スターハートブログ

「道」は歩み続けるため

| すぴりちゅあるブログ

 

新しいエネルギーの世界が開き、
未知の情報がふんだんに降りてきています。

 

 

そのため、今日も長文になりました。
なるべくコンパクトにまとめるよう努めます。

 

 

筋肉優先で「頑張る」ことがクセになっていると、
幸せな感覚(感謝と祝福のエネルギー)が広がりません。だから苦しい。

 

 

頑張って生きている人ほど苦しいし、
感謝・祝福し続けることも苦痛になるのです。決して続かない。

 

 

今週末のオンライン瞑想会は「楽」がテーマです。
頑張ることを手放し、ゆるむことにフォーカスしていきます。

 

 

頑張る人は、実は、表皮の下にある「真皮」が硬くなっており、
幸せな感覚が広がらない「原因」になっていますので、

 

 

具体的に「真皮」にアプローチするような
瞑想も行っていきます。

 

 

ほとんど瞑想に取り組まない人、
瞑想をコンスタントに続けられない人、そして、感謝・祝福の実感を継続しにくい人、

 

 

そういう方々には
共通した「原因」がある
ことが判明しました。

 

 

それは、ご本人が「トレーニング」が大好きだということでした。
逆に「練習(鍛錬)」が大嫌いだということです。

 

 

トレーニングが好きな人は
「特定の目的」のために一時期はすごく頑張ります。

 

 

「特定の目的」を達成するために
そこにピークを持っていくように「トレーニング」します。

 

 

そして、トレーニングの結果がどうであれ、
ピークを過ぎたら必ず「やめる」のです。

 

 

筋肉優先のトレーニングを頑張ってきたのは
本当は休みたい欲求があったからです。

 

 

徹底的に休む(怠惰になる)ために
ムチャ頑張りをするだけ。

 

 

ほとんどのスポーツ選手や、
仕事をする人たちがこのタイプです。

 

 

そして、トレーニングでは
とにかく筋肉に「力を入れる」ことを必須とします。

 

 

逆に、本来の
鍛錬・練習・稽古というものは、

 

 

その極意として
無駄な力を抜く
ことにあります。

 

 

つまり、日々鍛錬し、ずっと練習を継続するのは
「無駄な力を抜く」ためです。

 

 

結果として「練習(鍛錬)」をすればするほど
力が抜けて「楽」になるし、楽しくなります。

 

 

だからますます自然に
継続したくなるのです。

 

 

なので、瞑想・呼吸法・感謝・祝福などを
無意識に「トレーニングの対象」にする人の場合は、楽しく継続できないのは仕方ないわけです。

 

 

トレーニング」が好きな人は、
力を入れた筋肉優先で生きることが大好きなのですが、

 

 

いつまでも続けるならば
身体的には苦しいし、楽しくない。

 

 

なので、始めから瞑想をやらないか、
ピークを過ぎたら途中でやめるか、そういう結果になります。

 

 

同じ理由ですが、感謝・祝福が続けられない人
必ず「トレーニング」が好きな人ということです。

 

 

私も最初はトレーニング好きでしたし、
瞑想の主たる目的が「力を抜く」ことにあるのだと分かるまでは、いつも苦しかったです。

 

 

でも、力を抜くことを目的にすると
練習を続けることが楽しく、
嬉しくなってきたのです。

 

 

もうお分かりになったと思いますが、
エゴは「トレーニング」が大好きです。

 

 

なぜならエゴは「力を抜く」ことが本当に恐いから、
力を入れ続ける」ことが好きなのです。

 

 

もし、「力を抜いて」しまったなら、
ずっと隠していた個人的な弱さ・不安・恐怖が浮上しますから、エゴは絶対に力を抜きたくない。

 

 

ここから
本題です。

 

 

弥栄の道、神ながら道、柔らの道、武の道、etc
総じて「」というものは、無限に進み続けるためにあります。

 

 

なので、自分なりに「良かれ」と思う何かを
(つまり、同じパターンを)ただ延々と「繰り返す」だけでは

 

 

堂々巡りでしかなく
」を進んでいる・歩んでいるとは
言えないのです。

 

 

最初のうち、しばらく「同じこと」を繰り返すのは、
基礎を体得するためには必要ですが、

 

 

基礎的な瞑想・光の呼吸・弥栄のイノリなどが
「ある程度」できるようになったのなら、

 

 

そこから先へその奥へと進んでいく「行為」をとらなければ、
弥栄の道を歩んでいるとはいえません。

 

 

平和ボケしたようになり、
発展進化は止まります。

 

 

あとに続く人々にも「背中」を見せられないし、
他の方々に貢献ができません。

 

 

ますます進化したモノゴト体得し続けていく
そういうチャレンジを「やるのか」「やらないのか」・・・

 

 

その「二つの選択肢」で
迷い続ける人の何と多いことか。

 

 

このように、ただ「迷う」ことに
生命力を使うのはナンセンスです。

 

 

ですが、残念ながら、エゴは「二極化した世界」に住んでいるので、
やるかやらないか」という二極の概念を絶対に手放すことができません。

 

 

でも、神界や魂には「やるかやらないか」という選択肢はなく、
やるかやるか」の二つ?しかありません(笑)

 

 

「やるか・やるか」の選択肢で生きる人には
目には見えないサポート存在の後押しが入りやすくなりますし・・・。

 

 

長期講座では、宇宙の「まこと」を
細かくお伝えしているのですが

 

 

もしもまだ未受講の方は
そろそろ進化への意欲というギアを上げて頂き、

 

 

6月からのご参加を
やるかやるか」の選択肢で決めて頂けたら幸甚です。(申し込みフォームは5月中旬の予定)

 

 

そうすると、オンライン瞑想の効果も
一段と高まると思います。これは、私個人の願いではなく、神々の願いです・・・。

 

 

つい先日のことですが、私自身、
毎月1~2回行われる「講座の復習会」に現地で参加したのですが、

 

 

もう本当に
心底からビックリ致しました。

 

 

今までの講座内容と中心軸は変わっていませんが、
予想以上の深みを伝授されたからです。

 

 

すぐにでも日常に活かしていかないと申し訳ない、
それほどの内容だと感動しました。

 

 

それらを習っておきながら、
日常で使わないのは神々への裏切りであり、地球全体のためにならないと痛感しました。

 

 

あまりにも初耳のスゴイ内容でしたので、
こんなことまで教えてもらっていいのだろうか?」と涙が出るほどの感謝でいっぱいになりました。

 

 

やっと、神界の奥伝の内容に入りました。
それを授けてくれた神々や師への御恩に報いるためにも、

 

 

私自身、ますます「楽に」鍛錬・練習を進めていく覚悟です。
6月からの新・新・長期講座の受講の皆様に、早くシェアしたいと思っています。

 

 

もちろん「神々の許可」を頂いた範囲での
シェアになりますが・・・。

 

 

というわけで、6月からは
さらに(驚愕のスピードで)皆様を押し上げていく予定でおります。

 

 

再受講の皆様も、引き続き継続なさって下さい。
本番中の本番が開始されます♪

 

 

いつもと同じ日々をただ繰り返すだけなら、
弥栄の道の途中で「足踏み」しているだけ。

 

 

否、足踏みしているつもりでも
実際には「後戻り」しているか、道から「ズレている」ことを知ってください。

 

 

次回の更新予定は
5月13日(金)です。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook