スターハートブログ

脳内の声(=ステム)

| すぴりちゅあるブログ

 

長期講座の遠隔神儀ご参加の方へ


7月7日の早朝、

現地に意識を合わせて下さい。宜しくお願い致します。

 

 

瞑想会の会員さま用特別ブログ
本日(7/6)アップされております。

 

閲覧するには、スターハート・ホームページの
「マイページ」へログインしていただき、

 

会員限定ブログ」というボタンをクリックいただきますと、
ブログ記事の一覧が表示されます。

 

………………………………………………

 


本日、長文になりました。

そして、突っ込んだ内容のノンフィクションです。

 

 

ずっと以前のブログで
「インセプション(思考の埋め込み)」に関することを書かせて頂きましたが、

 

 

今なお、多くの方の脳内には
埋め込み」がいまだに多く残っていて、

 

その「埋め込み」の音声
「ご自分の本当の声」だと勘違いしたまま、

 

 

その埋め込みの音声
全身全霊を「操作支配」されています。

 

 

でも、そのことに全く気づいておられません。
そんな実情を分かって頂きたいのです。

 

 

「埋め込み」とは、
皆様を操作するための電気信号みたいなもので、

 

 

実際の地上空間にも
不安エネルギー」として垂れ流しになっています。

 

 

それを普通に呼吸で吸って、脳内に固定し、
半物質の「埋め込み」として増やし続けている人がほとんどです。

 

 

光の呼吸を意識していないと、
そういう低いエネルギーを吸い、それをまた周囲に吐き散らしていくのです。

 

 

先日、WOWWOWで、そのテーマにピッタリの
意味深な映画を見ました。

 

 

そのストーリーが教えてくれるものを
達観の状態で感じとって下さい。以下「あらすじ」です。

 

 

男性主人公が四肢麻痺になってしまい、
本人の意志がもうカラダへと伝わらなくなったため、

 

 

ある科学者の提案によって
頭部に「ステム」というチップのようなものを埋め込みます。

 


そのおかげで主人公の意志

神経を通じてカラダへ運ばれるようになり、

 

 

四肢が楽々と動くようになって、
そこから本格的にストーリーが展開していきます。

 

 

そして、ある日「ステム」は
脳内で本人(主人公)に語りかけてくるようになります。

 

 

最初は「氣違いになったのか?」と
びっくりした主人公でしたが、

 

 

「君は正常だ。私はステムだ」と言われ、
ステムとの交流を(対話で)深めていきます。

 

 

そして、主人公がステムの声をうるさいと思った時は
黙ってくれ!」と言えばちゃんと黙るので、

 

 

まだその時は「意志の主導権」は
主人公の手の内にありました。

 

 

でも、そのステムは、主人公の「感情」に訴えてくるのです。
「あいつに復讐したいだろう?お手伝いするよ」などなど。

 

 

そして、主人公がステムに
意志の主体性】を手渡すという許可を出した瞬間、

 

 

ステムの意志が主人公を超え、全身全霊の主となり、
尋常ではない動きをカラダにさせて、アッという間に相手をやっつけてしまうのです。

 

 

ステムは「」ではありませんから、
全体全員へのアイなどありません。

 

 

寄生している主人公だけが
大事なのです。

 

 

さらにステムは、主人公を上手に操り始め、
ステムを二度と黙らせることができないようなシステム構築へと、主人公をだましていきます。

 

 

最終的に、主人公の魂的な意志やカラダは、
ステムの意志によって操作支配されていくようになります・・・。

 

 

そして、
このドラマは
ノンフィクションです!

 

 

そう言ったら、皆様は驚かれますか?
でも、カラダの歴史にとっての実話です。

 

 

私たちのカラダの脳内にある固定観念や、
感情的な不安思考は、「ステム」の声だからです!

