スターハートブログ

「Being」からの「Doing」

| すぴりちゅあるブログ

 

瞑想会会員さま用特別ブログ
本日(7/26)アップされております。

 

閲覧するには、スターハート・ホームページの
「マイページ」へログインしていただき、

 

会員限定ブログ」というボタンをクリックいただきますと、
ブログ記事の一覧が表示されます。

 

………………………….

 

 

皆様の「」、それは「」とは似て非なるものです。
「心」は魂から派生したものですが、「魂」そのものではありません。

 

 

そして、各自の「心」が
好き勝手に願うような世界のことを【心象界】と言い、

 

 

神なる魂が望むような世界のことを
神象界】と言います。

 

 

私たちは【神象界】を現実化するために、
この物理的な地球にやってきたのですが、

 

 

それを完全に忘れてしまい、
各自の「心」が勝手に好むような現実を創るだけの存在になってしまいました。

 

 

そして、Being(純粋なアイ存在)としてよりも
Doing(何を成したか)のほうに価値を置くようになってしまいました。

 

 

本題へ・・・。

 

 

感謝や祝福をする(Doing)
という表現があります。

 

 

他にも、呼吸をするとか、
イノリをする(Doing)というような表現もそうですが、

 

 

ついつい私たちは
「Doing」にばかり気持ちが向き、Doingだけで安心してしまいます。

 

 

「私は毎日イノリをしています」とか
「全てに感謝し、祝福しています」とハッキリ言えるような人は、

 

 

「だから私はこれでいいはず!」と思い込みます。
素晴らしいことを「ちゃんと正しくやっている」という自負があります。

 

 

でも、(何となく)どこかが違う感じ、
何かが足りないような、変だとなあと思う感じ、そんなものが湧くのです。

 

 

だから、

 

 

本当にこのやり方で良いのでしょうか?」とか、
このままいくだけで、大丈夫なんですよね?」という質問をしたくなるわけです。

 

 

でも、「魂」の向上に関して、
そして、「魂」の向上が必ずもたらす現実の発展に関しては、

 

 

Doingより
ずっと大切な
ことがあります。

 


それが
Beingです。

 

 

しつこいようですが、私たちは「」です。
その真実を否定して、勝手に意識がズレていく人は論外ですが、

 

 

私たちは魂という
アイの光(生命バイブレーション)の存在ですから、

 

 

アイの波動であり続けることが
当たり前なのです。

 

 

具体的には、感謝・祝福・敬意波動として存在することが
最も当たり前で、大事なことです。

 

 

この感謝と祝福の波動からズレた存在のことを
「エゴ存在」と呼びます。

 

 

先日のオンライン瞑想会で
ご参加の皆様に体感して頂いた「プレゼンス」という感覚は、

 

 

あらゆる全てを受容し、
静かに全てを気付いているアイの状態のことです。

 

 

この時、皆様の「アイの中心」は
どこにもズレることなく、片寄ることなく、ぶれることなく、

 

 

自らの
【ど真ん中】に

しっかりと
確立されています。

 

 

プレゼンスの状態であれば、
皆様の【ど真ん中】にある「アイの中心」が

 

 

活性化され
確立されていきます。

 

 

そこは【弥栄を創造する中心】ですから、
しっかりとプレゼンスを維持して、アイの中心点を意識し続け、確立することが肝要です。

 

 

そのために「瞑想」も
繰り返して実践して頂くわけです。

 

 

いつも皆様がプレゼンスの状態で、
感情に翻弄されずに、アイの中心として存在し続けるならば、

 

 

そのプレゼンス状態のBeingをベースとして、
そこからさらにもっと感謝・祝福実感し続けることで、

 

 

全身全霊が、感謝・祝福のバイブレーションで満タンになります。
やがてあふれ出していき、拡大していきます。

 

 

つまり、皆様は本当にとして覚醒し、
感謝・祝福の存在(Being)になります。

 

 

これは、神々と同じになったということです。
このBeingからは「もう二度と」波動的に落ちないようにお願い致します。

 

 

それは地獄に落ちることですから・・・。

 

 

そして、皆様が、感謝・祝福という存在(Being)のままで、
自らがDoingしていく全ての言動は、自然にアイのDoingになってしまうのです。

 

 

ここで
お尋ねします・・・

 

 

仕事に行く前に、あるいはプロジェクトに取り組む前に、
いつもの料理をする前に、ヒーリングや浄化をする前に、

 

 

感謝・祝福で満タンのBeingとして、
弥栄発展のイノリをしているでしょうか?

 

 

瞑想を始める前、誰かに会う前、
買い物をする前、遊びに行く前、そんな時、

 

 

感謝・祝福のBeingから
イノリをしていますか?

 

 

日常生活の色々な事象に対して、いつも、常に、
弥栄発展に尽誠するイノリはされていますか?

 

 

今一度、色々なDoingの前に、
「一つ手前の自分」を中立に観察してみて下さい。

 

 

皆様が何かをする、その「一つ手前」に、
弥栄のイノリはありますか?

 

 

そして、何らかのDoingの前に
アイの実感はありますか?

 

 

「私は常にイノリをしています!」とおっしゃる方であっても、
いのった時に、感謝・祝福の「ぬくもり」はありましたか?

 

 

ホワンとするような、
ジンジンするような「やわらぎ」はありましたか?

 

 

いのったとしても、エネルギーとしての実感がナイなら、
そんなイノリは形式だけです。これは、神社への参拝でも同じことです。

 

 

最高の感謝・祝福で満タンになった感覚が
ちゃんと実感できて、ますます広がっている感覚がナイのなら、

 

 

動植物と共に、ウイルスや細菌と共に、
自然界の森羅万象と共に、全体全員と共に、【皆で栄える新世界(奥戸の世界)】には入れません

 

 

感謝・祝福をするという「Doing」だけで
「私はやっている」と決めつけることは危険です。

 

 

無意識レベルにおいて、
「イノリという立派なことをやっている素晴らしい自分」という意識になりますが、

 

 

これが大我の肥大化であり、
神我(=魂)のBeingはしぼんでいきます。

 

 

次回の更新予定は
7月30日(金)です。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook