スターハートブログ

意宣り(いのり)&祈り

| すぴりちゅあるブログ

 

昨夕、東京での2日間セミナー(志事&和幣)を終えて、新幹線に乗ろうとしたら、
掛川あたりが停電とかで、東海道新幹線が動いていないという。

 

原因も分からないし、いつ復旧するか分からないとのことで、
思った通りの列車に乗れないという生まれて初めての体験をしました。

 

過去の私であれば、
ショックを受け、被害者意識になり、憂鬱になって落ち込み、

 

余分な宿泊費や、想定外の衣類の購入費がかかることにも
腹を立てていたかもしれません。

 

でも、「あ、そうなんだ」としか感じませんでした。


 

良いことでも悪いことでもなく、
ただそうであることが自然だと思えたのです。

 

PCを持参しなかったので、
ブログを朝イチでアップできないことが少し気になりましたが、「ま、いっか」と思えました。

 

さて、2日間セミナーを通じて、「上」から言われたことは、
いのりが足りない方が多い。誠実に本気で実践していない方がおられる」とのこと。

 

「あい」には「天意」と「愛」があるように、
「いのり」にも「意宣り」と「祈り」があります。

 



この双方(両輪)とも

欠くことができません。

 

人生をかけて、弥栄(いやさか)に誠を尽くします
という自発的な「意」(意宣り)(意志表示)。

 

そして、その誠を尽くすという「行」における最初の実践は、
全体がますます栄えますように」という全体中心祈りです。

 

できればハッキリと口に出して下さい。

 

以上の二つは
人生のベースです。

 

「今の自分(個人)や、家族の現状を良くしたい」
「早く変化した自分(個人)になりたい」

「あと少しで自分(個人)は真理をつかみきれそうだ」
「早いとこ覚醒し、進歩したい」
「早いとこ愛を実践する自分(個人)になりたい」
「早く超越したい」

 

こういう思いは、
やはり自己中心の思いです。(それが、いい・悪いではありませんが)

 

立派な自分づくり」をしたいという、
過去のゲームの域を超えていません。

 

自分という「個人」など
本当は居ないのに、

いったい「誰」が「そうなりたい」と
主張しているの?

 

この錯覚に気づいて下さい。

 

あなたは天意そのものでしかないし、
全体祈りそのものでしかないのですが・・・。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

新着ブログ

霊型(神型)
なんと!
虚空の舟
3D空間と「自分」
物語の主人公?

過去の記事一覧

ヒーリング・ラウンジ
StarHeart(スターハート)
愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
大きい地図で見る

facebook