 

 

相当に過去のことですが、地上における歴史上の事実として
「ステム挿入」「ステム植え込み」はあったのです。

 

 

まだ魂(=私たち)が入っていないような、
地上に住まう「動物に近い存在」のカラダに対してのみ、ステムの挿入が行われたのです。

 

 

神の魂が入っていないようなカラダに対して
徹底的に奴隷化する目的で、「ある存在たち」によって挿入が行われたのです。

 

 

魂(=私たち)がちゃんと入っている「今のカラダ」にも、
その時の古い記憶データが残っています。

 

 

その時の「奴隷根性」の記憶
しっかりと残っているのです。

 

 

私たちの中に、「どうせ~」とか、
もういいや」とか、「このへんでやめよう」というような

 

 

向上進化をどこかであきらめてしまうようなクセがあるのは、
その奴隷化された過去に由来するのです。

 

 

今なお、世間一般の方々においては
ステムの声」のほうが、ご本人そのものである「魂の声」「意のり」よりも大きくなっています。

 

 

ああだ、こうだ、
不安だ、恐いよ、信じられないよ~、etc

 

 

ガ~ガ~と、実にうるさい雑音です。
清明(さやけ)の波動とは大違いです。

 

 

ある一部の者が、
ステムを埋め込みしたのは何のため?

 

 

働かせるだけ働かせて
富を搾取するためでした。

 

 

神魂として目覚めているカラダへの挿入は無理なので
魂が入っていないカラダに挿入しました。

 

 

その初期のステムは、
時代に応じて生き残りをかけ、
ずる賢くなっています。

 

 

お互いを憎ませ合うように仕向け、
お互いを感情的に戦わせあうように仕向け、

 

 

それによって「罪悪感」を持ち続けるように仕向ければ、
みんなが才能を開花できない。だから、ずっと操作支配できる。

 

 

「アイを出したくない」「本気を出したくない」とか
「お金を出したくない」というようなスパムの声によって、

 

 

皆様のカラダを「縮める動き」へと固定化し、
イノリをさせないようにハートは閉じさせて、

 

 

敬い合うことで成される全体発展を
何とかして阻止しようとする!!

 

 

皆様のカラダが縮こまるような動きしかしないなら、
魂の才能が外側へ広がっていく(表現されていく)ことなど不可能です。

 

 

地球全体を支配したい一部の者たちにとっては、
もう笑いが止まらないでしょう。

 

 

そういう奴らの思惑(=ステム)が、
皆様の脳内に固定観念として取り込まれて(植え込みされて)います。

 

 

そのことに心底から気付いて、
本気でハラを立ててほしいです!

 

 

そして、魂としての自覚を持ち、
自らの尊厳でもって
ステムを溶かし、光へと戻してほしいです!

 

 

せめて、せめて、巻き込まれることなく、
黙れ!」と命じてほしいです。

 

 

脳内で、ステムの声
暴走させる必要はないと思いませんか?

 

 

エゴとは、固定観念の寄せ集めであり、
ステムが主導権を握った状態です。

 

 

ステムにカラダを乗っ取られ、操作され、
縮みの状態(不安・恐怖の状態)にさせられ、思考の言いなりになっています。

 

 

そのことを
どうか
恥じて下さい!!

 

 

魂としての浄化の才能
魂のイノリ(アイ)からの現実創造の力、

 

 

それらを授かっていることに
尊厳を感じて下さい!誇りを持って下さい!

 

 

私たちが、
このカラダに入ったのは、弥栄発展のためですが、

 

 

まずは過去の思い込み(ステム)を昇華し、
操作支配の思惑から自由になるためです。

 

 

そして、「魂としての主導権」を取り戻して、
カラダを魂のパートナーとして奪還するため

 

 

古いステムをようやく溶かすことが出来るのが、
今という時代です。

 

 

アイのイノリによって、
私たちのハートを開き、

 

 

ハートからのイノリの光を世界中に広げて、
全体全員のステムを溶かすことさえ出来るのです。

 

 

ただし、個人では力不足なので
神々のアイと共に・・・。

 

次回の更新予定は
7月9日(金)です。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook