あの感覚にすぐ戻らないことに
数日後気付き、

 

 

あぁ、これがManaさんが
「覚醒したから終わりではなく、覚醒し続ける事が大事」

 

 

といっていた
し続ける意味なんだなぁ、と、しみじみ思ったのでした。

 

 

今まで瞑想はしてきましたが、
こんな体験は初めてだったので、

 

 

感謝の気持ちをお伝えしたく、メールいたしました。
本当にありがとうございました。

………………………..

 

他の方々からも、
同じような感想を頂きました。本当にありがとうございました。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook