スターハートブログ

神の「基本」=和魂

| すぴりちゅあるブログ

 

「上」から言われたことですが、

 

 

ここが神界であることが腑に落ち、

 

 

全ての存在が
神であることが分かったなら、

 

 

人間という表現も
そろそろやめてはどうかな?

 

 

自我丸出しであったとしても、神は神。
だから『へそ曲がりの神』『
荒ぶる神』とでも呼べばいいのだ」・・・と。

 


……………….

 

昨日は、「基本」とは何かについて
書かせて頂きました。

 

 

では、神としての基本」は
何かと言いますと

 

 

「和魂」(にぎみたまです。
和魂とは何か?

 

 

全体全員でイキイキと満ち足りていこうとする
大きな真心」のことです。

 

 

いかなる人種であれ、どんな物質であれ、
どんな動植物であれ、山川草木であれ、

 

 

全てをことごとく【真善美愛化】し、
さらに素晴らしいものにし、

 

 

より理想的なカタチへと
発展繫栄させようとする意のりが「和魂」です。

 

 

和魂」はイキイキと存在し、
にぎにぎしい様子をあらわしていますから、

 

 

自分個人だけのことを考えるなら
にぎにぎしい」ではなくなります。

 

和魂というからには、
個人を超越した全体愛のことだと分かってきます。

 

 

和魂は、生きものの本質を成すものの中で、
最も尊いものとなっています。

 

 

その和魂は、
神界の高天原から生じる「」の中にあります。

 

 

つまり、和魂は
あなたの「の中」から出てくるものですが、

 

 

彼女の「の中」からも
出てきますし、

 

 

実は、世の中の至る所にも
満ち満ちて光っています。

 

 

そして、自分の中の「和魂」と、
他の人の「和魂」と、

 

 

森羅万象の全ての「和魂」が、
共に同じ光のみたま」であることを

 

 

互いに喜びあうのが
おまつり】であり、

 

 

共に「神としての道」を進みゆくことを
喜び合うのが【おまつり】の義なのです。

 

 

次に「あらみたま
のことにも触れます。

 

 

あらみたま」とは、
和魂を実際に現していく魂のことです。

 

 

和魂を実行し、
実現していく生命力のことです。

 

 

自分個人として
どんなに気に入らないモノやコトでも、

 

 

あるいは、矛盾し
反対するモノゴトであっても、

 

 

これを歓迎し、自分の内なる和魂
積極的に融合・和合させていくパワフルさが「あらみたま」です。

 

 

「あらみたま」を漢字化する場合、
荒魂」と表記している神社が多いのですが、

 

 

本来は
意味が該当しません。

 

 

れる」「す」の
「あら」を以って表現が可能になります。

 

 

和魂」から離れてしまい、
皆で共に栄えるなんてしたくないという思いが暴走してしまった「あらみたま」の場合だけは、

 

 

荒ぶる神ですから、
荒魂」の表記で大丈夫かと思います。

 

 

神界の全ての神々は
その「基本」は和魂であり、

 

 

と同時に「あらみたま」
でもあるのです。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら