スターハートブログ

あなたのボディ

| すぴりちゅあるブログ

「あなた」という意識は、この物理次元を経験するために、「あなたの動的要素」である「ボディ」を創造しました。
このボディなくして、「あなた」は物理次元を観じて察することができません。
そして、この「ボディ」は想像以上に大きいことを忘れてはなりません。
「あなた」という意識が、自覚できうる限りの大きさを成しているのが「ボディ」です。

でも、もしかしたら、いまだに「あなた」は自分のことを「ボディ」のほうだと思い込んでいるかもしれませんし、しかも肉眼で見える範囲の「肉体ボディ」だけを自分だと認識しているのではないですか?

ボディは、肉体だけではなく、オーラ全部がボディですし、しかもスピリチュアルボディ(=本来の光の柱)は宇宙全体にまで広がっているのです。
あなたが、あなたのボディを自覚するとき、「あなた」という意識もまた「本来の大きな意識」に戻っています。

「あなた」は、こんなにも大きい「ボディ」を保有しているのです。
ところが、私たちは、子供の頃から「あなた=あなたの肉体」と信じこまされていきます。
つまり、皮膚を境い目として、内側が自分で、外側は自分ではないと分離するような理解になっていきます。

本当に子供の時、私たちは自分のエネルギーが、自分の肉体を超えて外へも広がっていることを実感できているのですが、だんだん社会や大人たちから「あなた=肉体」と教わるために、自分の大きなボディのエネルギーを全部この小さい肉体の容量の中へ閉じ込めるようにしないとダメだと感じていきます。

外から自然に流れてくる感情や思考、あるいは湧きあがる感情や思考を、無意識に肉体の中へ抑圧し始めます。
内側に閉じ込めたものは「自分の感情」と信じて疑いません。
内側と外側の区分がドンドン強くなっていき、本来は無限の広がりであった自己エネルギーが自由に流れなくなります。

流れなくなったエネルギーは、肉体の細胞に緊張や収縮を作り、本来の大きなエネルギーを肉体のみに閉じ込めようとするために、今度は逆に、肉体が、大きなエネルギーを収容するのにふさわしい「大きな容積」になろうとします。
つまり、体重が必要以上に増えるのです。

あなたが、本来の自分のボディを感じて、大きなエネルギー場を感じてあげると、体重も増えなくてすみます。
自分を卑下したり、罪悪感を持ったり、過小評価することも同じです。
本来はボリュームが大きいエネルギーを、あなたの卑下によって小さく圧縮しようとすれば、当然体重も増えざるを得ません。

どうぞ、大きなボディ、宇宙全体の大きさを感じて下さい。
そのとき、あなたは宇宙の全てを所有することになります。
逆も真なりで、宇宙の全てを所有している感覚を持っているとき、あなたのボディは本来のボリュームにまで広がっています。
全てからの「愛され感」も感じやすくなっているはずです。

では、明日9日から11日まで熱海方面に出かけてきます。
今度は「源氏」のほうも供養(つまり祝福)してきます。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら