スターハートブログ

「神ながら」vs「エゴながら」

| すぴりちゅあるブログ

お知らせ(二つ)

 

1、10月「産土(うぶすな)リサーチ

即日満席となりましたので
次回はまた「11月」になってから募らせて頂きます。

 

 

2、オンライン瞑想会の皆様へ

 

特別ブログ
アップされています。

 

特別ブログの見方は
以下です。

スターハート・ホームページの
「マイページ」へログインしていただき、

 

会員限定ブログ」というボタンをクリックいただきますと、
ブログ記事の一覧が表示されます。

 

……………………………………………….

 

 

ここから
本ブログです。

(長文になりました)

 

 

5次元以上は
【二つにあらず】の世界。

 

 

敬いあって
一対」となって生きる世界です。

 

 

エゴのように
自分単独で生きることがナイ世界です。

 

 

それは意識だけでなく
カラダのリアルな実感を伴ったうえでの「一対」です。

 

 

暖かいな~、落ち着くな~、嬉しいな~、幸せだな~
そういうカラダの実感が伴わないようなイメージだけなら、一対には成っていません。

 

 

かつて、イザナギとイザナミが
「天の浮橋(アメノウキハシ)」に立ち、

 

 

お互いを敬い合うことで神聖な一対になり、
アメノヌボコを用いて混沌とした大地をかきまぜました。

 

そこから国づくりを開始したのですが、
この時の「天の浮橋」が意味することを今回はお伝えしたいと思います。

 

 

私たちの今までの生き方といえば、
他者の言うことは一旦「疑う」くせに、自分の考え選択に関しては疑うことをしません。

 

 

自分の考えについて迷った時だけは
友人などに相談するとしても、

 

 

それもまた自分が握っている考えの範囲において
迷っているだけです。

 

 

迷っても、結局いつも最終的には
自分の考えにOKを出していきます。

 

 

でも、考え方において迷うこと、葛藤するなどということは
5次元以上の世界には全く無いのです。

 

 

二つにあらず」ですから
やるか・やらないか」という二極の考え方(選択の迷い)は、5次元世界にはありません。

 

 

アイでいっぱいの5次元では、
さらに新しいことや未知なることを、ただ喜んで「やる」という世界だからです。

 

 

さらにアイを深めるため、さらに歓喜を高めるために、
常に「やる」、そして「やる」、その連続です。

 

 

5次元以上の世界は
個人の意識では生きておらず、

 

 

いつも必ず神聖さと一対」で生きている状態(神ながら)ですので、
あらゆることを迷わないで済みます。

 

 

神ながらでいれば
「どうすればアイになるのか」が自然に分かりますから、

 

 

全ての物事を
余裕をもって受け止めることができます。

 

 

自分個人の選び方、自分個人の考え、自分個人のやり方というものには、
必ず「恐れ」や「損得勘定」が入っていたり、

 

 

良かれ」という
独りよがりな思いが入っています。

 

 

だから、【神ながら】でない限りは、
天地との調和を乱すわけです。地球づくりもむつかしくなる。

 

 

「天の浮橋」での
イザナギとイザナミの和合(一対)はそれを教えています。

 

 

私たちの「あ~幸せ!」という意識からは
歓喜エネルギーが生まれます。

 

 

でも、たとえそうであっても、個人の中に生じた歓喜エネルギーは、
カラダの一部分に「ちまっ」とあるだけで、厚みも広がりも深さもありません。

 

 

それはどうしてだと
思われますか?

 

 

自分だけが「あ~幸せ!」と感じていれば
それで充分に満足してしまうからです。

 

 

他の存在にも「共に」幸せを感じてもらいたいとは
全く考えていない・・・。

 

 

「他者は他者で、勝手に幸せを感じる努力をすれば?」
みたいな考え方になっていないでしょうか?

 

 

それが悪いということではなくて、
私たち魂にとってはアイを深めることが、

 

 

より素晴らしい現実を創造していくために
不可欠なことだからです。

 

 

自らのアイの歓喜を
世界中の方々にまで拡大し、

 

 

「常に」歓喜の大盤振る舞い(壮大なおすそ分け)をするほどの
心豊かなアイの人になっていくためには、

 

 

やはり【神ながら】の
状態でないと無理です。

 

 

「あ~幸せ!」という歓喜を
自分が拡大したり、自分流の広げ方でやってしまうと、一体どうなるでしょう?

 

 

周りをかえりみずに
独りでバカ騒ぎしているようなエネルギーになるだけです。

 

押しつけがましくて、暑苦しくて、
うるさいエネルギーとなり、

 

 

周囲と全く調和しないような
不自然なエネルギーになります。

 

 

「喜びもどき」
になるのです。

 

 

究極の
結論を言いますと、

 

 

神ながら
でないなら、

全てが
エゴとなります。

 

 

独りよがりです。

 

 

神ながらではないとき
周囲とは調和しないエネルギーですから、

 

 

歓喜の「共振・共鳴」が
起こりません。

 

 

共振・共鳴が起きないということは
「共に」歓喜の状態ではなくなるのです。

 

 

誰にとっても爽やかな
歓喜エネルギーにはなっていません。

 

 

色々なことを「自分で行う」というクセ、
まさにこれがエゴです。

 

 

神聖なものと「一対」でないなら、
エゴの生き方になるのです。

 

 

それが今までの私たちの
一般社会(4次元)でした。

 

 

今までの私たちは
エゴと合一していたのです。

 

 

エゴと一対になったまま、
神ながらを忘れて、生きて言動してきたのです。

 

 

その4次元に
もう別れを告げる時です。

 

 

いまだに古い4次元の生き方に執着が大きい方は、
時がたてばたつほど、ますます執着するようになるばかりです。

 

 

ますます波動チェンジが
大変になるばかりですが、

 

 

これで輪廻転生も最後ですから、
この際、エゴと心中していきますか?それもありですね。本当に。

 

 

5次元以上にシフトしようと決めた方々は、
イザナギとイザナミが「天の浮橋」で一対であったように、

 

 

神聖なものと一対になり、
常に【神ながら】で言動しつつ、地球づくりのために行為するようになっていくのです。

 

 

そして、私たち各自が、身も心も(意識もカラダも)
神と一対(神ながら)になっている時は、

 

 

私たちの全身のエネルギーは
(何と)ハート形になっています!!

 


オーラ透視が可能な方は、

それをアリアリと観ることができるでしょう。

 

 

5次元以上は「二つにあらず」の世界、
不二・富士・不死の世界です。

 

 

しつこいようですが、
その次元を生きる基本は【神ながら】です。

 

 

これをカラダで(身をもって)
会得していく時が来ています。それが2022年です。

 

 

まさにタイムリーな
神ながら大周天のセミナー、この申し込みフォームですが、

 

 

ボチボチと数日中には
オンライン瞑想会1年以上の皆様にも送らせて頂く予定です。

 

 

ただし、「あきわけ神儀」と
「オンライン瞑想会」と、

 

 

お申し込みフォームが
「重複」してしまう方々がおられますが、

 

 

仕分けができないため
何卒お許しくださいませ。

 

 

※ですので、ダブルブッキング
ご注意ください。

 


次回の更新予定は

10月14日(金)です。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook