スターハートブログ

魂の岩戸を開け!

| すぴりちゅあるブログ

 

今回の遠隔神儀の場には
パソコンを持参しないことにしました。

 

 

ですので、前もってブログ記事を書き、
11月3日の朝にアップロードするよう時間設定させて頂きました。

 

…………………………………

 

自らが本気で「魂の岩戸」を開いて
クリアな意識(底抜けの明るさ)になっている人は、

 

 

必ず、運気の波に乗っており、
自然に「こうしたいな」「ああしたいな」という情熱が湧き、

 

 

全体繁栄のために
何かをせずにはいられなくなってしまうものです。

 

 

魂の岩戸を開かないのは、
天の意に対する「反逆」でしかなく、

 

 

それを不徳と言いますが、
自らが運気を落としていきます。

 

 

今一度、ご自身の胸に手を当てて
お尋ね頂きたいのですが、

 

 

皆様は、本当に常識を突き抜けたい!!」と
100%意志されていますか?

 

 

あるいは、安全パイを握りしめて、
世間的な安心をやり続けようとしていますか?

 

 

個人的な限界を超える、常識を超える、
それはこの上ない歓喜であるのに、

 

 

世間的な常識(個人的な限界)の中に入ったまま、
その範囲の中でなら「弥栄発展に貢献してもいい」と考えておられませんか?

 

 

「神々と共に何でもします
という意志が本気かどうかは

 

 

神界には
バレバレなのです。

 

 

皆様が信じる信じないは別にして、
本気度の無さがバレバレですと、活動資金の融資の許可が降りない(笑)

 

 

神界の活動資金には「上限」がなく、
皆様の本気度に応じて、

 

 

神界が
必ず融通します!!

 

 

今のままでも構わない」という開き直りとか、
自分のマイペースでやりたいとか、自分の好きなようにやるとか、

 

 

それは
神々と共に

の心ではありません。

 

 

そこにあるのは、「神の操り人形にはなりたくない
「神にコントロールされたくない」という古傷なのです。

 

神々に操作されたくない、
神々に支配されたくないという「コントロールされることへの恐怖」があるから、

 

 

自分で考えたり(思考のクセ)
自分だけでやろうとするクセが出るわけです。

 

 

でも、神々は
決して強制的
操作などしません。

 

 

そではなくて、皆様の中に、
過去に宗教の教祖だまされた傷があるか、

 

 

皆様自身が「神の名を語って」
民衆をだましてきた傷があるから、

 

 

神という言葉を聞くだけで
あやしい」と思ったり、迷ったりして、神々の導きから外れていくわけです。

 

 

皆様が
何かを「ためらう」のは何故?

 

 

そこに不安・疑い・恐怖があるからで、
そのせいで物事をサッサと決められない

 

 

考えてばかりの「ノロノロしたエネルギー」ですと、
古傷さえも見つけることが出来ません。

 

 

神々からコントロールされたくないという恐怖が
ゴマ粒一つでも残っていると、

 

 

それは「神々からは導かれたくない
と言っているのと同じです。

 

 

だから、繊細な導きのメッセージ
分からなくなってしまうのです。

 

 

真のスピリチュアル、真の「神ながら道」には、
特定の教祖はいません。

 

 

大いなる宇宙創造の意志(=天意)だけが
唯一の教祖ですから、

 

 

個人的なものは
全くありません。

 

 

全てにおいて「神々から導かれていく」ことが、
どれほど安心で幸せなことか

 

 

そこが本当に
腑に落ちていらっしゃるでしょうか?

 

 

神々から本当に導かれるとき、
どういう人生展開になると思われますか?

 

 

全員にとって素晴らしい展開だけが
待っているに決まっています!!

 

 

創造主の心、神々の心、
それらは決して皆様をだますことがありません

 

 

それでいて、決して強引でもないし、
強要もしないし、

 

 

共に素晴らしい体験をしよう。楽しもう
と言っているだけ。

 

 

もし、皆様が人生を生きることに
少しでも不安・疑い・恐怖があるなら、

 

 

それは、とどのつまり、
創造主や神々に対する不安・疑い・恐怖だということ。

 

 

その結果、皆様は
神々に対して「魂の岩戸」を重く頑固に閉じてしまい、

 

 

顔や肉体の筋肉も
重く頑固にこわばってしまった・・・。

 

 

重たく頑固になって岩戸を閉じた、
その重さよりも「ずっと大きな自愛を発動しなければ、

 

 

内面の神界の岩戸は
開きません。

 

 

ですから、無料オンラインサロンでも
「自愛の瞑想」から開始しました。

 

 

主婦だから、夫だから、社長だから、
社員だから、借金があるから、病気だから、

 

 

そんな小さな岩戸の中に
こもっていては、

 

 

万能の神々といえども
皆様を導けません

 

 

先ず、岩戸を大きく開いて
一歩進むのは自分自身から。

 

 

天意の愛に戻って、それを現実の中にあらわしていくのだ
という壮大な決意をするとき、

 

 

神界あげての応援が入り、
お金も健康も、全ての豊穣が与え直されます

 

 

それは全体繁栄のために使っていくからであって、
個人が後生大事に維持するためではありません。

 

 

水道水でさえ、
使うために与えられているのだから。

 

人生を逆転させるほどの歓喜
全集中」させていくことによって、不安・疑い・恐怖という岩戸は開きます。

 

 

これが、アメノウズメが
岩戸の前で行ったことです。

 

 

苦しい波動につながったまま、
不安・疑い・恐怖の波動の中に入ったままでは、岩戸は開きません。

 

 

喜び・感謝の波動でないと、
天の岩戸は開きません。

 


■次回の更新予定は

11月6日(金)です。
(宇宙のスピードと同じ速度でいる必要性について、です)

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook