スターハートブログ

後光が?

| すぴりちゅあるブログ


7/7遠隔神儀(長期講座専用)ご参加された皆様へ。


当日のプロセスを、動画(48分)に編集して
送らせていただきました。未着の方は、info@starheart.jpまでご連絡を。

 

 

特別ブログ(オンライン瞑想会の会員さま用)は
今回はお休みです。

 

……………………………………….

 

現代社会では、脳の「前頭葉」が
優位に立っています。

 

 

それによってとしての
真の覚醒がジャマされ、

 

 

真の自己とのつながりや、
宇宙の中心とのつながりが消え、他者との断絶を引き起こしています。

 

 

前頭葉を優位にしている時には
ハートを全開にしたくても、全くできないということです。

 

 

前頭葉が優位であれば、
真の自己である神魂とも分断されて、

 

 

人生において魂が本当に求めるものや、
描きうる今後の展望ビジョンからは、遠くかけ離れていきます。

 

 

現代社会に生きる人々は、ほとんどの場合、
近視眼的になり、部分フォーカスになり、

 

 

全体的な見通し」を欠いた状態
色々な選択や判断をするのです。

 

 

では、本題へ。

 

 

先行きが明るいような「見通し」ができること、
ワクワクする展望が描けること、そのためには、

 

 

自らの内側(原因世界)と
外側(周囲の環境)とが融合して

 

 

全一(ひとつづき)」
になることが求められます。

 

 

それは「前頭葉」が優位になった脳では
不可能です。

 

 

脳全体に協調性(和合)を起こし、
自分自身の全身全霊に協調性(和合)を起こし、

 

 

他者や外側との間にも
協調性を起こらしめるような第一次機能が必要です。

 

 

そして、それが「上部視覚野」における
パノラマ視」という機能です。

 

 

そういえば、宇宙創造主の目線は、
四方八方・全次元・全エリアを「パノラマ視」していますよね。

 

 

パノラマ視については、今年のオンライン瞑想会でも
軽く取り上げたことがありますが、

 

 

生きる上でも、瞑想やイノリをする上でも、
ヒーリングをする上でも、

 

 

最も大切なことだと
あらためて理解が深まった今日この頃です。

 

 

大切なことを理解できるのも
神々との氣結びのおかげです。
つくづく感謝しかありません。

 

 

パノラマ視」は、
視力、脳、カラダを改善することに直接関係しますが、

 

 

パノラマ視とは「どのようにするのか」を
簡単に書かせて頂きます。

 

 

まず、後頭部の上あたり(上部視覚野)に意識を置き、
そこから周囲の四方八方(全方位)を一気に観じてみましょう。

 

 

上部視覚野から
パノラマ展望をする感覚になってみてください。

 

 

前だけでなく、一か所だけではなく、
全方位を同時に観じてみる・・・。

 

 

この状態の時には、
感覚、呼吸、ホルモンバランス、不随意なプロセスをも協調させており、

 

 

霊的な悟りを得た時と
似たような感覚になります。

 

 

脳全体をまとめあげ、
自分自身の全てをまとめあげています。まさに完全なる統合です。

 

 

そして、そんなパノラマ視の状態を
久々に私が楽しんでいた時のことでした。

 

 

いきなり
メッセージが来ました。

 

 

上部視覚野
後光」が
出る位置だ!

 


そう言われて、「あ~、なるほど~!」と

思いっきり感動しました。

 

 

後光は
光背(こうはい)とも呼ばれています。

 

 

上部視覚野からパノラマ視の状態になっている時のあなたは、
四方八方(全方位)につながっています。

 

 

全方位からの「新情報」「将来のビジョン」を
キャッチできる立ち位置にいます。

 

 

そして、あなたから「全方位」に向かって
「等しく」光のアイを広げる立ち位置にいます。

 

 

それは、まさしく、宇宙創造主と
完全に一体化した状態です。色々な神々ともつながりやすくなります。

 

 

上部視覚野に意識をおいて
パノラマ視している時には、

 

 

過去・未来・多次元が重ね合わせの
「ゼロポイント」に居ることができています。

 

 

ゼロポイントに居るのだから、
自分自身や、全次元の存在に対して
「浄化」「鎮魂」「昇華」が可能であり、

 

 

祝福や感謝を届けることも
楽にできるのです。

 

 

アイの源であるゼロポイント(創造の原点)だから
アイの言動が楽にできます。

 

 

パノラマ視になっている時には、
前頭葉が優位の時のように、何かにフォーカスしすぎという片寄り(執着)は起きませんから、

 

 

脳にも、眼にも、カラダにも
「緊張」が起こりません。

 

 

焦りや、イライラや、不安・恐怖とは
無縁になります。

 

 

それは、イライラ・不安・恐怖という周波数さえも、
アッという間に引き受けて飲み込んでしまうほどの

 

 

「ハート全開」の
アイの状態になってしまうからです。

 

 

パノラマ視の時には、
宇宙ビッグバンの中心(最高の頂点)に居るのと同じ状態です。

 

 

あなたは全てを超えた中心に居るということです。
全創造の原点(ゼロポイント・虚空)に居るということです。

 

 

ここからは
余談です。

 

 

私が、先日、上部視覚野から
パノラマ視をしていた時、

 

 

自分の眼球が
マシュマロみたいに柔らかくなり、

 

 

ふんわりと優しく
大きくなるのを感じました。

 

 

そして、顔全体を構築している奥行きエネルギー
「上部視覚野」に向かって引き上げられ、

 

 

ちょうど後頭部にポニーテールがあって
それが引っ張られるのに似たような感覚になりました。

 

 

そのまま、私の顔全体が
上部視覚野へと引き上げられていくので、

 

 

「ほうれい線」が
みるみるうちに消えていくのです。

 

 

鏡で見てみましたが、
グングンあがるのが見えるのです。

 

 

顔全体が上がる、ほうれい線が消えると言っても
エネルギーボディの顔が先行して、それにつられて、肉としての顔が上がるのです。

 

 

「ええ~??」と
自分自身が一番ビックリしました。でも、本当にそうなっていたのです。

 

 

上部視覚野を使ったパノラマ視は、
脳の第一次機能が活性化していくことですから、

 

 

機能が統合された脳のおかげで
カラダの発展進化がちゃんと指令されるのだと思います。

 

次回の更新予定は
7月16日(金)です。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook